Explorer7Fixes

Explorer7Fixes の概要や使い方を紹介しています

Explorer7Fixes を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

表示形式が「詳細」でなくても、ファイルをソートできるようにする!「Explorer7Fixes」。

Explorer7Fixes

● Explorer7Fixes

エクスプローラのカラム(列ヘッダ)を、常時表示可能にする Windows 7 拡張ツール。
ファイルの表示形式が「詳細」以外の場合でも、エクスプローラのヘッダにカラムが表示されるようにし、ファイルをいつでも 名前 / サイズ / 種類 / 更新日時 等の順に並べ替えられるようにしてくれます。

「Explorer7Fixes」は、エクスプローラのカラムを常時表示可能にする Windows 7 拡張ツールです。
Windows 7 では、ファイルの表示形式を「詳細」にしている時しかヘッダ部分が表示されないため、ファイルを

  • 特大アイコン / 大アイコン / 中アイコン / 小アイコン
  • 一覧
  • 並べて表示
  • コンテンツ
といった方法で表示させている時には、ファイルのソートを行えないようになっています※1
※1 フォルダの背景で右クリック →「並べ替え」からならできるが...
そんな事態を解決してくれるのが、この「Explorer7Fixes」です。
エクスプローラのヘッダにカラムが常時表示されるようにし、どんな時でもファイルのソートを行えるようにしてくれます。

使い方は以下の通り。
ダウンロード先のページでは、右側の「Downloads」ボタンをクリック →「Download Packages」欄にある 一番新しいファイルを選択して下さい

  1. 「install.bat」を右クリックし、「管理者として実行」します。
  2. コマンドプロンプトが開き、「続行するには何かキーを押してください」と表示されます。
    そのまま、何らかのキーを押してみます。
  3. 少し待ち、「 ~ Explorer7Fixes.dll の DllRegisterServer は成功しました。」というダイアログが表示されたらインストール完了。
    以降、ファイルの表示形式を「詳細」以外のものにしている時でも、ヘッダ部分に
    • 名前
    • 更新日時
    • 種類
    • サイズ
    というカラムが表示されるようになります※2
    ※2 カラム上で右クリックすることにより、表示させるカラムを設定することもできる。
    既にエクスプローラで何らかのフォルダを開いている場合は、次回開いたウインドウから設定が有効になります。
    尚、インストールを行った後は、「install.bat」等のファイルが入ったフォルダを、ほかの場所へ移動させないように注意して下さい。
    アンインストール
  1. 「uninstall.bat」を右クリック →「管理者として実行」します。
  2. コマンドプロンプトが開き、「続行するには何かキーを押してください」と表示されます。
    そのまま、何らかのキーを押してみます。
  3. 少し待ち、「 ~ Explorer7Fixes.dll の DllUnregisterServer は成功しました。」というダイアログが表示されたらアンインストール完了。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のエクスプローラ拡張ソフト
 Classic Shell

Windows Vista 以降のスタートメニューやエクスプローラを、クラシックスタイルにしてくれるソフト

 Link Shell Extension

ハードリンク / ジャンクション・ポイント / シンボリックリンク を、簡単に作成できるようにするソフト

Explorer7Fixes TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 お気に入りフリーソフト 2016

2016 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 Free Download Manager

高機能かつ使いやすいダウンローダー

 Everything

超高速なファイル検索ソフト

 Caesium

画像を綺麗に圧縮できるソフト

 avast! Free Antivirus

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 Windows DVD メーカー

超簡単に使えるDVD 変換ソフト

 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト(スクリプト)

 Windows Update MiniTool

「設定」や「コントロールパネル」に代わり、Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Argente Autorun

不要アイテム自動検出機能も備えたスタートアッププログラム管理ツール

 Zoom for Microsoft Edge

ウェブページの拡大率(表示倍率)を、詳細に調整できるようにする Microsoft Edge 拡張機能

 Dark Skin for Youtube / Dark Theme for YouTube

YouTube の " ダークモード " を、面倒な設定なしで実装できるようにする(ChromeFirefox

 Magical Jelly Bean Wi-Fi password revealer

パソコン内に保存されている Wi-Fi ネットワークのパスワードを、リストに一覧表示

 おすすめフリーソフト
 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 Rufus

各種OS のディスクイメージを元に、ブートUSB を高速作成

 NTFS Permissions Tools

ファイルやフォルダの “ アクセス許可 ” 設定カスタマイズツール

 Quick Startup

総合的なスタートアップアイテム管理ツール

スポンサードリンク

Explorer7Fixes を紹介しているページです