Input autofocus

Input autofocus の概要や使い方を紹介しています

Input autofocus を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

ページを開いた時に、テキスト入力フォームを自動でフォーカスさせる!「Input autofocus」。

Input autofocus

● Input autofocus

ページを開いた時に、テキスト入力フォームが自動でフォーカスされるようにしてくれる Firefox アドオン。
Web ページを開いた時に、 “ そのページ内でメインとなるテキスト入力フォーム ” が、自動でアクティブな状態になるようにしてくれます。
フォーカスさせる入力フォームは、CSS セレクタによって指定することも可能となっています。

「Input autofocus」は、入力フォームが自動でフォーカスされるようにしてくれるFirefox アドオンです。
Web ページを開いた時に、テキスト入力フォームが自動でフォーカスされるようにする.. というアドオンで、 “ Web ページを開くだけ ” でテキスト入力を即行えるようになるところが最大の特徴。
結構地味なアドオンですが、時間短縮のほかにストレス軽減にも繋がると思います。
機能を有効化するURL は個別に指定することもでき、またフォーカス先の入力フォームもCSS セレクタで指定することが可能となっています※1
※1 URL は、ワイルドカード で指定することができる。
尚、Web ページ側で “ フォーカスさせるフォーム ” が指定されている場合、CSS セレクタの指定機能は有効にならない。
(一瞬だけ有効になるが)

使い方は以下のとおり。

  1. Input autofocus」 をインストールします。
    (再起動は不要)
  2. アドオンマネージャーを開き、「Input autofocus」の欄内にある「設定」ボタンをクリック。
  3. 設定画面 が表示されます。
    最初に、左下にある「Add new rule」ボタンをクリック。
  4. 続いて、
    • 「Url pattern」欄に、「Input autofocus」の機能を有効化するURL を、
    • 「Selector (optional) 」欄にフォーカス先となるフォームのCSS セレクタ※2
    入力します。
    ※2 ここが空欄の場合、 “ メインとなる入力フォーム ” が自動でフォーカスされる。
    “ メインとなる入力フォーム ” がページ中段にあったりすると、ページを開いた時に画面がそこまでスクロールされるので注意。
    (ちなみに、 “ メインとなる入力フォーム ” は、「Input autofocus」により判断される)

    たとえば、
    • Web ページを開いた時に、ページ内でメインとなる入力フォームをフォーカスさせる
    ようにしたい場合は、「Url pattern」欄に * と入力し、「Selector (optional) 」欄を空白のままにしておきます。
    二つ目の例として、 ようにしたい場合は、「Url pattern」欄に *.amazon.co.jp と入力し、「Selector (optional) 」欄に #ya-homepage-password と入力します※3
    ※3 パスワード入力フォームのソース id="ya-homepage-password" という部分を指定している。
  5. 設定が終わったら、左下の「Save」ボタンをクリック。
  6. これで、「Input autofocus」の機能が有効になっています。
    作成したルールを削除したくなったら、「Input autofocus」の設定画面を開き、目的とするルールの右端にある「×」ボタンをクリック → 左下の「Save」ボタンをクリックします。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Input autofocus TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 お気に入りフリーソフト 2016

2016 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 XMedia Recode

多形式に対応した動画&音声ファイル変換ソフト

 CCCP

定番のコーデックパック

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 JTrim

高機能でありながらも使いやすい画像編集ソフト

 VLC media player

多形式に対応したメディアプレイヤー

 Tab Revolution

全画面表示の際に、マウスオーバーでタブバー&アドレスバー を表示できるようにする Chrome 拡張

 TC4Shell

アーカイブ / イメージファイル / 実行ファイル 等を、フォルダのような感覚で開けるようにする

 Twitter自動画像拡大フィルタ

Twitter の画像を、ブラウザの横幅や高さに合わせて拡大表示できるようにする Chrome & Firefox 拡張

 Video Clip QuickTool

各種動画ファイルを、カット / リサイズ / クロップ / 回転 / 反転 / 音量調整 することができる

 Paste As File

クリップボード内のテキストや画像を、右クリックメニューからファイルとして保存可能にする

 ImgDrive

イメージファイルを読み込み可能な “ 仮想ドライブ ” を、最大で 7 個まで作成できるようにする

 おすすめフリーソフト
 Textify

選択&コピーできない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態にしてくれる

 Air Explorer

様々なクラウドストレージ内のファイルを、一元的に管理できる 2 画面ファイラー

 ポップアップブロッカー

“ ブロックできないポップ ” をブロック可能にする Chrome 拡張

 KeePass Password Safe

高機能かつセキュアなパスワード管理ソフト

スポンサードリンク

Input autofocus を紹介しているページです