DADEX

DADEX の概要や使い方を紹介しています

DADEX を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

ファイルを、右ドラッグして別名コピー!「DADEX」。

DADEX
制作者 Hunter_J
対応 98/Me/2000/XP/Vista

Download

● DADEX

ファイルやフォルダの右ドラッグメニューに、「名前を変更してコピー」機能を追加するソフト。
エクスプローラの右ドラッグメニューに、「名前を変更してコピー」と「名前を変更して移動」という項目を追加することにより、ファイルを簡単にリネーム&コピーできるようにしてくれます。

「DADEX」は、ファイルやフォルダの右ドラッグメニューから、 “ 別名コピー ” を実行できるようにするエクスプローラ拡張ソフトです。
エクスプローラの右ドラッグメニューには、デフォルトでも「ここにコピー」「ここに移動」という項目がありますが、コピー先に同名ファイルがあったりすると、コピー / 移動したファイルは

  • コピー ~ 元のファイル名.拡張子
    Vista では、「元のファイル名 - コピー.元の拡張子」
などというファイル名になってしまい、コピー後にリネームする必要が出てきます。
また、同名ファイルのあるなしに関わらずとも、「別の名前に変更してからコピー / 移動したい」というケースもあると思います。
そんな時に便利なソフトが「DADEX」です。
“ ファイルのリネーム&コピー(または移動)” を、1 度の操作で実行できるようにします。

基本的な使い方は以下の通り。

  1. 「DADEX」をインストールします。
  2. 名前を変えてコピーしたいファイルを右ドラッグし、他のフォルダ、または同じフォルダ内にドロップします。
  3. 操作メニューが表示されます。
    「名前を変更してコピー」、あるいは「名前を変更して移動」を選択します。
  4. リネームダイアログが表示されます。
    このダイアログ上では、ファイル名と拡張子を別々に編集することができます。
  5. 適当な名前に変更したら、「コピー」、または「移動」ボタンを押せばOKです。
尚、上記の拡張メニューが表示されるのは、単一ファイル、もしくは単一フォルダを右ドラッグした場合のみで、複数のファイルやフォルダを右ドラッグした時には、この拡張メニューは表示されません。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 Oracle VM VirtualBox

任意の OS を実行可能な “ 仮想PC ” を作成できる

 SoundEngine

高機能かつ使いやすい波形編集ソフト

 HandBrake

DVD / Blu-ray 等の動画を、MP4 / MKV に変換

 Unchecky

アドウェアのインストーラー検出時に、警告を表示

 JTrim

高機能でありながらも使いやすい画像編集ソフト

 Google-Context-Menu-Edge

選択中のテキストを、右クリックメニューから Google 検索にかけられるようにする Microsoft Edge 拡張

 Wise Reminder

シンプルで使いやすいリマインダー

 LeptonGUI

JPEG 形式の画像ファイルを、無劣化で 22% 程度圧縮することができるソフト

 終活ソフト

自分が死んでしまった後に、ログインパスワードをログオン画面上に開示できるようにするソフト

 Windows10 設定変更ツール

Windows Update / 自動メンテナンス / Cortana の設定を、手軽に変更できるようにするソフト

 SmoothVideo Project (SVP)

各種動画ファイルを、フレーム補完して 60fps で再生できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 XnConvert

多形式に対応した画像変換&処理ソフト

 Leeyes

画像の “ 見開き表示 ” にも対応したエクスプローラ風画像ビューア

 Quick Startup

総合的なスタートアップアイテム管理ツール

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

スポンサードリンク

DADEX を紹介しているページです