Web Shortcuts

Web Shortcuts の概要や使い方を紹介しています

Web Shortcuts を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

普段良く使っているサイトを、アドレスバー上から開けるようにする!「Web Shortcuts」。

Web Shortcuts
制作者 Demián Andrés Rodriguez
対応 -

Download

● Web Shortcuts

普段よく使っているサイトを、アドレスバー上から開けるようにする Google Chrome 拡張機能。
アドレスバー上に「s」と入力してからスペースキーを押し、それから事前に設定しておいたキーワードを入力することで、該当のキーワードに関連付いているURL を開けるようにしてくれます。
「s」と入力してからスペースキーを押すと、登録済みのURL がサジェストのようにリスト表示されるため、“ 第二のブックマークメニュー ” のようにしても使うことができます。

「Web Shortcuts」は、アドレスバー上から特定のサイトを開けるようにする Google Chrome 拡張です。

  1. アドレスバー上に s と入力
  2. スペースキー、もしくは「Tab」キーを押す
  3. (開きたいサイトに関連付けておいた) 文字列を入力
  4. 「Enter」キーを押す
ことで、設定済みのWeb ページを開けるようにするという Chrome 用アドオンです。
( URL は、現在のタブに表示される)
アドレスバー上に s と入力 → スペースキー (もしくは「Tab」キー) を押すと、登録済みのURL がリスト表示されるので、こちらの機能目当てで使うのも良いと思います。
尚、URL の登録は、設定画面からでもアドレスバー上からでも行うことができます。

使い方は以下のとおり。

  1. 「Web Shortcuts」をインストールします。

  2. URL の登録(設定画面上で登録を行う場合)
  3. 拡張機能の管理画面を呼び出します。
  4. 「Web Shortcuts」の欄内にある「オプション」というリンクをクリック。
  5. 「Web Shortcuts Configuration」という画面 が表示されます。
    この画面の下部にある「Add new」ボタンをクリック。
  6. すると、テーブルの一番下に空の行が追加されます。
    ここの「Command」欄に、“ アドレスバー上から開けるようにしたいURL ” に関連付ける文字列を入力します。
    (日本語はNG )
  7. 続いて、隣の「URL」欄に、先程入力した文字列に関連付けるURL を入力します。
  8. 「Description」欄はURL の説明入力欄ですが、特に入力しなくてもOK です。
  9. 画面下部の「Save」ボタンをクリック。
  10. 他にも簡単に開けるようにしたいサイトがある場合は、同じようにして登録を行います。
    登録したデータを削除したくなったら、該当データの右端にある「Remove」ボタンをクリックします。

  11. URL の登録(アドレスバー上から登録を行う場合)
  12. まず、簡単に開けるようにしたいサイトを開きます。
  13. アドレスバー上のURL をコピーします。
  14. アドレスバー上に s と入力し、スペースキー、あるいは「Tab」キーを押します。
  15. アドレスバーの先頭に、 Web Shortcuts というボタンが表示されます。
    これが表示されたら、半角の + を入力します。
  16. 続けて、 “ アドレスバー上から開けるようにしたいURL ” に関連付ける文字列を入力します。
    (日本語はNG )
  17. 文字列の直後に半角スペースを入力し、先程コピーしたURL を貼り付けます※1
    ※1 たとえば、http://twitter.com/ を tw というキーワードで開けるようにしたい場合、次のような感じになる。
    +tw http://twitter.com/
  18. あとは、「Enter」キーを押せばOK。
    指定したURL の登録が行われます。

  19. 実際に使う
  20. アドレスバー上に s と入力し、スペースキー、もしくは「Tab」キーを押します。
  21. アドレスバーの先頭に、 Web Shortcuts というボタンが表示されます。
    そのまま、開きたいURL に関連付けておいた文字列を入力します。
  22. あとは、「Enter」キーを押せばOK。
    入力した文字列に関連付いているURL が表示されます。
  23. ちなみに、 Web Shortcuts ボタンが表示されたあと、半角の - を入力 → 続けて “ URL に関連付けておいた文字列 ” を入力して「Enter」キーを押すと、該当のデータを削除することもできたりします。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Web Shortcuts TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Classic Shell

スタートメニューを、クラシックスタイルに

 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 Free Download Manager

高機能かつ使いやすいダウンローダー

 MediBang Paint Pro

高機能かつ使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 VLC media player

多形式に対応したメディアプレイヤー

 JTrim

高機能でありながらも使いやすい画像編集ソフト

 Net Disabler

インターネット通信や LAN 内の通信を、一時的に無効化できるようにするソフト

 Tab Revolution

全画面表示の際に、マウスオーバーでタブバー&アドレスバー を表示できるようにする Chrome 拡張

 TC4Shell

アーカイブ / イメージファイル / 実行ファイル 等を、フォルダのような感覚で開けるようにする

 Twitter自動画像拡大フィルタ

Twitter の画像を、ブラウザの横幅や高さに合わせて拡大表示できるようにする Chrome & Firefox 拡張

 Video Clip QuickTool

各種動画ファイルを、カット / リサイズ / クロップ / 回転 / 反転 / 音量調整 することができる

 Paste As File

クリップボード内のテキストや画像を、右クリックメニューからファイルとして保存可能にする

 おすすめフリーソフト
 AdwCleaner

非常駐型のアドウェア対策ソフト

 MicMute

マイク入力のON / OFF を、ホットキーで切り替えられるようにするソフト

 Speccy

シンプルで使いやすいシステムインフォメーションツール

 KeePass Password Safe

高機能かつセキュアなパスワード管理ソフト

スポンサードリンク

Web Shortcuts を紹介しているページです