CursorFX

CursorFX の概要や使い方を紹介しています

CursorFX を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

マウスカーソルをリッチなデザインに!「CursorFX」。

CursorFX

● CursorFX

マウスカーソルのデザインを、クールでリッチなものに変更できるようにするソフト。
Windows 標準の “ CUR ファイル ” よりも自由度が高い “ CurXPTheme / CursorFX ファイル ” を、マウスカーソルのテーマ(スキン)として利用できるようにします。
テーマは、Web 上で多数配布されているほか、PNG ファイルを元にして作成できたりもします。

「CursorFX」は、マウスカーソルをクールなデザインのものに変更できるようにするソフトです。
同Stardock 社によるソフト「CursorXP」の後継ツールで、マウスカーソルのデザインを、リッチでエフェクト感たっぷりなものに変更できるようにしてくれます。
テーマ(スキンのようなもの)はユーザーが独自に作成することもできますし、Web 上で配布されているものをそのまま利用できたりもします。

使い方は以下の通り。

    インストール時の注意
  1. インストールの際には、「Fences」というツールのインストールを促す画面が表示されます。
    「Fences」のインストールを促す画面
    このソフトをインストールする必要はないので、左下にある「Yes, also install Fences 2」のチェックを外しておいて下さい。
    実際に使う
  1. 「CursorFX Control Panel.exe」を実行します。
  2. 利用できるカーソルテーマが、一覧表示されます。
    この中から好きなものを選び※1、右下の「適用」ボタンをクリック。
    ※1 この時、右端の ボタンをクリックすることで、該当テーマの仕様を確認することができる。
  3. すると、マウスカーソルのデザインが、選択したものに切り替わります。
  4. 必要に応じて、 “ カーソルの影 ” に関する設定を行うこともできます。
    影の設定を行う場合は、まず左メニューの「設定」をクリック → 「影」タブを開きます。
    影の設定に関するパラメータ※2 が表示されるので、それらをマウスドラッグで調整し、右下の「適用」ボタンをクリックします。
    ※2 設定できるパラメータは、「輪郭(ぼかし)」「濃さ」「横位置」「縦位置」の4 つ。
    (フリー版では、「ダイナミックモード」を使用できない)
元のテーマに戻したくなったら、テーマ一覧の一番上にある「Windows 既定のカーソル」を選択すればOK です※3
※3 完全に元に戻らない場合は、「コントロール パネル」からマウスのプロパティを開き、「ポインタ」タブで元のデザインを選択する。

尚、「WinCustomize」 「deviantART」 「SKINBASE.org」 「Customize.org」 等のサイトで入手できる「.CursorFX」「.CurXPTheme」ファイルを、

C:¥Documents and Settings¥All Users¥Documents¥Stardock¥CursorFX¥Themes (XP)
C:¥Users¥ユーザー名¥Documents¥Stardock¥CursorFX¥Theme (Vista)

に置くことで、利用できるテーマを増やすこともできます※4
(該当フォルダが存在しない場合は、手動で作る)
※4 該当テーマが「CursorFX Control Panel」内で認識されない場合、「.CursorFX」「.CurXPTheme」ファイルをダブルクリック →「OK」を選択する。
(この時表示されるダイアログは、「いますぐにこのテーマを適用しますか?」というもの)

ちなみに、メニューにある「エフェクト」、「設定」の「外観」「オプション」タブ内の設定は、フリー版では利用することができません。

その他、「CursorFX」で使用できるテーマを作成できるソフトも同梱されています。
(「CursorFX Theme Editor.exe」)

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
CursorFX TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 LAV Filters

ほとんどの動画を再生できるようにするソフト

 Oracle VM VirtualBox

任意の OS を実行可能な “ 仮想PC ” を作成できる

 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 HandBrake

DVD / Blu-ray 等の動画を、MP4 / MKV に変換

 Lhaplus

シンプルで使いやすい圧縮・解凍ソフト

 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト(スクリプト)

 Windows Update MiniTool

「設定」や「コントロールパネル」に代わり、Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Argente Autorun

不要アイテム自動検出機能も備えたスタートアッププログラム管理ツール

 Zoom for Microsoft Edge

ウェブページの拡大率(表示倍率)を、詳細に調整できるようにする Microsoft Edge 拡張機能

 Dark Skin for Youtube / Dark Theme for YouTube

YouTube の " ダークモード " を、面倒な設定なしで実装できるようにする(ChromeFirefox

 Magical Jelly Bean Wi-Fi password revealer

パソコン内に保存されている Wi-Fi ネットワークのパスワードを、リストに一覧表示

 おすすめフリーソフト
 Textify

選択&コピーできない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態にしてくれる

 XnConvert

多形式に対応した画像変換&処理ソフト

 LonelyScreen

iPhone / iPad の画面の内容を、パソコン上にミラーリング表示させるソフト

 UltraUXThemePatcher

Windows OS 上で、非公式のVisual Style を利用できるようにするソフト

スポンサードリンク

CursorFX を紹介しているページです