Context Menu Tuner

Context Menu Tuner の概要や使い方を紹介しています

Context Menu Tuner を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

右クリックメニュー内に、特殊コマンドや特殊フォルダを追加する!「Context Menu Tuner」。

Context Menu Tuner

● Context Menu Tuner

エクスプローラの右クリックメニュー内に、特殊コマンドや特殊フォルダを追加できるようにするソフト。
パスをコピー / すべて選択 / ライブラリに追加 / ごみ箱を空にする / コマンドプロンプトを管理者として開く / タスクバーにピン留め / 隠しファイルの表示切り替え / よくアクセスする場所を表示 / コントロールパネル / プログラムのアンインストールと変更... 等々のリボンコマンドを、手軽に追加できるようにしてくれます。
任意の実行ファイルを登録する機能 なども付いています。

「Context Menu Tuner」は、エクスプローラの右クリックメニューを拡張できるようにするソフトです。
ファイル / フォルダ / デスクトップ の右クリックメニュー内に、

  • パスをコピー
  • すべて選択
  • 選択状態の切り替え
  • 右に回転
  • 左に回転
  • 電子メールで送信する
  • タスクバーにピン留め
  • 選択したフォルダをライブラリに追加する
  • レイアウトの変更
  • ごみ箱を空にする
  • 新しいウインドウを開く
  • 新しいフォルダを作成する
  • 隠しファイルの表示切り替え
  • コマンドプロンプトを開く
  • コマンドプロンプトを管理者として開く
  • ネットワークドライブの割り当て
  • ネットワークドライブの切断
  • 書き込み
  • 取り出す
  • このディスクを消去する
  • フォーマット
  • マウント
  • ディスク クリーンアップ
  • 「コントロールパネル」を開く
  • 「コンピュータの管理」を開く
  • 「ネットワークと共有センター」を開く
  • プログラムのアンインストールと変更
  • ドライブの最適化(デフラグ)
  • 「自動再生」を開く
  • Windows のバージョン情報を表示
  • システムのプロパティを表示
  • デバイスとプリンターの追加
  • ネットワークの場所の追加
  • BitLocker を起動
等々のコマンドを追加することができる※1... という右クリックメニュー拡張ツールで、よく使う機能等を右クリックメニューから素早く呼び出せるようにしてくれます。
※1 Windows 7 の場合、追加できるコマンドは大幅に減る。
Windows 8 / 8.1 の場合、追加できるコマンドはもっと多い。
(実質的に、Windows 8 / 8.1 向けかも)

選択したコマンドは、「Shift」キーを押しながら右クリックした時のメニュー内にのみ追加することもでき、また追加先の位置も大体指定できる※2 ようになっています。
※2 とは言っても、上の方か下の方か だけだが...
加えて、指定した拡張子の右クリックメニュー内にのみ追加したり、登録アイテムの前後にセパレータを挿入したりすることもできたりします。
割と類似ソフトにはないコマンドも追加できるので、既にこの手のツールを使っている人にもおすすめです。

使い方は以下のとおり。
Windows 7 でこのソフトを使う場合、「.NET Framework 4.5」 をインストールしている必要があります。
( 8 / 8.1 は不要)

  1. 「ContextMenuTuner.exe」を実行します。
    32bit 版のOS を使用している場合は「x86」フォルダ内のものを、64bit 版のOS を使用している場合は、「x64」フォルダ内のものを使ってください。
  2. 最初に ライセンス同意書 が表示されるので、左下の「I AGREE」ボタンをクリック。
  3. メイン画面 が表示されます。
    画面左側にあるコマンドの中から、右クリックメニュー内に登録したいものを選択します。
    (複数選択可)
    尚、コマンドによっては、追加することで右クリックメニューが不安定になるものもあるようです。
    (右クリックメニューを開いた時に、エクスプローラが再起動するようになるものがある)
  4. 画面右側の欄で、選択アイテムの追加先となる場所を選択します。
    ちなみに、「フォルダー」は
    • フォルダの右クリックメニュー
    • ドライブの右クリックメニュー
    • フォルダ背景の右クリックメニュー
    を意味しています。
  5. 画面中段にある「Add >>」をクリック →「Add to selected item」を選択。
    選択アイテムを特定拡張子の右クリックメニュー内にのみ登録したい時は、「Add >>」→ 「Add to specific file type」を選択 → 「Select File Type」という画面 が表示されるので、登録先の拡張子にチェック →「OK」ボタンをクリックします。
  6. 右側のパネル内に、選択していたアイテムが登録されます。
    登録アイテムに対しては、右下の欄で
    • Don't allow this item to be default
      デフォルトのアクションにしない
    • Show this item only if SHIFT is pressed - 
      「Shift」キーを押しながら右クリックした時のみ表示する
    • Add Separator Before - 
      セパレータの前に追加する
    • Add Separator After - 
      セパレータの後に追加する
    • Position -登録先のポジション
      • Top - 上の方
      • Bottom - 下の方
      • Not specified - 特定しない
    といったオプションを設定することもできたりします。
    追加したアイテムを削除する時は、目的のアイテムを選択 → 画面中段の「<< Remove」ボタンをクリックします。
  7. ここまでが、一連の操作方法になります。
    他にも登録したいコマンドがある場合は、同様にして作業を行います。
    任意のアプリケーションを登録したい時は、コマンドリストの最上段にある「Add Custom Item」をダブルクリック → 「Create Custom Item」という画面 が表示されるので、
    • Menu Item Title - メニュー内での表示名
    • Executabe File Path - 実行ファイルのパス
    • Command Line Arguments - コマンドラインオプション
    • Icon - アイコン
    といったオプションを設定 →「Create」ボタンをクリックします。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Context Menu Tuner TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 XMedia Recode

多形式に対応した動画&音声ファイル変換ソフト

 TrueCrypt

秘密のファイルを、徹底的に隠せるソフト

 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 Avidemux

多形式に対応した動画編集ソフト

 Lhaplus

シンプルで使いやすい圧縮・解凍ソフト

 Windows DVD メーカー

超簡単に使えるDVD 変換ソフト

 Snapdrop

同一の LAN 内に存在するデバイスに、ファイルやメッセージを一発送信することができる Web アプリ

 Media URL Timestamper

YouTube 等の動画サイト上にて、" 指定した場面から再生可能なURL " を一発取得できるようにする(Firefox

 PDF Anti-Copy

指定した PDF ファイルを、コピー&変換 できない仕様にコンバートしてくれるソフト

 Taskplay

各種メディアプレイヤーの動作を、タスクトレイ上から制御できるようにするソフト

 Windows 10 の ISO イメージを、MS のサイトから直接ダウンロードする方法

ブラウザの「開発者ツール」や拡張機能を使うことで、ISO イメージファイルを直接ダウンロード

 XRECODE3

多形式に対応したオーディオコンバーター

 おすすめフリーソフト
 MultiWS

スムーズな操作感と、高い柔軟性を備えた仮想デスクトップマネージャー

 PotPlayer

多形式に対応した軽量メディアプレイヤー

 Speccy

シンプルで使いやすいシステムインフォメーションツール

 tsMuxeR

Blu-ray データを、作成 / 分解 / 編集 することができる

スポンサードリンク

Context Menu Tuner を紹介しているページです