Pixlr-o-matic

Pixlr-o-matic の概要や使い方を紹介しています

Pixlr-o-matic を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

画像に、レトロでヴィンテージなエフェクトをかける!「Pixlr-o-matic」。

Pixlr-o-matic
制作者 pixlr.com
対応 -

サイトへ 
Download (Adobe AIR 版)
Download Chrome アプリ)

● Pixlr-o-matic

レトロでヴィンテージなエフェクトが多数用意された、オンライン上の画像加工サービス。
Web カメラで撮影した画像 or 手持ちの画像ファイル に、ピンボケ / 色あせ / モノクロ / スクラッチ / 雨 / 砂 / 金属 / 口径食 / 汚れ / スキャン / ディスコライト ... 等々のエフェクトをかけて楽しむことができます。
利用できるエフェクトは全部で 80 種類以上あり、その中から好きなものを 3 つ重ねてかけられるようになっています。

「Pixlr-o-matic」は、画像にユニークなエフェクトをかけることができるオンラインサービスです。
Web カメラで撮影した画像、または手持ちの画像ファイルに※1、3 種類のエフェクトを重ねてかけることができるWeb サービスで※2、簡単に使える割りにクオリティの高いものを作れるところが最大の特徴。
※1 JPEG / PNG に対応。
※2 必ず 3 種類重ねる必要がある訳ではなく、かけるエフェクトは 1 種類でも 2 種類でもよい。
利用できるエフェクトは 3 つのカテゴリに分けられていて、1 つのカテゴリにつき約 30 種類のエフェクトが用意されています。
完成した画像はローカルに保存できるほか、「imm.io」 というアップローダーにアップロードできるようにもなっています。

使い方は以下の通り。

  1. 「Pixlr-o-matic」のページ へとアクセスします。

  2. 素材画像を選択
  3. Web カメラの映像を素材画像として使う場合は、「webcam」ボタンをクリックします。
    手持ちの画像ファイルを加工する場合は「computer」ボタンをクリック。
  4. 「webcam」を選択した場合、「カメラとマイクへのアクセス」というダイアログ が表示されるので、「許可」ボタンをクリックします。
    「computer」を選択した場合、「ファイルを開く」ダイアログが立ち上がるので、加工したい画像を選択します。
  5. 「webcam」を選択していた場合、Web カメラで映しているものが画面上に表示されます。
    そのまま、素材として使いたいものを写し、画面下部の カメラ ボタンをクリック → 右下の 矢印 ボタンをクリックします。
    (画像を選びなおす時は、 ボタンをクリックする)

  6. かけるエフェクトを選択
  7. 選択した画像 & 映画フィルム風のエフェクトリスト が表示されます。
    このエフェクトリストをドラッグし、かけるエフェクトを選択します。
    (エフェクトを選択すると、素材画像もリアルタイムに変化します)
    画面下部にある 赤 / 青 / 黄 の領域をクリックすることで、エフェクトカテゴリを変更できるようにもなっています※3
    ※3 赤 = 色合い系、青 = フィルタ系、黄 = フレーム系 のような感じに分けられている。

  8. 画像を保存
  9. かけるエフェクトを決めたら、画面下部にある「Save」ボタンをクリック。
  10. 「Select where to save」という画面が表示されます。
    ファイルをオンライン上に保存する場合は「imm.io」ボタンをクリックします。
    ファイルをローカルに保存する場合は「computer」ボタンをクリック。
  11. 「imm.io」をクリックした場合、「Description」という画面が立ち上がるので、保存ファイルの説明を適当に入力 → 右下の 矢印 ボタンをクリックします。
    (その後しばらく待つと、アップロード先のURL が表示される)
    「computer」をクリックした場合、「名前を付けて保存」ダイアログが立ち上がるので、ファイルの出力先フォルダ&ファイル名 を指定すればOK です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の画像編集・加工ソフト
 JTrim

高機能でありながらも使いやすいレタッチソフト

 BeFunky

超多機能な画像編集サービス

 同作者によるペイント・レタッチツール
Pixlr Editor
Pixlr-o-matic TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Free Download Manager

高機能かつ使いやすいダウンローダー

 GIMP

超高機能なペイントソフト

 TrueCrypt

秘密のファイルを、徹底的に隠せるソフト

 BunBackup

定番のファイルバックアップツール

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 MediBang Paint Pro

高機能かつ使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 Takeafile

登録不要、容量無制限、複数ファイルの送信 も可能な P2P 型のファイル転送サービス

 Quiet on the Set

システム音量に “ 上限値 ” を設定できるようにするソフト

 特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2016

2016 年に紹介したフリーソフトの中から、“ 特に感動した / 気に入った ” ものを 30 本紹介

 おすすめフリーソフト
 MyPaint

ユニークなブラシを多数揃えたお絵かきソフト

 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 LonelyScreen

iPhone / iPad の画面の内容を、パソコン上にミラーリング表示させるソフト

 Malwarebytes Anti-Ransomware

ランサムウェアを、検出してブロックしてくれる

スポンサードリンク

Pixlr-o-matic を紹介しているページです