The KMPlayer

The KMPlayer の概要や使い方を紹介しています

The KMPlayer を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

多くのフォーマットに対応した高機能マルチメディアプレイヤー!「The KMPlayer」。

The KMPlayer
制作者 KMP Media Corporation
日本語化パッチ 制作者 Tilt
対応 XP/Vista/7/8

Download (公式)
Download (ミラー)

● The KMPlayer

非常に多くのフォーマットに対応したマルチメディアプレイヤー。
主要なコーデックを内蔵しているため、ほとんどの動画ファイルを単体で再生することができます。
再生速度の変更、区間リピート、音ズレ補正、不完全なAVI ファイルの再生、上下左右反転、画面回転、色調補正、画質補正、各種映像 / 音声フィルタ、イコライザー、ボーカル除去 / 強調、音量正規化、字幕の再同期、指定した場面の静止画 / 音声 / 動画キャプチャ... 等々の機能が付いています。

「The KMPlayer」は、高機能なマルチメディアプレイヤーです。
いわゆる “ コーデック内蔵プレイヤー ” の一つで、別途 コーデックDirectShow Filter / Splitter などをインストールしていなくても、標準の状態でほとんどのメディアファイルを再生することができます。
実際に対応しているフォーマットは、MP4 / FLV / F4V / MKV / WebM / WMV / AVI / ASF / DVR-MS / SWF / MPEG(1 / 2 / 4 )/ VOB / IFO / TP / TS / MTS / M2TS / OGM / OGV / RM / RMVB / MOV / HDMOV / QT / 3GP / NSV / MP3 / OGG / OGA / WMA / M4A / M4B / FLAC / AAC / APE / MPC / AC3 / DTS / TTA / WV / ALAC / MKA / RA / OFR / XM / AMR / MIDI / MOD / AIF / AU / DVD / CD / VCD / VCD イメージファイル※1、CUE シート、各種プレイリスト、ストリーミングファイル... 等々。
また、ZIP / RAR といったアーカイブ内の音声ファイルを、解凍せずに再生することもできたりします。
特徴の詳細
※1 BIN / ISO / MDS / IMG / NRG。
NRG の再生には、mplayer.dll が必要。

ちなみに、インストールの途中で表示される「コンポーネントを選んでください」という画面で、組み込むコンポーネントを選択できるようになっています。

コンポーネントを選んでください
ここでは、
  • (Partner)KMPFaster
  • Set to interlock default file
  • Install Pandora TV shortcut icon
  • KMP Grid Network (Pandora Service)
  • Baidu IME
  • Youdanote
  • Youdadict
  • KAV
のチェックを外すようにしておいてください。
(「KMP Grid Network」以下のものは、バージョンによっては組み込まれていません)
特に、「(Partner)KMPFaster」にチェックを入れてしまった場合は、後から「KMPFaster」をアンインストールしてください
ついでに、外部ツールのインストールを促す画面が表示されることもあります。
(「Install Offer」、または「Recommended Software」という画面)
外部ツールのインストールを促す画面
外部ツールのインストールを促す画面
外部ツールのインストールを促す画面
もしそのような画面が表示されたら、全てのチェックを外して「Cancel」ボタンをクリックして下さい。
(もしくは、「Decline」や「お断りします」ボタンを押す)
加えて、起動時に “ 「The KMPlayer」をデフォルトのプレイヤーに設定しますか? ” というダイアログが表示されますが、各種メディアファイルと「The KMPlayer」を関連付けたくない場合は、「No」を選択してください。
(「Do not show this message again」にチェックを入れておくと、次回から表示されなくなります)
「The KMPlayer」をデフォルトのプレイヤーに設定しますか?
広告の消し方

この「The KMPlayer」、対応形式が多いだけではなく、機能も実に豊富です。
再生関連のものについて言えば、リピート / ランダム再生 をはじめ、再生速度の変更、指定した区間のリピート再生、指定した場面(再生時間)へのジャンプ、イントロやエンディングのスキップ、音ズレ補正、プレイリストを使ったファイル管理※2 などといったものがあります。
※2 プレイリストは、プルダウンメニュー形式で複数管理 することができる。
これは「アルバム」という機能で、アルバムはプレイリストの上部にある アイコンをクリックすることで追加することができる。

