iris

iris の概要や使い方を紹介しています。

iris を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

プレースバーに表示するフォルダをカスタマイズ!「iris」。

iris

● iris

コモンダイアログ上の「プレースバー」に表示させるフォルダやドライブを、任意のものに変更することができるソフト。
プレースバーそのものを非表示にする機能もあります。

「iris」は、プレースバーに表示させるフォルダを変更することができるソフトです。
プレースバーとは、「ファイルを開く」や「名前を付けて保存」などの “ コモンダイアログ ” の左側に表示されている、フォルダへのショートカットを表示しておく場所のことです。
ここによく使うフォルダやドライブを登録しておくと、一発で移動できるようになるので非常に便利です。

使い方は、それぞれの場所に表示させたいフォルダを選択 →「OK」をクリックするだけです。
もう少し詳しく解説すると...

  1. 各項目右の ボタンを押すと、「デスクトップ」や「マイ ドキュメント」「マイ コンピュータ」など、プレースバーに登録することができるフォルダのリストが表示されるので、ショートカットとして登録したいフォルダを選択します。
    (「なし」にすることも可能です)
  2. リスト上のフォルダ以外のものを登録したい場合は、リスト最下部にある項目「フォルダの参照」から、任意のフォルダを選択します※1
    ※1 「フォルダの参照」が表示されていない場合は、リスト最下部の が付いた項目を選択する。
  3. ちなみに、プレースバーそのものを非表示にすることもできます。
    その場合は、「ショートカットを非表示」にチェックを入れます。
  4. 最後に、「OK」ボタンを押せば作業完了!
尚、やっぱり元の状態※2に戻したい場合は、「初期化」ボタンを押すことで、元の状態に戻すことができます。
※2 初期状態でプレースバーに登録されているフォルダは、「最近使ったファイル」「デスクトップ」「マイ ドキュメント」「マイ コンピュータ」「マイ ネットワーク」。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 foobar2000

カスタマイズ性の高いオーディオプレイヤー

 Free Download Manager

高機能かつ使いやすいダウンローダー

 Audacity

高機能なオーディオエディタ

 Unchecky

アドウェアのインストーラー検出時に、警告を表示

 Windows DVD メーカー

超簡単に使えるDVD 変換ソフト

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト(スクリプト)

 Windows Update MiniTool

「設定」や「コントロールパネル」に代わり、Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Argente Autorun

不要アイテム自動検出機能も備えたスタートアッププログラム管理ツール

 Zoom for Microsoft Edge

ウェブページの拡大率(表示倍率)を、詳細に調整できるようにする Microsoft Edge 拡張機能

 Dark Skin for Youtube / Dark Theme for YouTube

YouTube の " ダークモード " を、面倒な設定なしで実装できるようにする(ChromeFirefox

 Magical Jelly Bean Wi-Fi password revealer

パソコン内に保存されている Wi-Fi ネットワークのパスワードを、リストに一覧表示

 おすすめフリーソフト
 Free Hide Folder

シンプルなフォルダ隠蔽ツール

 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 Fy Memo ~お手軽付箋メモ~

超シンプルで使いやすい付箋ツール

 Autorun Organizer

Windows のスタートアップを、最適化することができるソフト

スポンサードリンク

iris を紹介しているページです