Drag image To Save

Drag image To Save の概要や使い方を紹介しています

Drag image To Save を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

画像を、ドラッグ&ドロップで保存できるようにする!「Drag image To Save」。

Drag image To Save
制作者 bnk
対応 -

Download

● Drag image To Save

ウェブページ上の画像を、ドラッグ&ドロップで保存できるようにする Google Chrome 拡張機能。
保存したい画像をドラッグ&ドロップするだけで、該当の画像をデフォルトのダウンロードフォルダ、及び任意のフォルダ内に保存できるようにしてくれます。

「Drag image To Save」は、画像をドラッグ&ドロップで保存できるようにするChrome 拡張機能です。
ウェブページ上の画像を適当にドラッグ&ドロップするだけで、該当の画像をデフォルトの保存先フォルダ※1 に保存できるようにする... というシンプルな画像保存支援ツールです。
※1 Chrome の設定画面 で「ダウンロード前に各ファイルの保存場所を確認する」にチェックを入れている場合、画像は任意のフォルダ内に保存することができる。
(画像をドラッグ&ドロップすると、「名前を付けて保存」ダイアログが立ち上がる)

いちいち画像を右クリックして「名前を付けて画像を保存」を選択しなくても、ワンステップで保存を行えるようになるので中々便利。
普段、画像を頻繁に保存している人におすすめです。
尚、保存できるのは、IMG タグで貼られている画像だけのようです。
(スタイルシートなどで指定されている画像は、保存することができない)

使い方は以下の通り。

  1. Drag image To Save」をインストールします。
  2. 保存したい画像を、適当にドラッグ&ドロップします。
  3. すると、画像がデフォルトのダウンロードフォルダに保存されます。
    Chrome の設定画面で「ダウンロード前に各ファイルの保存場所を確認する」にチェックを入れている場合、「名前を付けて保存」ダイアログが立ち上がるので、画像の保存先フォルダ&ファイル名 を指定して保存を行います。
  4. 機能を無効化する時は、ツールバー上の Drag image To Save ボタンをクリックします※2
    ※2 この設定は、次に読み込まれたページから反映される。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Drag image To Save TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 xrecode II

多形式に対応したオーディオコンバーター

 LAV Filters

ほとんどの動画を再生できるようにするソフト

 foobar2000

カスタマイズ性の高いオーディオプレイヤー

 SpeedyFox

Firefox / Chrome / Thunderbird / Skype を高速化

 Rainmeter

カスタマイズ性の高いリソースメーター

 MDIE

スタンダードなインターフェースのタブ型ファイラー

 Change Timestamp

シンプルで手軽に使えるタイムスタンプ変更ツール

 Task Manager

現在開いているタブやアドオンの負荷率(CPU 使用率、メモリ使用量)を、個別に確認できるようにする Firefox アドオン

 Compressor.io

JPEG / PNG / GIF / SVG ファイルを、画質劣化なしに圧縮することができるウェブサービス

 ShowKeyPlus

“ Windows 10 にアップグレードする前 ” のプロダクトキーも確認できるプロダクトキー解析ツール

 Reduce Memory

非常駐型のシンプルなメモリ解放ツール

 HideNow

ウェブカメラが動きを検知した時に、アプリ終了等々のアクションを自動実行できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 Screen To Gif

デスクトップ上の動作風景を、GIF アニメ / MP4 / AVI / WMV / WebM として録画

 Free Hide Folder

シンプルなフォルダ隠蔽ツール

 YUMI

複数のブートイメージが収納された “ マルチブート ” なライブUSB を作成

 Win Updates Disabler

Windows Updates の有効化 / 無効化 を、手軽に切り替えられるようにする

スポンサードリンク

Drag image To Save を紹介しているページです