BRISS

BRISS の概要や使い方を紹介しています

BRISS を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

PDF ファイルをトリミング!「BRISS」

BRISS

● BRISS

PDF ファイル内の特定領域を、トリミングして切り出し出力してくれるソフト。
マウスドラッグで指定した矩形領域内を、別のPDF ファイルとして切り出せるようにしてくれます。
切り出し領域は、奇数ページ / 偶数ページ ごとにまとめて指定することができ、必要であれば 1 ページ内から複数の箇所を切り出すことも可能となっています。
クロップ後の内容をプレビュー表示する機能も付いていたりします。

「BRISS」は、PDF をトリミングしてくれるソフトです。
マウスドラッグで指定した矩形領域をトリミングし、別のPDF ファイルとして切り出し出力してくれる... というPDF クロッピングツールで、切り出し処理を奇数ページ / 偶数ページ ごとにまとめて行えるところが最大の特徴。
PDF ファイルを読み込むと、該当PDF 内のページが 奇数ページ / 偶数ページ ごとに重ねて表示され、その状態で切り出す領域を指定することができるのです※1
実際の例
※1 重ねて表示しないページを指定することもできる。
(他のページとは異なる領域を切り出したい時などに)

1 ページあたりの切り出し領域を複数設定することもできるので、ちょっと変則的なトリミングを行うこともできたりします。
PDF から取り出したい部分がある時にはもちろん、PDF の余白をバッサリと切り落としたい時 などにも便利。
その他、クロップ後の内容を、処理前にプレビュー表示する機能も付いていたりします。

使い方は以下の通り。

  1. 「briss-x.x.exe」を実行します。
    ( x.x はバージョン番号)
  2. メイン画面 が表示されます。
    まず、メニューバー上の「File」から「Load File」を選択し、処理するPDF ファイルを選択します。
  3. 「Enter pages to be excluded from merging ~」というダイアログ が表示されます。
    通常、選択されたPDF ファイルは、
    • 奇数ページ
    • 偶数ページ
    ごとに重ねて読み込まれるかたちになります。
    もし、重ねて表示させたくないページがある場合、そのページ番号をここで指定しておきます※2
    ※2 特に指定しない場合は、空欄のまま「OK」ボタンを押す。
    ページ番号は、連続したものであればハイフン区切りで指定することができます。
    例) 1-4 (1 ページ目から 4 ページ目まで)
    連続していないページを指定する時は、ページ番号をセミコロンで区切ります。
    例) 1;3;5;7-9 (1 ページ目、3 ページ目、5 ページ目、7 ページ目から 9 ページ目まで)

  4. クロップする領域の設定
  5. 選択したPDF ファイルが読み込まれます
    (前述のとおり、奇数ページは左側に、偶数ページは右側に重ねて表示される)
    標準で、テキストエリアが青い枠で囲まれていると思います。
    この青い枠がクロップ枠で、この枠で囲まれた部分が切り出し出力されるかたちになります。
    必要であれば、左上 or 右下 の四角をドラッグして、クロップ枠を拡大縮小させておきます。
    また、枠自体をドラッグ&ドロップすることで、移動させることもできたりします。
  6. クロップ領域は、1 ページ内に複数指定することもできます。
    領域を複数設定する時は、既存の青枠とは別の部分をドラッグし、切り出し領域を追加していきます。
    尚、切り出し領域(青枠)は、右クリック → 「Delete rectangle」を選択することで削除することもできたりします。

  7. クロップ枠で囲んだ領域を、PDF ファイルとして出力
  8. 切り出す領域を指定したら、メニューバー上の「Action」から「Preview」を選択。
  9. クロップされた状態のPDF が、関連付けプログラムでプレビュー表示されます。
    ここで出来上がり内容を確認し、問題がなければメニューバー上の「Actions」から「Crop PDF」を選択します。
  10. 「名前を付けて保存」ダイアログが表示されます。
    あとは、普通にファイルの保存を行えばOK です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
BRISS TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 Classic Shell

スタートメニューを、クラシックスタイルに

 Avidemux

多形式に対応した動画編集ソフト

 BunBackup

定番のファイルバックアップツール

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー

 QuickLook

エクスプローラで選択中のファイルを、スペースキー押しでプレビュー表示できるようにするソフト

 Snapdrop

同一の LAN 内に存在するデバイスに、ファイルやメッセージを一発送信することができる Web アプリ

 Media URL Timestamper

YouTube 等の動画サイト上にて、" 指定した場面から再生可能なURL " を一発取得できるようにする(Firefox

 PDF Anti-Copy

指定した PDF ファイルを、コピー&変換 できない仕様にコンバートしてくれるソフト

 Taskplay

各種メディアプレイヤーの動作を、タスクトレイ上から制御できるようにするソフト

 Windows 10 の ISO イメージを、MS のサイトから直接ダウンロードする方法

ブラウザの「開発者ツール」や拡張機能を使うことで、ISO イメージファイルを直接ダウンロード

 おすすめフリーソフト
 Air Explorer

様々なクラウドストレージ内のファイルを、一元的に管理できる 2 画面ファイラー

 FileSearchy

高機能かつ高速なファイル検索ソフト

 Paint.NET

シンプルでありながらも高性能なペイントソフト

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

スポンサードリンク

BRISS を紹介しているページです