MyFolders

MyFolders の概要や使い方を紹介しています

MyFolders を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

右クリックで選択したファイルを、普段よく使っているフォルダへダイレクトにコピー!「MyFolders」。

MyFolders

● MyFolders

右クリックで選択したファイルを、よく使っているフォルダにコピー or 移動 できるようにするソフト。
ターゲットとなるフォルダを専用のリストに登録しておくことで、右クリックで選択中のファイル / フォルダ を登録フォルダへダイレクトにコピー or 移動 できるようにしてくれます。
登録フォルダを右クリックメニューから開けるようにする機能や、登録フォルダのパスをカレントにして、コマンドプロンプトを開けるようにする機能 も付いています。

「MyFolders」は、お気に入りフォルダへ手軽にアクセスできるようにするソフトです。

  • 右クリックで選択したファイル / フォルダ を、よく使っているフォルダにコピー or 移動 させる
  • 普段よく使っているフォルダを、右クリックメニューから開く (現在のフォルダから移動する)
  • よく使うフォルダをカレントにした状態で、コマンドプロンプトを開く
といった操作を行えるようにする右クリックメニュー拡張ツールで、通常はいくらかかかる “ 手間 ” を、大幅に軽減してくれるところが最大の特徴。
各種操作の際にターゲットとする “ 普段よく使っているフォルダ ” は複数登録しておくことができ、またターゲットフォルダの登録 / 削除 といった操作も、右クリックメニューから手軽に行えるようになっています。
ファイルコピーの際に複数のウインドウを開いている人や、頻繁に使用するフォルダがある という人 等におすすめ。

使い方は以下のとおりです。

  1. 「MyFolders」をインストールします。
  2. 適当なファイルを右クリックし、「MyFolders」を選択 →「Settings」を選択します。
  3. 設定画面 が表示されます。
    これの右上にある「Add」ボタンをクリックし、コピー先として登録したいフォルダを選択します※1
    ※1 設定画面を開かなくても、エクスプローラ上で目的のフォルダを右クリック →「MyFolders」→ 「Add current / selected folder(s)」を選択するだけでもよい。
    フォルダの背景で右クリック →「MyFolders」→「Add current / selected folder(s)」を選択すると、現在表示中のフォルダが登録される。

    最初から登録されているフォルダは、必要なければ削除してもOK です。
    (削除したいアイテムを選択 → 右側の「Remove」ボタンを押す)
    尚、「Add Separator」ボタンをクリックすることで、アイテム間にセパレータを挿入することもできたりします。
    加えて、「Move Up」「Move Down」ボタンを使うことで、アイテムの並び順を調整することも可能です。
  4. フォルダの登録が終わったら、右下の「Done」ボタンをクリックします。

  5. 右クリックで選択したファイル / フォルダ を、登録フォルダへコピー or 移動 させる
  6. 登録フォルダへと送りたいファイル / フォルダ を選択状態にし、右クリックします。
  7. 選択中のアイテムを、登録フォルダへコピーしたい場合は、「MyFolders」 →「Copy to」から目的のフォルダを選択します。
    選択中のアイテムを、登録フォルダへ移動させたい場合は、「MyFolders」 →「Move to」から目的のフォルダを選択します。
    ちなみに、「MyFolders」 →「Copy to (Move to) 」→「Folder」を選択することで、選択中のアイテムを任意のフォルダへとコピー or 移動 させることができたりします。
    (「フォルダの参照」ダイアログが表示される)

  8. 登録フォルダへジャンプ
  9. 適当なファイル / フォルダ を右クリックし、「MyFolders」 →「Go to」からジャンプ先のフォルダを選択します。
    フォルダの背景で右クリック →「MyFolders」 →「Go to」から、フォルダの選択を行ってもOK です。
  10. すると、該当のフォルダが表示されます。

  11. 登録フォルダをカレントにし、コマンドプロンプトを開く
  12. 適当なファイル / フォルダ を右クリックし、「MyFolders」 →「Open command window in」から目的のフォルダを選択します。
    フォルダの背景で右クリック →「MyFolders」 →「Open command window in」から、フォルダの選択を行ってもOK です。
  13. すると、選択したフォルダパスをカレントにした状態で、コマンドプロンプトが立ち上がります。

その他、登録フォルダの背景で右クリック →「MyFolders」→「Remove current / selected folder (s) 」を選択することで、フォルダの登録解除を行うこともできたりします。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
MyFolders TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 WinToFlash Lite

Windows のインストールディスク / イメージ を元に、ブートUSB を作成

 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 アマレココ

デスクトップ上の動作風景を、動画として録画

 FastStone Capture

高機能なスクリーンキャプチャーツール

 Caesium

画像を綺麗に圧縮できるソフト

 foobar2000 で、VST プラグインを利用できるようにする

音楽プレイヤー「foobar2000」上で、VST プラグインを利用できるようにする方法

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 Takeafile

登録不要、容量無制限、複数ファイルの送信 も可能な P2P 型のファイル転送サービス

 Quiet on the Set

システム音量に “ 上限値 ” を設定できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 Font Loader

フォントを “ インストールなし ” で試用できるようにするソフト

 TuxGuitar

タブ譜& 五線譜 を使って作曲することができるソフト

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

 YUMI

複数のブートイメージが収納された “ マルチブート ” なライブUSB を作成

スポンサードリンク

MyFolders を紹介しているページです