7plus

7plus の概要や使い方を紹介しています

7plus を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

エクスプローラの機能を強化する!「7plus」。

7plus
制作者 fragman
対応 XP/Vista/7

Download

● 7plus

エクスプローラに、様々な便利機能を追加してくれるソフト。
「Alt」+「C」でファイル名をコピー /「F8」押しで新規フォルダを作成 /「BackSpace」押しで一つ上の階層へ移動 / タイトルバーを右クリックで “ 常に最前面表示 ” /「Win」+「C」でコマンドプロンプト起動 / 「Win」+「V」でクリップボードの履歴を表示 / タイトルバーをミドルクリックで、該当ウインドウを閉じる / マウスの移動のみでフリップ3D を実行... 等々、50 種類にも及ぶ便利機能を追加することができます。

「7plus」は、Windows の機能を強化してくれるソフトです。
エクスプローラに様々な便利機能を追加することで、Winodws をより快適に使えるようにしてくれます。
利用できる機能は50 種類ほどあり、自分の好きなものだけを利用できるようになっています。
(機能のON / OFF は、いつでも切り替えることができます)
派手な機能はありませんが、地味に便利な機能が揃っています。

使い方は以下の通りです。

  1. 「7plus.exe」を実行します。
  2. 「Welcome to 7plus」というダイアログが表示されます。
    これは、「最初に、このソフトの主な特徴を見ますか?」というものなので、「はい」を選択しても「いいえ」を選択してもどちらでもOK です。
    (「はい」を選択すると、wiki が開く)
  3. 次に、「At the beginning, you should configure the settings and ~ 」というダイアログが表示されます。
    ここで「はい」をクリックし、設定画面を呼び出します。
    このダイアログが表示されなかった場合、タスクトレイアイコンを右クリック →「Settings」を選択して下さい
  4. メイン画面が表示されます。
    そのまま、利用したい機能にチェックを入れていきます。
    ファイルパス の入力等が必要なものは、適宜入力を行っておきます。
  5. あとは、画面下部の「OK」ボタンを押せばOK。
    設定が反映されると、「7plus」がタスクトレイに格納されます。
    設定を変更したくなったら、タスクトレイ上の「7plus」をダブルクリック → 再度編集を行えばOK。
  6. 尚、設定変更の際に、エクスプローラの再起動が必要になる項目もあります。
    (「You need to restart explorer to apply a setting. Do you want to ~ ?」と表示される)
    そのような場合、「はい」を押してエクスプローラを再起動させてもOK ですが、タスクマネージャで「explorer.exe」を終了させ、メニューバー上の「ファイル」→「新しいタスクの実行」から
      explorer
    を実行させた方がよいかもしれません。

この「7plus」で実際に利用できる機能には、以下のようなものがあります※1
※1 私の環境では動作しないものがいくつかあったので、それらには一応目印を付けています。
( たまに動作する = ▲ | 全く動作しない = × )
多分やり方が間違ってるんだと思いますが...