動画再生関連では、アスペクト比の変更、画面サイズの変更、全画面表示、画面回転、上下左右反転、DVD 用メニュー※3、音声トラックの切り替え、字幕トラックの切り替え、出力レンダラ変更、明るさ / 彩度 / コントラスト / 色合い / ガンマ の調整、ぼかし / ソフト / シャープ / メディアン / 色滲み除去 等のフィルタ、インターレース解除、ポストプロセッシング※4、ノイズ除去、ノイズ付加、シームレス再生※5、不完全 or 破損したAVI ファイル の再生... などの機能が用意されています。
※3 “ DVD コントロール ” というメニュー。
ここから、音声 / 字幕 を切り替えたり、各種メニュー画面にジャンプしたり、タイトル / チャプター のジャンプを行ったりすることができる。

※4 画質補正機能。
※5 複数のファイルを、切れ目なく再生する機能。

オーディオ再生に関しては、音量正規化※6TruBass、 高音域エンハンサ、左 / 右 チャンネルの除去、左右チャンネルの入れ替え、立体効果、ダウンミックス(モノラル化)、透明化、残響効果、コンプレッサー、ボーカル除去 / 強調、ノイズ除去 などの機能があり、かなり多機能であると言えます。
※6 ノーマライズのこと。
音量を、歪まない程度まで大きく / 小さくすることができる。

さらに、指定したファイル / フォルダ / URL へのショートカットを登録しておくことができる 「お気に入り」、指定したファイルの特定場面へのショートカットを登録できる「ブックマーク」、再生しているファイルの詳細情報を表示することができる 「メディア情報」、設定内容を保存しておくことができる 「イコライザー」、再生している動画の静止画 / 動画キャプチャ※7オーディオキャプチャ※8、ボスが来た機能※9... なども付いていたりします。
※7 対応している出力フォーマットは、画像 = JPEG / BMP。
動画 = AVI / ASF / MP4 / MOV / PSP / 3GP / MPEG-1 / MPEG-2 / MPEG TS / FLV / OGM / MKV。
コーデックに関しては、Huffyuv / FFV1 / H.264 / FLV1 / WMV8 等々、主要なものを使うことができる
(システムにインストールされているVFW コーデックを使うことも可能)

※8 対応している出力フォーマットは、AAC / OGG / AC3。
(システムにインストールされている “ ACM コーデック ” で圧縮保存することも可能)
OS がVista / 7 の場合、「KMPlayer.exe」を管理者として実行している必要がある?

※9 瞬時に最小化し、タスクトレイに退避する機能。音も消える。
「オプション設定」→「環境設定」→「一般設定」→「キーボード/マウス」で機能を割り当てておく。

そのほか、スキン※10 やカラーテーマ、キー / マウス に割り当てる機能、スキップ時の移動秒数 を変更できたり、ウインドウを半透明表示にすることもできたりします。
※10 ダウンロードしたスキン( KSF ファイル)は、「C:\KMPlayer\Skins」内に入れておくとよい。

尚、デフォルト状態では全てのメニュー(機能)が表示されないため、インストール後はメイン画面上で右クリック →「オプション設定」から「拡張メニューを使用」にチェックを入れておくとよいでしょう。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のメディアプレイヤー
 Media Player Classic - Homecinema

スタンダードなインターフェースの高機能マルチメディアプレイヤー

 VLC media player

極めて多くのフォーマットに対応したマルチメディアプレイヤー

 PotPlayer

多形式に対応した軽量メディアプレイヤー

 The KMPlayer の後継プレイヤー
PotPlayer
The KMPlayer TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 WinToFlash Lite

Windows のインストールディスク / イメージ を元に、ブートUSB を作成

 DVD Flick

動画をDVD データに変換してくれるソフト

 VeraCrypt

TrueCrypt をセキュアにした暗号化ドライブ作成ソフト

 Caesium

画像を綺麗に圧縮できるソフト

 IrfanView

多機能なマルチメディアビューア

 Unchecky

アドウェアのインストーラー検出時に、警告を表示

 Vimium

Google Chrome の各種コマンドを、1 ~ 2 キー押すだけで実行できるようにする拡張機能

 Google Image Lookup

画像を、ドラッグ&ドロップや右クリックメニューから画像検索できるようにする Firefox アドオン

 VimFx

Firefox の各種コマンドを、1 ~ 2 キー押すだけで実行できるようにするアドオン

 ContextReplace

右クリックで選択したフォルダ内のファイルを、“ 置換 ” で一括処理できるようにするソフト

 Aura

森林をテーマにした “ 自然環境音 ” を流すことができるソフト

 Active File List

“ クリックで展開可能なフォルダツリー ” を持つファイルリストを、作成することができるソフト

 おすすめフリーソフト
 Font Loader

フォントを “ インストールなし ” で試用できるようにするソフト

 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 KeePass Password Safe

高機能かつセキュアなパスワード管理ソフト

 Quick Startup

総合的なスタートアップアイテム管理ツール

スポンサードリンク

The KMPlayer を紹介しているページです