Web Shortcuts

Web Shortcuts の概要や使い方を紹介しています

Web Shortcuts を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

普段良く使っているサイトを、アドレスバー上から開けるようにする!「Web Shortcuts」。

Web Shortcuts
制作者 Demián Andrés Rodriguez
対応 -

Download

● Web Shortcuts

普段よく使っているサイトを、アドレスバー上から開けるようにする Google Chrome 拡張機能。
アドレスバー上に「s」と入力してからスペースキーを押し、それから事前に設定しておいたキーワードを入力することで、該当のキーワードに関連付いているURL を開けるようにしてくれます。
「s」と入力してからスペースキーを押すと、登録済みのURL がサジェストのようにリスト表示されるため、“ 第二のブックマークメニュー ” のようにしても使うことができます。

「Web Shortcuts」は、アドレスバー上から特定のサイトを開けるようにする Google Chrome 拡張です。

  1. アドレスバー上に s と入力
  2. スペースキー、もしくは「Tab」キーを押す
  3. (開きたいサイトに関連付けておいた) 文字列を入力
  4. 「Enter」キーを押す
ことで、設定済みのWeb ページを開けるようにするという Chrome 用アドオンです。
( URL は、現在のタブに表示される)
アドレスバー上に s と入力 → スペースキー (もしくは「Tab」キー) を押すと、登録済みのURL がリスト表示されるので、こちらの機能目当てで使うのも良いと思います。
尚、URL の登録は、設定画面からでもアドレスバー上からでも行うことができます。

使い方は以下のとおり。

  1. 「Web Shortcuts」をインストールします。

  2. URL の登録(設定画面上で登録を行う場合)
  3. 拡張機能の管理画面を呼び出します。
  4. 「Web Shortcuts」の欄内にある「オプション」というリンクをクリック。
  5. 「Web Shortcuts Configuration」という画面 が表示されます。
    この画面の下部にある「Add new」ボタンをクリック。
  6. すると、テーブルの一番下に空の行が追加されます。
    ここの「Command」欄に、“ アドレスバー上から開けるようにしたいURL ” に関連付ける文字列を入力します。
    (日本語はNG )
  7. 続いて、隣の「URL」欄に、先程入力した文字列に関連付けるURL を入力します。
  8. 「Description」欄はURL の説明入力欄ですが、特に入力しなくてもOK です。
  9. 画面下部の「Save」ボタンをクリック。
  10. 他にも簡単に開けるようにしたいサイトがある場合は、同じようにして登録を行います。
    登録したデータを削除したくなったら、該当データの右端にある「Remove」ボタンをクリックします。

  11. URL の登録(アドレスバー上から登録を行う場合)
  12. まず、簡単に開けるようにしたいサイトを開きます。
  13. アドレスバー上のURL をコピーします。
  14. アドレスバー上に s と入力し、スペースキー、あるいは「Tab」キーを押します。
  15. アドレスバーの先頭に、 Web Shortcuts というボタンが表示されます。
    これが表示されたら、半角の + を入力します。
  16. 続けて、 “ アドレスバー上から開けるようにしたいURL ” に関連付ける文字列を入力します。
    (日本語はNG )
  17. 文字列の直後に半角スペースを入力し、先程コピーしたURL を貼り付けます※1
    ※1 たとえば、http://twitter.com/ を tw というキーワードで開けるようにしたい場合、次のような感じになる。
    +tw http://twitter.com/
  18. あとは、「Enter」キーを押せばOK。
    指定したURL の登録が行われます。

  19. 実際に使う
  20. アドレスバー上に s と入力し、スペースキー、もしくは「Tab」キーを押します。
  21. アドレスバーの先頭に、 Web Shortcuts というボタンが表示されます。
    そのまま、開きたいURL に関連付けておいた文字列を入力します。
  22. あとは、「Enter」キーを押せばOK。
    入力した文字列に関連付いているURL が表示されます。
  23. ちなみに、 Web Shortcuts ボタンが表示されたあと、半角の - を入力 → 続けて “ URL に関連付けておいた文字列 ” を入力して「Enter」キーを押すと、該当のデータを削除することもできたりします。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Web Shortcuts TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 CCleaner

高機能かつ使いやすいシステムクリーナー

 CCCP

定番のコーデックパック

 GIMP

超高機能なペイントソフト

 Windows Update MiniTool

Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Lhaplus

シンプルで使いやすい圧縮・解凍ソフト

 BunBackup

定番のファイルバックアップツール

 Captura

デスクトップ上の動作風景を、MP4 / AVI / GIF 形式の動画ファイルとして録画してくれるソフト

 Mute Tab

現在開いているすべてのタブを、一括してミュートできるようにする Chrome 拡張& Firefox アドオン

 FolderTimeUpdate

フォルダの更新日時を、フォルダ内にある最新ファイルの更新日時に合わせることができるソフト

 Moly Cropping SearchChrome

画像・動画 等に写っている物体を、マウスドラッグで画像検索にかけられるようにする

 Snipaste

画面内の特定領域をキャプチャし、キャプチャ結果を付箋のように貼り付けておけるようにする

 TimeZonesView

世界各地の時刻を、リストに並べて一覧表示することができるソフト

 おすすめフリーソフト
 TakeOwnershipPro

アクセスが拒否されて開けないフォルダを、開けるようにする

 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト

 DisableWinTracking

Windows 10 の “ ユーザー情報追跡&収集機能 ” を、無効化してくれるソフト

 WOW64Menu

64 bit 版のエクスプローラ上で、32 bit 用の右クリックメニューを使えるようにする

スポンサードリンク

Web Shortcuts を紹介しているページです