DimScreen

DimScreen の概要や使い方を紹介しています

DimScreen を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

眩しすぎる画面を、丁度いい明るさにする!「DimScreen」。

DimScreen

● DimScreen

画面の明るさ(暗さ)を、マウス操作やホットキーで調整できるようにするソフト。
タスクトレイアイコンのメニュー、またはホットキー操作により、画面の明るさを10段階で調整できるようにしてくれます。
眩しい画面を見やすい明るさにしたい時などに便利。

「DimScreen」は、画面を手軽に暗くできるようにするソフトです。
タスクトレイ上のアイコンをクリックしたりホットキーを押したりすることにより、画面を段階的に暗くしていけるようにしてくれます。
(明るさは、0 % ~ 90 % の10 段階で調整することができる)
普段 “ ディスプレイが眩しすぎる ” と感じている人にはもちろん、“ 夜間だけは画面の明るさを抑えておきたい ”という人にもおすすめ。

使い方は以下の通り。

  1. 「DimScreen.exe」を実行します。
  2. タスクトレイにアイコンが表示されるので、これを右クリック →「Settings」を選択します。
  3. 設定画面が表示されます。
    まず、「Startup dimming (0-90 %)」欄で、「DimScreen」を実行した時に、画面をどれくらい暗くするのかを設定します。
    数値を大きくすればするほど、画面は暗くなります。
    ( 0 = 標準の明るさのまま )
  4. 画面の明るさをホットキーで調整できるようにしたい場合は、
    • Increase dimming hotkey
      画面を暗くする
    • Decrease dimming hotkey
      画面を明るくする
    欄でホットキーを設定しておきます。
    (それぞれのフォーム上で、ホットキーを実際に押してみる)
  5. 左下の「OK」ボタンを押し、設定画面を閉じます。
  6. あとは、画面の明るさを調整したい場面で、設定しておいたホットキーを押すか、タスクトレイアイコンを右クリック → 画面の暗さを指定すればOK。

尚、なんらかの拍子にホットキーが無効になることがあるようです※1
※1 設定画面を2 回以上表示させると、この現象が起こる?
その場合、一旦「DimScreen」を再起動させると元に戻るようです。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
DimScreen TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 MPC-BE

高機能なマルチメディアプレイヤー

 VeraCrypt

TrueCrypt をセキュアにした暗号化ドライブ作成ソフト

 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 7+ Taskbar Tweaker

タスクバー / タスクボタン / タスクトレイ 周りの設定を、カスタマイズできるようにするソフト

 Bulk Resize Photos

大量の画像ファイルを、高速に一括リサイズしてくれるウェブサービス

 Twitter as a Sidebar

Firefox のサイドバー内に、Twitter を表示できるようにするアドオン

 Imagine

ドラッグ&ドロップで放り込んだ JPEG / PNG ファイルを、画質劣化なしに圧縮してくれるソフト

 バックアップと同期

PC 内のファイルを、Google ドライブ / Google フォト に自動でバックアップできるようにするソフト

 White Noise

豊富な自然環境音を利用可能な、リラックスミュージック専用の音楽プレイヤー

 おすすめフリーソフト
 Air Explorer

様々なクラウドストレージ内のファイルを、一元的に管理できる 2 画面ファイラー

 エクセルde2ch画像収集

2 ちゃんねる等の特定スレッド内に貼られている画像を、全自動でダウンロード

 Quick Startup

総合的なスタートアップアイテム管理ツール

 Malwarebytes Anti-Ransomware

ランサムウェアを、検出してブロックしてくれる

スポンサードリンク

DimScreen を紹介しているページです