eClip

eClip の概要や使い方を紹介しています。

eClip を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

クリップボードの履歴を、インクリメンタルサーチで素早く検索!「eClip」。

eClip
制作者 folia
対応 98/Me/NT/2000/XP

Download

● eClip

クリップボードの履歴再利用ツール。
クリップボードにコピーしたテキストの履歴から、目的のデータをインクリメンタルサーチ※1 で素早く呼び出すことができます。
※1 検索語句を入力するたびに、候補をリアルタイムで絞り込んでいく検索方法。

「eClip」は、シンプルなクリップボードの履歴保存ソフトです。
クリップボードにコピーしたテキストを保存しておき、あとから再利用することができます。
同作者の、ファイル検索ソフト兼ランチャー 「fenrir」を、 クリップボード監視ツールにしたような感じのソフトで、履歴を、インクリメンタルサーチで素早く呼び出すことができるのが特徴的です。

「eClip」を起動すると、タスクトレイに常駐し、クリップボードにコピーされたテキストをどんどん蓄積していきます。
保存された履歴を表示するには、タスクトレイ上のアイコンをクリックするか、「Caps Lock」キーを押せばOK。
検索窓の付いたクリップボード履歴一覧が表示されます。

履歴は、一覧から直接選択することもできますが、検索窓にキーワードを入力することにより、インクリメンタルサーチの要領で絞り込むことができます。
履歴を再度クリップボードにコピーするには、履歴一覧からコピーしたいテキストをダブルクリックで選択するか、コピーしたいテキストを選択して「Enter」キーを押します(あるいは「Ctrl」+「C」)。
また、履歴を削除したい場合は、削除したいテキストを選択し、「Delete」キーを押せばOKです。

そのほか、設定により、クリップボードの履歴一覧を呼び出す際のホットキー、履歴の保存件数、履歴一つの最大サイズなどを指定することができます。
ちなみに、取得できる履歴の数、サイズに制限はないようです。

さらに、別途ツールを導入することで、Migemo 検索※2に対応させることも可能です。
※2 ローマ字入力で、日本語のテキストをインクリメンタルサーチできるようにする検索方法。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 TeamViewer

シンプル&高機能 なリモートデスクトップツール

 DVD Flick

動画をDVD データに変換してくれるソフト

 Free Download Manager

高機能かつ使いやすいダウンローダー

 Lhaplus

シンプルで使いやすい圧縮・解凍ソフト

 Windows DVD メーカー

超簡単に使えるDVD 変換ソフト

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 Mute Tab

現在開いているすべてのタブを、一括してミュートできるようにする Chrome 拡張& Firefox アドオン

 FolderTimeUpdate

フォルダの更新日時を、フォルダ内にある最新ファイルの更新日時に合わせることができるソフト

 Moly Cropping SearchChrome

画像・動画 等に写っている物体を、マウスドラッグで画像検索にかけられるようにする

 Snipaste

画面内の特定領域をキャプチャし、キャプチャ結果を付箋のように貼り付けておけるようにする

 TimeZonesView

世界各地の時刻を、リストに並べて一覧表示することができるソフト

 PerspectiveImageCorrection

斜めになったり遠近感が狂ったりした画像を、まっすぐ自然な感じに補正してくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 XnConvert

多形式に対応した画像変換&処理ソフト

 Howard Email Notifier

Gmail / Outlook.com 等々のメールサービスに対応したメールチェッカー

 UltraUXThemePatcher

Windows OS 上で、非公式のVisual Style を利用できるようにするソフト

スポンサードリンク

eClip を紹介しているページです