    Introduction
  • Autorun 7plus on windows startup
    「7plus」を、スタートアップに登録
  • Hide Tray Icon (press WIN + H to show settings!)
    「7plus」のトレイアイコンを隠す( 設定画面は、 “「Win」+「H」” で呼び出す)
    All Events -> Explorer
  • Key Shift + C / Shift + X : Append file(s) to the clipboard (Cut)
    「Shift」+「C」/「Shift」+「X」で、 “ 追加コピー ” “ 追加切り取り ”  を可能にする
    (クリップボードにコピーしているファイルに加えて、さらにファイルをコピーできるようにする)
  • Key Backspace : Make backspace go upwards (Vista / 7 )
    「Backspace」キー押しで、一つ上の階層へ移動
  • Key WIN + C : Run CMD in current directory
    “「Win」+「C」” で、(現在のフォルダをカレントにして)コマンドプロンプトを開けるようにする
    加えて、コマンドプロンプト上で “「Ctrl」+「V」” “「Alt」+「F4」” を使用できるようにする
  • Key ALT + C : Copy filenames to clipboard
    “「ALT」+「C」” で、選択しているファイルの名前をコピー
  • Key CTRL + ALT + C : Copy full filepaths to clipboard
    “「Ctrl」+「ALT」+「C」” で、選択しているファイルのパスをコピー
  • Key F7 : Create new textfile
    「F7」キー押しで、新規ファイル(テキスト)を作成する
  • Key F8 : Create new folder
    「F8」キー押しで、新規フォルダを作成する
  • Explorer : Double clicking on empty space : Double click go upwards ▲
    フォルダの背景ダブルクリックで、一つ上の階層へ移動
  • Key Shift + Enter : Show flat view of selected files
    選択したフォルダの中身を、 “「Shift」+「Enter」” で一つの階層にまとめて表示
    All Events -> Misc Hotkey
  • Key Win + V : Clipboard manager
    “「Win」+「V」” で、クリップボードの履歴を表示(直近の10 件まで)
  • Key R : Picture viewer : Rotate images right with R and L
    「R」キー押しで、画像を回転させる(Windows フォト ビューアー)
  • Key L : Picture viewer : Rotate images left with R and L
    「L」キー押しで、画像を回転させる(Windows フォト ビューアー)
    All Events -> Window Handling
  • Key Middle Mouse : Middle click on title : Close window under mouse
    タイトルバーをミドルクリックで、該当のプログラムを閉じる
  • Key Right Mouse : Right click on titlebar : Toggle always on top
    タイトルバーを右クリックで、 “ 常に最前面に表示 ” のON / OFF 切り替え
  • Key Right Mouse : Right click on close button : Force-close window ▲
    閉じるボタンの右クリックで、該当アプリを強制終了
  • Key Alt + F5 : Force-close active program ▲
    “「Alt」+ F5」” で、該当アプリを強制終了
  • Key ALT + WheelUp : Maximize window under mouse
    “「Alt」+ マウスホイールを上に回転 ” で、ウインドウを最大化
  • Key ALT + WheelDown : Restore / Minimize window under mouse
    “「Alt」+ マウスホイールを下に回転 ” で、復元 or ウインドウの最小化
    Explorer
  • Hold right mouse and lick left : Go back ▲
    マウスの右ボタンを押しながらマウスを左へ動かすことで、「戻る」を実行
  • Ctrl + I : Invert selection
    “「Ctrl」+「I」” で、ファイルの選択状態を反転させる
  • Explorer automatically selects the first file when you enter a directory
    フォルダを開いた時に、先頭のファイル / フォルダ を自動で選択状態にする
  • Files which are only focussed but not selected can be executed by pressing enter
    「Enter」キーを押した時に、フォーカスのあるファイルを開く
  • Scroll explorer scrollbar with mouse over them
    マウスカーソル直下のフォルダウインドウを、アクティブでなくてもスクロール可能にする
  • Show free space and size of selected files in status bar like in XP  (7 only)
    ファイルを選択した時、ステータスバー上にファイルサイズ / ドライブの空き領域 を表示する
  • Automatically check "Apply to all further operations" checkboxes in file ~ (Vista/7 only)
    コピー先に同名ファイルが複数あった場合、 “ 同じ処理を次の ○ 個の競合に適用 ” を自動チェック
  • Win + E: Open explorer in last active directory
    “「Win」+「E」” を押した時に、最後に使ったフォルダを開く
  • Win + E + explorer window active : Open new explorer and align them left and right
    フォルダウインドウがアクティブな時に “「Win」+「E」” で、エクスプローラを左右に並べる(?)
  • Paste text as file
    クリップボードにコピーしたテキストを、ファイルとして貼り付け可能にする
    ( 右の「Filename」欄で、貼り付け時のファイル名を指定しておく)
  • Paste image as file
    クリップボードにコピーした画像を、ファイルとして貼り付け可能にする
    ( 右の「Filename」欄で、貼り付け時のファイル名を指定しておく)
    Fast Folders
    よく使うフォルダを、簡単に開けるようにする機能
    ( “「Ctrl」+ NumLock 上の数字キー ” 押しでフォルダ登録)
  • Integrate Fast Folders into explorer folder band bar (Vista/7 only)
    ファストフォルダを、エクスプローラのフォルダバンドバーに統合
  • Remove windows folder band buttons (Vista/7 only)
    フォルダバンドバー上のボタンを非表示にする
  • Integrate Fast Folders into open/save dialog places bar (First 5 Entries)
    コモンダイアログのプレースバー上に、ファストフォルダを表示する(最初の5 件のみ)


