ファイルを、キーワード入力で開けるようにする

よく使うファイルを、キーワード入力で開けるようにする方法 を紹介しています。

ファイルを、キーワード入力のみで開けるようにする
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

よく使うファイルを、キーワード入力のみで開けるようにする

普段よく使うファイルは、ランチャー に登録しておくと素早く実行できて便利です。

ですが、わざわざランチャーを導入しなくても、Windows には最初からコマンドラインランチャーのような機能が付いています。
どういうものかと言うと、指定したファイル / フォルダ を、任意のキーワード入力のみで開けるようにする機能 で、言ってみればファイルパスを短縮化させるような機能です。

この機能を使うと、例えば「mpc」というキーワードを入力するだけで、「Media Player Classic - Homecinema」 を起動できるようになり、「g」というキーワードを入力するだけで、「Google Chrome」 を起動できるようになったりします※1
※1 コマンドラインオプションを指定することもできる。
例) g http://www.yahoo.co.jp/

どこにキーワードを入力するのかというと、 “「Win」+「R」” を押した時に表示される「ファイル名を指定して実行」というツール上に入力することになります。
「ファイル名を指定して実行」

このページでは、そんな

  • よく使うファイル / フォルダ を、「ファイル名を指定して実行」から手早く開けるようにする方法
を紹介します。

  関連ページ
よく使うファイルを、ホットキーで開けるようにする
簡単に実行できるWindows アプリケーション


  1. まず、簡単に開けるようにしたいファイルを右クリックし、ショートカットを作成します。
    簡単に開けるようにしたいファイルを右クリックし、ショートカットを作成

  2. 次に、今作成したショートカットを、どんなキーワードで開けるようにしたいのか決めます。

  3. キーワードを決めたら、ショートカットにキーワードを設定します。
    どのようにするのかというと、ショートカットの名前をそのキーワードに変更するだけ。
    例えば、「chrome.exe - ショートカット」というショートカットを、「g」というキーワード入力だけで開けるようにしたい場合は、「chrome.exe - ショートカット」という名前を「g」に変更します。
    ショートカットファイルの名前を変更
    ショートカットファイルの名前を変更 2

  4. 簡単に実行できるようにしたいファイル / フォルダ が複数ある場合は、同じようにしてショートカットの作成&リネームを行います。

  5. 作成したショートカットファイルを、「C:¥Windows」内に移動させます。
    作成したショートカットファイルを、「C:\Windows」内に移す

  6. これで準備完了。
    キーワードを変更したくなったら、再度リネームを行います。
    ショートカットが不要になったら、普通に削除してOK です。
    実際に使う
  1. “「Win」+「R」” を押し、「ファイル名を指定して実行」を呼び出します。
  2. 「名前」欄に、実行したいショートカットファイルの名前を入力します。
    「名前」欄に、実行したいショートカットファイルの名前を入力
  3. あとは、「Enter」キーを押せばOK。
    設定しておいたショートカットファイルが開きます。


ちなみに、「C:¥Windows」や「C:¥Windows¥System32」内のファイルは、最初からファイル名入力だけで実行できるようになっています。
「C:¥Windows」「C:¥Windows¥System32」内には システム系のツールが入っているので、もし気になったら調べてみて下さい※2
※2 一例として、「notepad.exe」「calc.exe」「cmd.exe」「control.exe」「msinfo32.exe」「taskmgr.exe」などがある。
(同名のファイルがないものは、拡張子入力なしで実行できる)


スポンサード リンク



このページの TOPへ
 おすすめフリーソフト
 AnyDesk

シンプルかつ高速なリモートデスクトップツール

 TuxGuitar

タブ譜& 五線譜 を使って作曲することができるソフト

 recALL

各種アプリケーションに保存されているパスワードを、一覧表示

 tsMuxeR

Blu-ray データを、作成 / 分解 / 編集 することができる

スポンサードリンク

ファイルを、キーワード入力で開けるようにする方法 を紹介しています