Helium Audio Splitter

Helium Audio Splitter の概要や使い方を紹介しています

Helium Audio Splitter を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

柔軟性に富んだ音楽ファイル分割ソフト!「Helium Audio Splitter」。

Helium Audio Splitter

● Helium Audio Splitter

各種音声ファイルを、指定した時間ごと or 指定した個数 に分割してくれるソフト。
wav / mp3 / mp2 / wma / aac / flac / ape / m4a / m4b / mp4 / ogg / wv / mpc 形式の音声ファイルを、指定した個数に分割したり、指定した時間ごとに分割して出力したりすることができます。
ファイルを、CUE シートの内容に基づいて分割する機能や、ファイル内の特定場面を切り出す機能 なども付いています。

「Helium Audio Splitter」は、各種音声ファイルを複数個に分割してくれるソフトです。
指定した音声ファイルを、

  • 指定した個数に分割
  • 指定した再生時間ごとに分割
  • CUE シートの内容に基づいて分割
してくれる... というオーディオスプリッターで、柔軟性に富んでいながらも、インターフェースがシンプルにまとまっているところが最大の特徴。
対応しているフォーマットは、wav / mp3 / mp2 / wma / aac / flac / ape / m4a / m4b / mp4 / ogg / wv / wvc / mpc / mp+※1
※1 ファイルは、 wav / mp3 / wma / aac / flac / m4a / mp4 / mpc / ogg / wv で出力することができる。
(エンコードオプションは、そこそこ細かく指定できる)

尚、出力の際には再エンコードが行われるので、音質を劣化させたくない場合は wav / flac で出力するとよいでしょう。

使い方は以下の通りです。

    インストール時の注意
  1. インストール途中の 「Choose the default language in Helium Audio Splitter」という画面 で、プルダウンメニューをクリック →「Japanese」を選択しておきます。

  2. 実際に使う
  3. 「HeliumAudioSplitter.exe」を実行します。
  4. ツールバー上の「ファイルを開く」ボタンをクリックし、分割したい音声ファイルを選択します。
    ( CUE シートを読み込んでもOK )
  5. 次に、ツールバー上にある「トラックの追加」ボタンをクリックします。
    CUE シートを読み込んだ場合、自動的にイメージのトラック分けが行われるので、「トラックの追加」ボタンを押す必要はありません。
    このまま トラックの出力設定 を行います。

  6. 分割方法の指定
  7. 「トラック追加」という画面 が表示されます。
    ここで、 “ 何を基準に分割を行うのか ” ということを設定します。
    CUE シートを元にファイルを分割する場合は、右上の「参照」ボタンをクリックし、目的のCUE ファイルを選択します。
    ファイルを指定した個数に分割したい場合は、「長さを等分割したトラックを作成」欄でファイルの分割数を設定します。
    ファイルを特定の時間ごとに分割したい場合は、「指定した長さのトラックを作成 (mmmm:ss.ms) 」欄で分割を行うタイミングを指定します※2
    ※2 例)
    10 分ごとにカットを行いたい場合 → 0010:00:000
    30 秒ごとにカットを行いたい場合 → 0000:30:000

    トラック内の特定場面を切り出したい場合は、「 1 トラックを追加 (mmmm:ss.ms) 」欄で切り出す場面の開始時間 / 終了時間 をそれぞれ指定しておきます。
    トラック内の特定場面を切り出したい場合、波形データを見ながら開始時間 / 終了時間 の設定を行えたりもします。
    (後述)
    設定が済んだら、右下にある「OK」ボタンを押します。
  8. トラック内の特定場面を切り出したい場合は、
    • 実際の音楽を聞きながら
    • 音声の波形を見ながら
    切り出し場面の指定を行うことも可能です。
    その手順は下記の通り。
    1. まず、ツールバー上にある「トラックの追加」ボタンをクリック。
    2. 「トラック追加」という画面 が表示されます。
      ここで、「 1 トラックを追加 (mmmm:ss.ms) 」を選択して「OK」ボタンをクリック。
      (時間設定は行わなくてOK )
    3. 上部の「トラックリスト」に追加されたトラックを選択します。
      (「先頭」欄だけが選択状態になりますが、それでOK です)
    4. 画面中央にある再生コントロールボタンを使い、ファイルを再生させてみます。
      (音量注意)
    5. 波形データを見ながら、切り出したい場面の先頭位置を探します。
    6. 先頭位置を決めたら、そこで「Shift」キーを押しながら左クリックします。
      (もしくは、波形の左下にある Mark start ボタンを押す)
    7. 同様にして、切り出したい場面の末尾を探します。
    8. 末尾を決めたら、「Shift」キーを押しながら右クリックします。
      (もしくは、波形の左下にある Mark end ボタンを押す)
  9. 出力設定
  10. 画面下部にある「変更」ボタンをクリックし、分割されたファイルの出力先フォルダを設定します。
    (「ソース ファイルと同じフォルダに出力」にチェックを入れてもOK )
  11. 左下の「出力形式」欄でファイルの出力形式を選択し、隣の「エンコーダ オプション」ボタンをクリック → 出力ファイルの品質を設定します。
  12. 全ての設定が終わったら、右下の「分割」ボタンをクリック。
    ファイルの分割処理が実行されます。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の音楽編集ソフト
 SoundEngine

高機能でありながらも使いやすい音楽ファイル編集ソフト

 Audacity

マルチトラック編集にも対応した、高機能オーディオエディタ

  “ 無音区間で自動分割 ” 機能の付いた音声ファイル分割ソフト
Slice Audio File Splitter
Helium Audio Splitter TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 MPC-BE

高機能なマルチメディアプレイヤー

 VeraCrypt

TrueCrypt をセキュアにした暗号化ドライブ作成ソフト

 Audacity

高機能なオーディオエディタ

 Caesium

画像を綺麗に圧縮できるソフト

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー

 Windows DVD メーカー

超簡単に使えるDVD 変換ソフト

 Tab Revolution

全画面表示の際に、マウスオーバーでタブバー&アドレスバー を表示できるようにする Chrome 拡張

 TC4Shell

アーカイブ / イメージファイル / 実行ファイル 等を、フォルダのような感覚で開けるようにする

 Twitter自動画像拡大フィルタ

Twitter の画像を、ブラウザの横幅や高さに合わせて拡大表示できるようにする Chrome & Firefox 拡張

 Video Clip QuickTool

各種動画ファイルを、カット / リサイズ / クロップ / 回転 / 反転 / 音量調整 することができる

 Paste As File

クリップボード内のテキストや画像を、右クリックメニューからファイルとして保存可能にする

 ImgDrive

イメージファイルを読み込み可能な “ 仮想ドライブ ” を、最大で 7 個まで作成できるようにする

 おすすめフリーソフト
 AnyDesk

シンプルかつ高速なリモートデスクトップツール

 Air Explorer

様々なクラウドストレージ内のファイルを、一元的に管理できる 2 画面ファイラー

 UltraUXThemePatcher

Windows OS 上で、非公式のVisual Style を利用できるようにするソフト

 LonelyScreen

iPhone / iPad の画面の内容を、パソコン上にミラーリング表示させるソフト

スポンサードリンク

Helium Audio Splitter を紹介しているページです