Video Time Reversal

Video Time Reversal の概要や使い方を紹介しています

k本的に無料ソフト・フリーソフト
Video Time Reversal を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

動画を逆再生出力する!「Video Time Reversal」。

Video Time Reversal

● Video Time Reversal

各種動画ファイルを元にして、“ 逆再生動画 ” を作成することができるソフト。
WMV / MOV / AVI / MTS / MP4 / 3GP 等々の動画ファイルを、ほぼワンクリックで逆再生出力できるようにしてくれます。
出力動画のビットレートを指定する機能や、音声のみ逆再生させずにオリジナルのまま出力する機能、音声を逆再生して単独のWAVE ファイルとして書き出す機能... などが付いています。

「Video Time Reversal」は、シンプルな逆再生動画作成ツールです。
動画を終わりから先頭に向かって再生させた “ 逆再生動画 ” を作成することができるソフトで、難しい設定要らずで超簡単に使えるところが最大の特徴。
基本的に、逆再生化したい動画を選択するだけで使うことができるので、難しい設定等は一切不要となっています。
(その分、エンコードオプション等を詳細に設定することはできない※1
※1 映像は、元のフォーマットと同じ形式か、AVI(MJPEG)、WMV(Microsoft MPEG-4 v3)、MP4(MPEG-4 Visual)のいずれかで出力できる。
音声は、可能であれば元のフォーマットと同じ形式で、不可能な場合はWAVE(PCM)で出力される。

処理の際には、音声も逆再生にするかどうかを選択できるようになっていて、たとえば

  • 音声は逆再生させずに、元のまま出力する
  • 音声は削除し、音ナシの動画にする
  • 音声を逆再生し、単独のWAVE ファイルとして書き出す(動画は音ナシになる)
ように設定することができたりします※2
※2 ちなみに、マルチトラック音声の動画を処理する場合、トラック1 以外の音声は削除される。
また、字幕トラックを含む動画を処理すると、字幕トラックは削除される。

逆再生動画を作成したい時にはもちろん、音声を逆再生させる目的でも使えるかと思います。

使い方は以下の通り。

  1. 「Video Time Reversal 2.exe」を実行します。
  2. メイン画面が表示されます。
    Video Time Reversal
    まず、画面左上の Choose video to reverse ボタンをクリックし、逆再生出力する動画ファイルを選択します。
    WMV / MOV / AVI / MTS / MP4 / 3GP 以外のファイルを選択する時は、ファイルの種類を「All files (*.*)」に変えてから選択を行います。
    ファイルの種類を「All files  (*.*)」にしておく
  3. ファイルを選択したら、画面上部にある Options ボタンをクリック。
  4. 設定画面が表示されます。
    設定画面
    ここで、適宜オプション設定を行っておきます。
    基本的には、
    • Output file format → Same as input file (if possible)
    • Output video bitrate → same as input file
    • Sound option → Reverse sound
    のように設定しておけばOK ですが、お好みで設定内容を変更してもOK です。
    実際に設定できるオプションには、下記のようなものがあります。
      Output file format - 出力形式※3
    • MJPEG avi file (bigger file)
      MJPEG 圧縮のAVI に変換する
    • Same as input file (if possible)
      入力フォーマットと同じ形式で出力する(可能な場合)
    • Windows Movie Video file
      Microsoft MPEG-4 v3 圧縮のWMV に変換する
    • MPEG 4 video
      MPEG-4 Visual 圧縮のMP4 に変換する
    ※3 処理は、次のような過程で実行される。
    1. 動画を、一旦AVI(MJPEG)に変換
    2. 逆再生処理を実行
    3. そのまま(=AVI のまま)出力、もしくは、入力フォーマットと同じ形式 or WMV or MP4 に変換して出力
    このため、「MJPEG avi file (bigger file)」を選択しておくと、最も良い品質で出力することができる。
    (最後にエンコード処理が行われないため)
    品質に拘りたい場合は、「MJPEG avi file (bigger file)」を選択 → その後、出力されたAVI 動画を他のソフトでMP4 等に変換するのがよい。
    (面倒な場合やよく分からない場合は、「Same as input file (if possible)」でもよい)
      Output video bitrate - 出力動画の品質※4
    • same as input file
      入力ファイルと同程度のビットレートにする
    • Full HD (High Quality)
      48000 Kbits/s(フルHD になる訳ではない模様)
    • Full HD (Std quality)
      24000 Kbits/s(フルHD になる訳ではない模様)
    • 720p (Std quality)
      10000 Kbits/s(720p になる訳ではない模様)
    ※4 「Output file format」欄で「MJPEG avi file (bigger file)」を選択していた場合、ここのオプションを設定することはできない。
      Sound option - 音声オプション
    • Remove sound
      音声は削除する(音ナシの動画にする)
    • Reverse sound
      音声も逆再生出力する
    • Reverse sound in a separate wav file
      音声を逆再生にし、WAVE ファイルとして出力する(動画は音ナシになる)
    • Keep original sound (sound not reversed)
      逆再生にせず、オリジナルのまま出力する
      Advanced settings - その他の設定
    • Computation option - 処理速度&動画品質
      • Slow (Select this if you are unsure)
        処理は遅いが高品質
      • Fast (if result are not good, select Slow)
        処理は速いが低品質
    • Replace H.264 codec by MPEG4 codec
      H.264 をMPEG4 に変換する
    • Change .MTS file format to .MOV (recommended)※5
      MTS ファイルをMOV に変換する
    • Show debug message
      デバッグメッセージ を表示する
    ※5 MTS 動画を逆再生出力する場合で、「Same as input file (if possible)」にチェックを入れていた場合、この「Change .MTS file format to .MOV (recommended)」オプションにもチェックを入れておく。
    (MTS での出力は失敗しやすいらしい)
  5. 設定が終わったら、右下の「OK」ボタンを押してオプション画面を閉じます。
  6. メイン画面の左側にある Reverse Video ! ボタンをクリック。
  7. 「名前を付けて保存」ダイアログが立ち上がります。
    そのまま、逆再生化されたファイルの出力先フォルダ&ファイル名 を指定します。
  8. 動画の逆再生処理が開始されるのでしばらく待ちます。
    (再生時間の長い動画を処理する場合、結構な時間がかかります)
  9. しばらく待ち、「Reverse Done !」というダイアログが表示されたら処理完了です。
    Reverse Done !

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の動画編集ソフト
 AviUtl

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 Avidemux

多形式に対応した動画編集ソフト

 Windows Live ムービーメーカー

高機能な動画編集&作成ソフト

Video Time Reversal TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Audacity

高機能なオーディオエディタ

 TrueCrypt

秘密のファイルを、徹底的に隠せるソフト

 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 MDIE

スタンダードなインターフェースのタブ型ファイラー

 Avira Free Antivirus

常駐監視型のシンプルなアンチウイルス

 avast! Free Antivirus

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 foobar2000 で、VST プラグインを利用できるようにする

音楽プレイヤー「foobar2000」上で、VST プラグインを利用できるようにする方法

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 Takeafile

登録不要、容量無制限、複数ファイルの送信 も可能な P2P 型のファイル転送サービス

 Quiet on the Set

システム音量に “ 上限値 ” を設定できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 Free Hide Folder

シンプルなフォルダ隠蔽ツール

 Air Explorer

様々なクラウドストレージ内のファイルを、一元的に管理できる 2 画面ファイラー

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

 KeePass Password Safe

高機能かつセキュアなパスワード管理ソフト

スポンサードリンク

Video Time Reversal を紹介しているページです