FClean.Exe

FClean.Exe の概要や使い方を紹介しています

FClean.Exe を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

指定したフォルダ以下にあるファイルを、まとめて削除!「FClean.Exe」。

FClean.Exe

● FClean.Exe

指定したフォルダ以下にある特定のファイルを、一括して削除することができるソフト。
任意のフォルダ以下にあり、ワイルドカードで指定した条件に一致するファイルを、まとめて削除することができます。
条件は複数指定することができるほか、空フォルダを同時に削除したりすることもできます。

「FClean.Exe」は、指定したフォルダ以下から特定のファイルを削除することができるソフトです。
指定したフォルダ以下にあるファイルで、名前に特定の文字列を含むものを、一括して検出・削除することができます。
(ごみ箱を経由せずに削除することも可能)
“ 特定の文字列 ” は、ワイルドカードで、しかも複数指定することができるので、割と柔軟な条件の元に削除処理を実行することができると思います。

基本的な使い方は以下の通り。

  1. 「このフォルダ以下の指定ファイルを削除します」欄で、処理対象とするフォルダを指定します。
  2. 「削除するファイルの種類」欄で、削除対象とするファイルの条件をワイルドカードで指定します※1
    ※1 例)
    *.* … 全てのファイルを削除
    *.html … html ファイルのみを削除
    k本的に*.* … ファイル名の先頭に、「k本的に」と付くファイルのみを削除。
    削除条件を複数指定する場合は、項目を半角スラッシュ( / )で区切ります※2
    ※2 例) k本的に*.*/無料ソフト*.*
    ここで指定した条件は、以後 ▼ ボタンをクリックすることで、即座に呼び出すことができるようになります。
  3. 必要に応じて、「オプション」欄で各種設定を行います。
    ここでは、
    • 削除する時にごみ箱を経由するか
    • ファイルを削除する際に確認するか
    • 下位のフォルダを処理対象とするか
    • 空になったサブフォルダを削除するか
    ということを指定することができます。
  4. 最後に、「実行」ボタンを押せばOK。
    ファイルの削除が実行され、処理が完了すると「○ 件のファイルを削除しました」というダイアログが表示されます。
尚、ファイルを削除した後に「ログ」ボタンを押すと、削除したファイルのフルパス一覧を確認することができます※3
※3 このログファイルは、処理ごとに上書きされる。
ちなみに、「ログを出力しない」にチェックを入れておくと、処理がやや高速になる。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のシステムクリーナー
 CCleaner

シンプルで使いやすいシステムクリーナー

このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 CCleaner

高機能かつ使いやすいシステムクリーナー

 GeekUninstaller

アプリケーションを徹底的にアンインストール

 VeraCrypt

TrueCrypt をセキュアにした暗号化ドライブ作成ソフト

 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 Tab Revolution

全画面表示の際に、マウスオーバーでタブバー&アドレスバー を表示できるようにする Chrome 拡張

 TC4Shell

アーカイブ / イメージファイル / 実行ファイル 等を、フォルダのような感覚で開けるようにする

 Twitter自動画像拡大フィルタ

Twitter の画像を、ブラウザの横幅や高さに合わせて拡大表示できるようにする Chrome & Firefox 拡張

 Video Clip QuickTool

各種動画ファイルを、カット / リサイズ / クロップ / 回転 / 反転 / 音量調整 することができる

 Paste As File

クリップボード内のテキストや画像を、右クリックメニューからファイルとして保存可能にする

 ImgDrive

イメージファイルを読み込み可能な “ 仮想ドライブ ” を、最大で 7 個まで作成できるようにする

 おすすめフリーソフト
 Air Explorer

様々なクラウドストレージ内のファイルを、一元的に管理できる 2 画面ファイラー

 TakeOwnershipPro

アクセスが拒否されて開けないフォルダを、開けるようにする

 LinuxLive USB Creator

Linux 系OS のライブUSB を作成

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

スポンサードリンク

FClean.Exe を紹介しているページです