GetWinTx

GetWinTx の概要や使い方を紹介しています。

GetWinTx を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

コピーできない場所のテキストもコピーすることができるソフト「GetWinTx」。

GetWinTx
スクリーンショットはありません。
スクリーンショット
制作者 平山 桂
対応 2000/XP/Vista/7/8/10

Download

● GetWinTx

通常の操作ではコピーできない場所のテキストを、クリップボードにコピーすることができるソフト。
非常駐型のシンプルなソフトです。

「GetWinTx」は、普通の操作ではコピーできない場所※1 のテキストをコピーするソフトです。
※1 ダイアログ上のテキスト、ウインドウ上の各オブジェクト(タイトルバー、メニューバー、ツールバー、ツリービューやステータスバー等)上のテキストなど。
指定した場所のテキストをクリップボードに送ったら即終了する、非常駐型のソフトです。
非常にシンプルなソフトなので、「ランチャー」にでも登録するか、ショートカットを作成しておくと使いやすいと思います。

使い方は以下の通り。

  1. まず「GetWinTx.exe」を実行します。
    (ウインドウなどは表示されません)
  2. コピーしたい部分の上にマウスカーソルを乗せ、「Shift」キーを押します。
これで、マウスカーソル直下に記述されているテキストが、クリップボードにコピーされます。

尚、コピーしたい部分にマウスカーソルを乗せ、ここであらかじめ「Ctrl」キーを押しておくと、その後「Shift」キーを押した場所に関わらず、「Ctrl」キーを押した場所のテキストをコピーします。
(コピーする場所の予約機能みたいなもんですね)

また、コピーする場所によっては、複数のテキストが一度に取得される場合があります。
(メニューバー上のテキストや、タブ上のテキスト等)
この場合、通常は各テキストを「Tab」で区切ってコピーしますが、「Shift」キーを押す時に「無変換」キーを押していると、カンマ区切りのテキストとしてコピーすることができます。

ちなみに、「GetWinTx.exe」を実行してから20 秒ほど何もせずにいると、そのまま「GetWinTx.exe」は終了します。
即時終了させたい場合などは、「Esc」キーを押すことで強制終了させることも可能です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Free Download Manager

高機能かつ使いやすいダウンローダー

 CCleaner

高機能かつ使いやすいシステムクリーナー

 GIMP

超高機能なペイントソフト

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 AG-デスクトップレコーダー

シンプルでありながらも高性能なデスクトップ録画ツール

 WinShot

多機能なスクリーンキャプチャーツール

 Google-Context-Menu-Edge

選択中のテキストを、右クリックメニューから Google 検索にかけられるようにする Microsoft Edge 拡張

 Wise Reminder

シンプルで使いやすいリマインダー

 LeptonGUI

JPEG 形式の画像ファイルを、無劣化で 22% 程度圧縮することができるソフト

 終活ソフト

自分が死んでしまった後に、ログインパスワードをログオン画面上に開示できるようにするソフト

 Windows10 設定変更ツール

Windows Update / 自動メンテナンス / Cortana の設定を、手軽に変更できるようにするソフト

 SmoothVideo Project (SVP)

各種動画ファイルを、フレーム補完して 60fps で再生できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 Free Hide Folder

シンプルなフォルダ隠蔽ツール

 FileSearchy

高機能かつ高速なファイル検索ソフト

 SMPlayer

ほとんどのフォーマットに対応した高機能マルチメディアプレイヤー

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

スポンサードリンク

GetWinTx を紹介しているページです