  • 「%appdata%¥7plus¥Settings.ini」を編集することでも、 “ ファストフォルダ ” の設定を変更することはできます。
    (「Settings.ini」を編集する時は、「7plus」を終了させておく)
    Explorer Tabs
  • Use Tabs in Explorer
    エクスプローラに、タブ機能を追加
  • Create tabs
    新規タブの位置(アクティブなタブの右側、あるいは右端)
  • Tab startup path (empty for current dir)
    新規タブのスタートフォルダ(空欄の場合は、現在のフォルダ)
  • Close all tabs when window is closed
    ウインドウを閉じる時に、全てのタブを閉じる
  • On tab close
    タブを閉じた時に、どちらのタブをアクティブにするか( left / right)
  • Middle mouse button on folder
    フォルダをミドルクリックした時の動作(ウインドウで開くか、タブで開くか)
    FTP Profiles
    「Ctrl」+「U」で、選択中のファイルをアップロード
    「Alt」+「Insert」(全画面)/「Win」+「Insert」(アクティブ)でスクリーンショットをアップロード
  • Hostname
    ホスト名
  • Port
    ポート番号
  • User
    ユーザー名
  • Password
    パスワード
  • URL
    HTTP でアクセスする場合の(ディレクトリまでの)URL
    Windows
  • WIN + SHIFT + Arrow keys : Slide Window function
    “「WIN」+「Shift」+ 方向キー ” 押しで、アクティブウインドウを画面端に格納
    (マウスオーバー / タスクボタンクリック で再表示)
  • ALT + Left Mouse Drag : Move windows
    「Alt」キーを押しながらドラッグで、ウインドウを動かせるようにする
  • Mouse in upper left corner: Toggle Aero Flip 3D (Vista/7 only)
    マウスカーソルを画面左上端に移動させることで、Flip 3D を実行
  • Middle click on taskbuttons : close task
    タスクボタンをミドルクリックした時に、該当のプログラムを閉じる
  • Left click on task group button (7 only) : cycle through windows
    グループ化されたタスクボタンをクリックした時に、ウインドウの切り替えを行う
  • Middle mouse click on desktop : Toggle wallpaper (7 only) ×
    デスクトップ上でのミドルクリックで、壁紙切り替え
  • Right click minimize button or WIN+ SHIFT + Arrow key in taskbar direction: Minimize to tray
    最小化ボタンを右クリック or「Win」+「Shift」+ ↓ キーで、タスクトレイに最小化
    Misc
  • Make CTRL + Backspace and CTRL + Delete work in all textboxes
    “「Ctrl」+「Backspace」” を押した時、キャレット位置より前のテキストを一括して削除する
    “「Ctrl」+「Delete」” を押した時、キャレット位置より後ろのテキストを一括して削除する
    (どちらも、テキストボックス上でのみ動作する)

ちなみに、Windows の設定そのものを変更してしまうソフトではないので※2、各種機能を利用するには「7plus」を常駐させている必要があります。
(気に入った機能がある場合、「7plus」をスタートアップに登録しておくとよいです)
※2 「Integrate Fast Folders into open/save dialog places bar (First 5 Entries) 」は、Windows の設定が変更される。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のエクスプローラ拡張ソフト
 Classic Shell

Windows Vista 以降のスタートメニューやエクスプローラを、クラシックスタイルにしてくれるソフト

 Link Shell Extension

ハードリンク / ジャンクション・ポイント / シンボリックリンク を、簡単に作成できるようにするソフト

7plus TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 GIMP

超高機能なペイントソフト

 CCleaner

高機能かつ使いやすいシステムクリーナー

 MiniTool Partition Wizard Free

パーティションをあれこれ操作できるソフト

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー

 avast! Free Antivirus

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 Select like a Boss

リンクテキスト内の文字列を、普通に選択できるようにする Chrome 拡張& Firefox アドオン

 Google-Context-Menu-Edge

選択中のテキストを、右クリックメニューから Google 検索にかけられるようにする Microsoft Edge 拡張

 Wise Reminder

シンプルで使いやすいリマインダー

 LeptonGUI

JPEG 形式の画像ファイルを、無劣化で 22% 程度圧縮することができるソフト

 終活ソフト

自分が死んでしまった後に、ログインパスワードをログオン画面上に開示できるようにするソフト

 Windows10 設定変更ツール

Windows Update / 自動メンテナンス / Cortana の設定を、手軽に変更できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 ProduKey

Windows のプロダクトキーを、リストに一覧表示してくれるソフト

 FloatingButton

任意のホットキーと同じ動作をするボタンを、デスクトップ上に配置する

 NTFS Permissions Tools

ファイルやフォルダの “ アクセス許可 ” 設定カスタマイズツール

 ポップアップブロッカー

“ ブロックできないポップ ” をブロック可能にする Chrome 拡張

スポンサードリンク

7plus を紹介しているページです