TOff

TOff の概要や使い方を紹介しています

TOff を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

様々な用途で使えるシャットダウンタイマー!「TOff」。

TOff
制作者 Dennis Babkin
対応 98/Me/2000/XP/Vista/7/8

Download

● TOff

様々な条件設定を行うことができるシャットダウンタイマー。
特定の日時 / マウスやキーボードの操作が一定時間行われなかった時 / ネットワーク通信が一定時間行われなかった時 に、パソコンを自動で終了させることができます。
終了方法は、シャットダウン / ハイバネート / スタンバイ / 再起動 / ログオフ の中から選べるようになっています。

「TOff」は、様々な条件設定を行うことができるシャットダウンタイマーツールです。
パソコンを、

  • 特定の日時
  • マウスやキーボードの操作が、一定時間行われなかった時※1
  • ネットワーク通信が、一定時間行われなかった時※1
に、自動でシャットダウン / 再起動 / ログオフ / ハイバネート / スタンバイ させることができます。
(タイマー機能を使わず、直接各終了処理を実行することもできる)
※1 この二つの条件は、組み合わせることもできる。
サイズの大きいファイルを、ダウンロード / アップロードすることがよくある人や、パソコン使用中にいつの間にか寝てしまうことがよくある人 に便利。
処理前に特定のファイルを実行させる機能や、設定内容をBAT ファイルとして保存する機能 等も付いています。

使い方は以下の通り。

  1. 「TOff.exe」を実行します。
  2. まず、一番上の「What to do」欄で、終了方法を指定します※2
    ※2 終了方法は、以下の中から選ぶことができる。
    • Turn Off Computer - シャットダウン
    • Hibernate Computer - ハイバネート(休止)
    • Send into Stand-by Mode - スタンバイ(サスペンド)
    • Reboot Computer - 再起動
    • Logoff User - ログオフ
    隣の「Do Now!」ボタンをクリックすることで、選択中の処理を即実行することもできる。

    終了方法は、それぞれ「Hard(強制終了)」にするのか、「Soft(通常終了)」にするのか選択できるようになっています。
    (「Soft」にすると、編集中のデータがあった場合には終了を行わない)
  3. 下の「When to do」欄で、終了処理をどのようなタイミングで実行するのか設定します。

    At Preset time
    特定の日時に自動終了させたい場合は、「At Preset time」にチェックを入れ、処理を行う時間 & 日付 を設定します。
    処理する日にちを特に指定しない場合は、「Every day」にチェックを入れておきます。
    (こうすると、「TOff.exe」がスタートアップに登録されます)

    Mouse & keyboard inactivityperiod
    マウスやキーボードの操作が一定時間行われなかった時に終了させたい場合は、「Mouse & keyboard inactivityperiod」にチェック → その下の欄で、マウス&キーボードの操作が、どれくらい行われなかったら終了するのかを設定します※3
    ※3 時間は、" Hours(時間)/ Minutes(分)/ Seconds(秒)" 形式で指定する。
    終了までの時間が短すぎる場合、エラーや警告ダイアログが表示されることがある。

    このタイマーを日常的に使いたい場合は、「Each time」にチェックを入れておきます※4
    ※4 「Each time」にチェックを入れておくと、次回パソコン復帰時もタイマーが有効になっている。
    (スタートアップに登録される)
    チェックを入れない場合、タイマーは今回一回だけの機能となる。


    Network inactivity period
    ネットワーク通信が一定時間行われなかった際に終了させたい場合は、「Network inactivity period」にチェック → その下の欄で、ネットワーク通信がどれくらい行われなかったら終了するのかを設定します※3
    このタイマーを日常的に使いたい場合は、「Each time」にチェックを入れておきます※4
  4. 各終了処理が実行される時に、特定のファイルを実行させることもできます。
    その場合は、「Run a file/program/web page」にチェックを入れ、その下の欄で実行するファイルを指定しておきます。
    (Web ページを指定してもOK)
    さらにその下のチェックボックスをON にし、「Then wait for」欄で任意の秒数を指定すると、先ほど指定したファイルを実行した後、その秒数だけウェイトを入れることができます。
  5. 設定が済んだら、右下の「SET」ボタンを押します※5
    設定した内容でタイマーが開始されます。
    ※5 隣の ... ボタンをクリック →「Save As .BAT FIle...」を選択すると、今設定している内容をバッチファイルとして保存することができる。
    (このバッチファイルを実行することで、現在のタイマーを即開始することができる)
  6. あとは、最小化しておけばOK。
    (タスクトレイに格納されます)
    タイマーを途中で停止させたくなったら、タスクトレイ上の「TOff」を右クリック →「Suspend」を選択します。
    尚、デフォルトでは、終了処理実行時の10 秒前に、警告ダイアログが表示されるようになっています。
    この画面上で「Cancel」ボタンを押すことにより、タイマーを中断させることもできたりします。

その他、タスクトレイ上の「TOff」を右クリックすることで、直接OS を終了させたりすることもできるようになっています。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
TOff TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 GIMP

超高機能なペイントソフト

 えこでこツール

各種動画ファイルから、音声を抽出する

 Orchis

シンプルで使いやすいランチャー

 Rainmeter

カスタマイズ性の高いリソースメーター

 IrfanView

多機能なマルチメディアビューア

 Windows Live ムービーメーカー

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 Google-Context-Menu-Edge

選択中のテキストを、右クリックメニューから Google 検索にかけられるようにする Microsoft Edge 拡張

 Wise Reminder

シンプルで使いやすいリマインダー

 LeptonGUI

JPEG 形式の画像ファイルを、無劣化で 22% 程度圧縮することができるソフト

 終活ソフト

自分が死んでしまった後に、ログインパスワードをログオン画面上に開示できるようにするソフト

 Windows10 設定変更ツール

Windows Update / 自動メンテナンス / Cortana の設定を、手軽に変更できるようにするソフト

 SmoothVideo Project (SVP)

各種動画ファイルを、フレーム補完して 60fps で再生できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 ProduKey

Windows のプロダクトキーを、リストに一覧表示してくれるソフト

 Screen To Gif

デスクトップ上の動作風景を、GIF アニメ / MP4 / AVI / WMV / WebM として録画

 multiAVCHD

高機能なブルーレイビデオオーサリングツール

 KeePass Password Safe

高機能かつセキュアなパスワード管理ソフト

スポンサードリンク

TOff を紹介しているページです