iris

iris の概要や使い方を紹介しています。

iris を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

プレースバーに表示するフォルダをカスタマイズ!「iris」。

iris

● iris

コモンダイアログ上の「プレースバー」に表示させるフォルダやドライブを、任意のものに変更することができるソフト。
プレースバーそのものを非表示にする機能もあります。

「iris」は、プレースバーに表示させるフォルダを変更することができるソフトです。
プレースバーとは、「ファイルを開く」や「名前を付けて保存」などの “ コモンダイアログ ” の左側に表示されている、フォルダへのショートカットを表示しておく場所のことです。
ここによく使うフォルダやドライブを登録しておくと、一発で移動できるようになるので非常に便利です。

使い方は、それぞれの場所に表示させたいフォルダを選択 →「OK」をクリックするだけです。
もう少し詳しく解説すると...

  1. 各項目右の ボタンを押すと、「デスクトップ」や「マイ ドキュメント」「マイ コンピュータ」など、プレースバーに登録することができるフォルダのリストが表示されるので、ショートカットとして登録したいフォルダを選択します。
    (「なし」にすることも可能です)
  2. リスト上のフォルダ以外のものを登録したい場合は、リスト最下部にある項目「フォルダの参照」から、任意のフォルダを選択します※1
    ※1 「フォルダの参照」が表示されていない場合は、リスト最下部の が付いた項目を選択する。
  3. ちなみに、プレースバーそのものを非表示にすることもできます。
    その場合は、「ショートカットを非表示」にチェックを入れます。
  4. 最後に、「OK」ボタンを押せば作業完了!
尚、やっぱり元の状態※2に戻したい場合は、「初期化」ボタンを押すことで、元の状態に戻すことができます。
※2 初期状態でプレースバーに登録されているフォルダは、「最近使ったファイル」「デスクトップ」「マイ ドキュメント」「マイ コンピュータ」「マイ ネットワーク」。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Classic Shell

スタートメニューを、クラシックスタイルに

 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 Audacity

高機能なオーディオエディタ

 FastStone Capture

高機能なスクリーンキャプチャーツール

 JTrim

高機能でありながらも使いやすい画像編集ソフト

 BunBackup

定番のファイルバックアップツール

 Internet Friendly Media Encoder

各種動画ファイルを、H.264 / H.265 / VP9 圧縮の MP4 / MKV / WebM に変換してくれるソフト

 Change Timestamp

シンプルで手軽に使えるタイムスタンプ変更ツール

 Task Manager

現在開いているタブやアドオンの負荷率(CPU 使用率、メモリ使用量)を、個別に確認できるようにする Firefox アドオン

 Compressor.io

JPEG / PNG / GIF / SVG ファイルを、画質劣化なしに圧縮することができるウェブサービス

 ShowKeyPlus

“ Windows 10 にアップグレードする前 ” のプロダクトキーも確認できるプロダクトキー解析ツール

 Reduce Memory

非常駐型のシンプルなメモリ解放ツール

 おすすめフリーソフト
 PotPlayer

多形式に対応した軽量メディアプレイヤー

 GIF Viewer

素材画像抽出機能も備えたGIF アニメプレイヤー

 tsMuxeR

Blu-ray データを、作成 / 分解 / 編集 することができる

 System Explorer

高機能なシステム監視ソフト

スポンサードリンク

iris を紹介しているページです