ReflectionCreator

ReflectionCreator の概要や使い方を紹介しています

ReflectionCreator を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

きれいなリフレクション画像を作成!「ReflectionCreator」。

ReflectionCreator

● ReflectionCreator

“ 綺麗な床に反射しているように見える画像 ” を作成することができるソフト。
指定した画像 or 任意のテキスト を元に、スタイリッシュな感じの反射画像を作成することができます。
反射領域のサイズ / 反射開始地点の透明度 / 反射終了地点の透明度 / 反射画像の位置 や、テキストのフォント / サイズ / 色 などを調整する機能が付いています。

「ReflectionCreator」は、簡単に使えるリフレクション画像作成ツールです。
任意の画像※1 or テキスト を元に、

  • 綺麗な床に反射しているように見える画像
を、一発生成してくれます。
※1 対応フォーマットは謎ですが、PNG / BMP / GIF / JPEG の読み込みは確認しています。
処理の際には、割と詳細なオプション設定を行うことができ、たとえば 反射領域のサイズ / 透明度※2 / 位置 といったものを、実際のプレビューで確認しながら作業できるようになっています。
※2 透明度は、反射開始地点 / 反射終了地点 で、別々に設定することができる。
作成された反射画像は、PNG 形式のファイルとして保存することができます※3
※3 GIF / BMP / JPEG として保存することもできるが、これらのフォーマットで保存してしまうと、きれいな反射エフェクトが有効にならないので注意。

使い方は以下の通り。

    画像を元にした反射画像を作成
  1. 「ReflectionCreator.exe」を実行します。
  2. まず、左上の「Open image」ボタンをクリックし、目的とする画像ファイルを選択します。
  3. 画面上部にあるオプションを、適宜調整します。
    調整できるオプションには、次のようなものがあります。
    • Reflection size - 反射領域のサイズ
    • Opacity start - 反射開始地点の透明度
    • Opacity end - 反射終了地点の透明度
    • Opacity axis - 反射領域の位置
    それぞれのオプションを調整すると、プレビュー画像もリアルタイムに変更されます。
  4. 設定が終わったら、画面左上にある「Save reflection as...」ボタンをクリックし、画像の保存を行います。
    テキストを元にした反射画像を作成
  1. 「ReflectionCreator.exe」を実行します。
  2. まず、左上の「Text」タブを開きます。
  3. そのまま「Font」ボタンをクリック。
  4. 「フォント」というダイアログが表示されます。
    ここで、反射させる文字列の
    • フォント
    • スタイル
    • サイズ
    • 文字飾り
    • 文字セット
    を設定します。
    反射文字を日本語にする場合は、「MS ゴシック」等の日本語対応フォントを選択し、なおかつ「文字セット」を日本語にしておいて下さい。
  5. 上部の「Text」欄に、反射させたい文字列を入力します。
  6. 画面上部にあるオプションを、適宜調整します。
  7. 反射画像の背景色を変更したい場合は、画面上で右クリック → 目的とする色を選択します。
  8. テキストを元に反射画像を作成すると、現在のウインドウサイズの画像が出来上がります。
    そのため、ウインドウのサイズを反射画像のサイズに合わせておくとよいでしょう。
    (後から、何らかのツールでトリミングを行ってもよいが)
  9. 設定が終わったら、画面左上にある「Save reflection as...」ボタンをクリックし、画像の保存を行います。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
ReflectionCreator TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 xrecode II

多形式に対応したオーディオコンバーター

 Oracle VM VirtualBox

任意の OS を実行可能な “ 仮想PC ” を作成できる

 お気に入りフリーソフト 2016

2016 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 IrfanView

多機能なマルチメディアビューア

 MDIE

スタンダードなインターフェースのタブ型ファイラー

 Avidemux

多形式に対応した動画編集ソフト

 TC4Shell

アーカイブ / イメージファイル / 実行ファイル 等を、フォルダのような感覚で開けるようにする

 Twitter自動画像拡大フィルタ

Twitter の画像を、ブラウザの横幅や高さに合わせて拡大表示できるようにする ChromeFirefox 拡張

 Video Clip QuickTool

各種動画ファイルを、カット / リサイズ / クロップ / 回転 / 反転 / 音量調整 することができる

 Paste As File

クリップボード内のテキストや画像を、右クリックメニューからファイルとして保存可能にする

 ImgDrive

イメージファイルを読み込み可能な “ 仮想ドライブ ” を、最大で 7 個まで作成できるようにする

 avast! Free Antivirus 17

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 おすすめフリーソフト
 MultiWS

スムーズな操作感と、高い柔軟性を備えた仮想デスクトップマネージャー

 Aria Maestosa

シンプルで使いやすいMIDI 作曲ソフト

 DisableWinTracking

Windows 10 の “ ユーザー情報追跡&収集機能 ” を、無効化してくれるソフト

 dhIMG Twitter

特定のTwitter ユーザーによりアップロードされた画像を、一括してダウンロード

スポンサードリンク

ReflectionCreator を紹介しているページです