Disable Startup

Disable Startup の概要や使い方を紹介しています

Disable Startup を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

スタートアップやスタートページの改変を監視する!「Disable Startup」。

Disable Startup

● Disable Startup

スタートアップやスタートページの改変を、監視&制御してくれるソフト。
ユーザーの許可なく、 “ スタートアップへアプリケーション登録 ” や “ IE のスタートページ変更 ” を行えないようにしてくれます。
不要なスタートアップアイテムを無効化する機能も付いています。

「Disable Startup」は、スタートアップや(IE の)スタートページの改変を監視してくれるソフトです。
システムをリアルタイムに監視し、

  • スタートアップへのアプリケーション登録
  • IE のスタートページ変更
といった処理が、ユーザーの許可なく勝手に行われないようにしてくれます※1
※1 全ての処理を自動でブロックしたり、登録の許可 or 拒否を、リアルタイムに選択できるようにしたりしてくれる。
(スタートアップに関しては、スタートアップフォルダ / レジストリ のどちらも監視対象になる)

無用なアプリケーションがスタートアップに登録されてしまうのを防げるのはもちろん、悪意のあるソフトウェアがスタートアップに登録されてしまうことも防ぐことができます。
(IE のスタートページに関しても同様...)

使い方は以下の通り。

    設定
  1. 「DisableStartup.exe」を実行します。
  2. メインウインドウが表示されます。
    Disable Windows Startup Change」欄で、スタートアップにアプリケーションが登録された際に(「Disable Startup」が)とる挙動を設定します。
    挙動内容は、
    • Disable all new startups, no warning messages
      自動で無効化する(=追加させない)
    • Show one warning message when new startup added
      登録の許可 or 拒否 を問うダイアログを表示する
    • Allow all new startups
      自動で許可する
    の3 つの中から選ぶことができます。
    通常は、「Show one warning message ~」を選択しておけばよいでしょう。
  3. 次に、「Disable Internet Explorer Start Pages Change」欄で、IE のスタートページを書き換えられた時にとる挙動を設定します。
    ここでは、挙動内容を
    • Disable all Internet Explorer Start Pages changes, no warning messages
      自動的にブロックする(=書き換えられないようにする)
    • Show one warning message when Internet Explorer Start Pages be changed
      書き換えの許可 or 拒否 を問うダイアログを表示する
    • Allow all Internet Explorer Start Pages changes
      自動で許可する
    の3 つの中から選ぶことができます。
    やはり、通常は「Show one warning message ~」を選択しておけばよいでしょう。
  4. あとは、画面右下の「Start Disable Startup」ボタンをクリックすればOK。
    「Disable Startup」がタスクトレイに格納され、スタートアップやスタートページの監視を開始します。
    設定を変更したくなったら、タスクトレイアイコンをワンクリックすればOK です。
    (メイン画面が表示される)
  5. Tips : 画面下部の「Start this program with Windows Startup」にチェックを入れておくと、Windows スタートアップ時に「Disable Startup」を自動的に起動させることができます。
    実際に使う
  1. 設定画面で「Show one warning message ~」を選択していた場合のみ、スタートアップやスタートページに改変が生じた際に
    • One new Windows Startup " ○○ ", do you want to disbale it?
      " ○○ " というアプリケーションが、スタートアップに登録されようとしています。
      これを無効化しますか?
    • Internet Explorer Start Pages (Current User) will change to "http:// ~",
      do you want to disbale it?
      Internet Explorer のスタートページが、"http:// ~" に変更されようとしています。
      これを無効化しますか?

    というようなダイアログが表示されるようになります。
    内容を確かめて、問題なければ「Enable」を選択し、全く身に覚えがなければ「Disable」を選択します。

そのほか、メイン画面の「Current Windows Startup」タブで、スタートアップアイテムの有効化 / 無効化 を切り替えたり、「Current Internet Explorer Start Pages」タブで、IE のスタートページを管理したりすることもできます※2
※2 どちらも、変更処理を行う → 右下の「Apply」ボタンを押せばOK。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Disable Startup TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 GeekUninstaller

アプリケーションを徹底的にアンインストール

 CCCP

定番のコーデックパック

 xrecode II

多形式に対応したオーディオコンバーター

 MDIE

スタンダードなインターフェースのタブ型ファイラー

 IrfanView

多機能なマルチメディアビューア

 VidCutter

各種動画ファイルを、無劣化で高速にカット編集

 QuickLook

エクスプローラで選択中のファイルを、スペースキー押しでプレビュー表示できるようにするソフト

 Snapdrop

同一の LAN 内に存在するデバイスに、ファイルやメッセージを一発送信することができる Web アプリ

 Media URL Timestamper

YouTube 等の動画サイト上にて、" 指定した場面から再生可能なURL " を一発取得できるようにする(Firefox

 PDF Anti-Copy

指定した PDF ファイルを、コピー&変換 できない仕様にコンバートしてくれるソフト

 Taskplay

各種メディアプレイヤーの動作を、タスクトレイ上から制御できるようにするソフト

 Windows 10 の ISO イメージを、MS のサイトから直接ダウンロードする方法

ブラウザの「開発者ツール」や拡張機能を使うことで、ISO イメージファイルを直接ダウンロード

 おすすめフリーソフト
 Pasteasy

パソコン ⇔ iPhone / iPad / Android 間で、クリップボードの中身を共有

 Rufus

各種OS のディスクイメージを元に、ブートUSB を高速作成

 tsMuxeR

Blu-ray データを、作成 / 分解 / 編集 することができる

 multiAVCHD

高機能なブルーレイビデオオーサリングツール

スポンサードリンク

Disable Startup を紹介しているページです