ImmersiveTaille

ImmersiveTaille の概要や使い方を紹介しています

ImmersiveTaille を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

スタートスクリーンを、デスクトップ内に表示!「ImmersiveTaille」。

ImmersiveTaille
制作者 marshall31
対応 8

Download (ミラー : US )

● ImmersiveTaille

Windows 8 のスタート画面を、デスクトップ内に表示させられるようにするソフト。
スタート画面を表示させる領域 / / / / タスクバーを除く部分、スタート画面の縦 / 横 サイズ、スタート画面の表示開始位置(横方向 / 縦方向)を、自由にカスタマイズすることができます。
インストール不要で使えるポータブルアプリです。

「ImmersiveTaille」は、スタート画面をデスクトップ内に表示させられるようにするソフトです。
スタート画面の

  • 表示領域 (上 / 下 / 左 / 右 / タスクバー以外の部分)
  • 横幅
  • 高さ
  • 横方向の表示開始位置
  • 縦方向の表示開始位置
を、自由に変更できるようにする... というスタートスクリーンカスタマイズツールで、スタートスクリーンを “ デスクトップ内に表示 ” できるようにしてくれるところが最大の特徴。
デスクトップ内にスタート画面が直接表示される ということで、タッチ環境にない人でもスタート画面をスムースに使えるようになると思います。
(スタートメニューの代わりにはならないと思うが...)
ちなみに、スタート画面のサイズを小さくしても、スタート画面がそこで切れてしまうことはないようです※1
※1 スクロールできる。
インストール不要のポータブルソフトで、Windows やエクスプローラの再起動等も一切なしで使えるようになっています。
(設定内容は、C:¥Users¥ユーザー名¥MonImmersiveTailleV2.xml に保存されるので注意)

使い方は以下の通り。

  1. 「ImmersiveTaille」を実行します。
  2. デフォルトでは、表示言語がフランス語になっています。
    最初に左下の フランス アイコンをクリックし、 イギリス を選択。
    日の丸 を選択してもOK ですが、訳が不完全なためかえって分かりづらいかも...?)
  3. 「Basic」という画面 が表示されていると思います。
    ここの「Location of Startscreen」欄で、スタートスクリーンの表示領域を設定します。
    領域は、
    • Top - 上
    • Bottom - 下
    • Left - 左
    • Right - 右
    • Fullscreen + Taskbar - タスクバーを除く全領域
    の中から選べるようになっています。
    下部の「Overview」ボタンをクリックすることで、変更内容を確認することもできます。
  4. 続いて、右上にある「Advanced」ボタンをクリックし、スタートスクリーンの
    • Position X - 表示開始位置(横方向)
    • Position Y - 表示開始位置(縦方向)
    • Width - 横幅
    • Height - 高さ
    設定します
    ( + - ボタンを使う)
    尚、左下の「Save」ボタンを押すと、今回の設定内容を次回読み込めるようになります※3
    ※3 前回保存した内容を読み込みたい時は、「Load」ボタンをクリックする。
  5. 最後に、右上の「Settings」ボタンをクリックし、
    • Start with Windows
      Windows 起動時に、自動で起動する
    • Windows notification area
      タスクトレイに最小化する
    • Automatic shutdown
      最小化した後、「ImmersiveTaille」を自動で終了させる(終了までの秒数も設定可)
    • Normal after having to leave Start
      「ImmersiveTaille」終了後に、スタートスクリーンを元に戻す
    • See startscreen Software Startup
      「ImmersiveTaille」起動時に、スタートスクリーンを表示させる
    といった 設定を行っておきます
  6. これで、設定内容が反映されています。
    必要であれば、最小化させておくとよいでしょう。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 Windows 8 系のフリーソフトまとめ
フリーソフト・無料ソフトの番外編
ImmersiveTaille TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Media Player Classic Homecinema

高機能なマルメディアプレイヤー

 LAV Filters

ほとんどの動画を再生できるようにするソフト

 Everything

超高速なファイル検索ソフト

 MediBang Paint Pro

高機能かつ使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー

 Avira Free Antivirus

常駐監視型のシンプルなアンチウイルス

 Top and Bottom scroll buttons

ページの一番上&一番下 に一瞬で移動できるようにする Firefox アドオン

 画像半蔵

任意の画像を、指定したサイズ&透明度 でデスクトップ上に表示しておけるようにするソフト

 foobar2000 で、VST プラグインを利用できるようにする

音楽プレイヤー「foobar2000」上で、VST プラグインを利用できるようにする方法

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 GIF Viewer

素材画像抽出機能も備えたGIF アニメプレイヤー

 Screen To Gif

デスクトップ上の動作風景を、GIF アニメ / MP4 / AVI / WMV / WebM として録画

 YUMI

複数のブートイメージが収納された “ マルチブート ” なライブUSB を作成

 SMPlayer

ほとんどのフォーマットに対応した高機能マルチメディアプレイヤー

スポンサードリンク

ImmersiveTaille を紹介しているページです