FragExt

FragExt の概要や使い方を紹介しています

FragExt を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

右クリックメニューから簡単デフラグ!「FragExt」。

FragExt
制作者 Jeremy Boschen
対応 2000/XP/Vista

Download

● FragExt

右クリックメニューから使えるデフラグツール。
断片化が生じているファイルやフォルダを、右クリックメニューから直接デフラグできるようにします。
ファイルの「プロパティ」画面に、選択しているファイルの断片化状況を表示する機能や、その情報をクリップボードにコピーしたりファイルに出力したりする機能もあります。

「FragExt」は、右クリックメニューから使えるデフラグツールです。
ファイル(やフォルダ)の右クリックメニューに「デフラグ」機能を追加し、ここから該当のファイルを直接デフラグできるようにします。
ディスクの空き領域を確保する機能などはないので、完全なデフラグを行うことはできませんが、サイズの大きいファイルを “ とりあえず ” デフラグしておきたい時には役立つかと思います。

使い方は以下の通り。

  1. デフラグしたいファイルやフォルダを右クリックし、「FragExt」を選択※1
    ※1 複数のファイルを選択 → 右クリック →「FragExt」でもよい。
  2. そのまま、サブメニュー内にある「Defragment」を選択します。
  3. 「FragExt - Defrag Manager」というウインドウが立ち上がり、デフラグが実行されます。
  4. 少し待ち、進捗メーターがいっぱいになって「Completed」と表示されたらデフラグ完了。
    その後、「FragExt - Defrag Manager」画面は閉じてしまってOK です。
  5. 尚、「FragExt」をインストールすると、ファイルの「プロパティ」画面に「Fragments」というタブが追加されます。
    この「Fragments」タブでは、ファイルの
    • # - 断片化数
    • Size -(断片化した各破片の)サイズ
    • % of File -(ファイル全体に対する各破片の)割合
    • Clusters - 各破片のクラスタ数
    をそれぞれ確認できるようになっています。
    さらに、ここで右クリック →「Save report to」から、上記のような情報をクリップボードにコピーしたり、テキストファイルに保存したりすることもできます※2
    ※2 普通にファイルを右クリック →「FragExt」→「Save report to」からでもOK。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
FragExt TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 TrueCrypt

秘密のファイルを、徹底的に隠せるソフト

 お気に入りフリーソフト 2015

2015 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 Orchis

シンプルで使いやすいランチャー

 Wise Reminder

シンプルで使いやすいリマインダー

 LeptonGUI

JPEG 形式の画像ファイルを、無劣化で 22% 程度圧縮することができるソフト

 終活ソフト

自分が死んでしまった後に、ログインパスワードをログオン画面上に開示できるようにするソフト

 Windows10 設定変更ツール

Windows Update / 自動メンテナンス / Cortana の設定を、手軽に変更できるようにするソフト

 SmoothVideo Project (SVP)

各種動画ファイルを、フレーム補完して 60fps で再生できるようにするソフト

 Video Screenshot

各種動画ファイル内の特定場面を、静止画 / 連番画像 / GIF アニメ に変換してくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 ProduKey

Windows のプロダクトキーを、リストに一覧表示してくれるソフト

 AdwCleaner

非常駐型のアドウェア対策ソフト

 Malwarebytes Anti-Ransomware

ランサムウェアを、検出してブロックしてくれる

 Speccy

シンプルで使いやすいシステムインフォメーションツール

スポンサードリンク

FragExt を紹介しているページです