スタートアップエディタ

無料ソフト・フリーソフト、無料情報などを紹介しているサイトです。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

スタートアップメニューを管理「スタートアップエディタ」。

スタートアップエディタ

制作者 よこしま企画
対応 2000/XP

Download

● スタートアップエディタ

スタートアップ時に起動するソフトを簡単に追加・無効化できるソフト。

スタートアップメニューにアプリケーションを追加したい場合は、ツリービューの
「スタートアップファイル」→「現在のユーザー対象」を開き※1、右ウインドウに
追加したいアプリケーション(「.exe」ファイル)をドラッグ&ドロップ →
「ショートカットにしますか?」というダイアログが表示されるので、「はい」を選択(任意)→
「ファイル」→「スタートアップの更新」を選択します。
※1 全てのユーザーを対象にするのであれば、「全てのユーザー」のウインドウで処理をします。

追加したアプリケーションをやっぱり無効化したい場合は、無効化したいアプリケーションの
チェックボックスをON →「ファイル」→「プログラムの無効設定」を選択します。
やっぱり有効化したいと思ったら、有効化したいアプリケーションにチェック →「ファイル」→
「各設定の解除」をクリックします。
最後に、「ファイル」→「スタートアップの更新」を選択すればOKです。

現在登録されているスタートアップの中から、不要なアプリを無効化する場合も
操作方法は同じです。
表示されているスタートアップメニューの中から、不要と思われるアプリにチェック →
「ファイル」→「プログラムの無効設定」を選択 →「ファイル」→「スタートアップの更新」を
選択すればOKです。

無効化されたアプリは、ツリービューの「無効化されているプログラム」に表示されます。
本当に削除してもよいと思われる場合、該当アプリにチェック →「ファイル」→
「プログラムの削除予約」→ 再度該当アプリにチェック → 「ファイル」→
「スタートアップの更新」を選択すれば、スタートアップメニューから選択したアプリケーションを
削除することができます。
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 Select like a Boss

リンクテキスト内の文字列を、普通に選択できるようにする Chrome 拡張& Firefox アドオン

 Google-Context-Menu-Edge

選択中のテキストを、右クリックメニューから Google 検索にかけられるようにする Microsoft Edge 拡張

 Wise Reminder

シンプルで使いやすいリマインダー

 LeptonGUI

JPEG 形式の画像ファイルを、無劣化で 22% 程度圧縮することができるソフト

 終活ソフト

自分が死んでしまった後に、ログインパスワードをログオン画面上に開示できるようにするソフト

 Windows10 設定変更ツール

Windows Update / 自動メンテナンス / Cortana の設定を、手軽に変更できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 Free Hide Folder

シンプルなフォルダ隠蔽ツール

 Leeyes

画像の “ 見開き表示 ” にも対応したエクスプローラ風画像ビューア

 ポップアップブロッカー

“ ブロックできないポップ ” をブロック可能にする Chrome 拡張

 Quick Startup

総合的なスタートアップアイテム管理ツール

スポンサードリンク
無料ソフトフリーソフト無料情報などを紹介しているサイトです。