DADEX

DADEX の概要や使い方を紹介しています

DADEX を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

ファイルを、右ドラッグして別名コピー!「DADEX」。

DADEX
制作者 Hunter_J
対応 98/Me/2000/XP/Vista

Download

● DADEX

ファイルやフォルダの右ドラッグメニューに、「名前を変更してコピー」機能を追加するソフト。
エクスプローラの右ドラッグメニューに、「名前を変更してコピー」と「名前を変更して移動」という項目を追加することにより、ファイルを簡単にリネーム&コピーできるようにしてくれます。

「DADEX」は、ファイルやフォルダの右ドラッグメニューから、 “ 別名コピー ” を実行できるようにするエクスプローラ拡張ソフトです。
エクスプローラの右ドラッグメニューには、デフォルトでも「ここにコピー」「ここに移動」という項目がありますが、コピー先に同名ファイルがあったりすると、コピー / 移動したファイルは

  • コピー ~ 元のファイル名.拡張子
    Vista では、「元のファイル名 - コピー.元の拡張子」
などというファイル名になってしまい、コピー後にリネームする必要が出てきます。
また、同名ファイルのあるなしに関わらずとも、「別の名前に変更してからコピー / 移動したい」というケースもあると思います。
そんな時に便利なソフトが「DADEX」です。
“ ファイルのリネーム&コピー(または移動)” を、1 度の操作で実行できるようにします。

基本的な使い方は以下の通り。

  1. 「DADEX」をインストールします。
  2. 名前を変えてコピーしたいファイルを右ドラッグし、他のフォルダ、または同じフォルダ内にドロップします。
  3. 操作メニューが表示されます。
    「名前を変更してコピー」、あるいは「名前を変更して移動」を選択します。
  4. リネームダイアログが表示されます。
    このダイアログ上では、ファイル名と拡張子を別々に編集することができます。
  5. 適当な名前に変更したら、「コピー」、または「移動」ボタンを押せばOKです。
尚、上記の拡張メニューが表示されるのは、単一ファイル、もしくは単一フォルダを右ドラッグした場合のみで、複数のファイルやフォルダを右ドラッグした時には、この拡張メニューは表示されません。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 ImgBurn

高機能かつ多機能なライティングソフト

 Everything

超高速なファイル検索ソフト

 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 COMODO Firewall

高機能なファイアウォール

 Domino

高機能かつ使いやすい作曲ソフト

 AG-デスクトップレコーダー

シンプルでありながらも高性能なデスクトップ録画ツール

 画像半蔵

任意の画像を、指定したサイズ&透明度 でデスクトップ上に表示しておけるようにするソフト

 foobar2000 で、VST プラグインを利用できるようにする

音楽プレイヤー「foobar2000」上で、VST プラグインを利用できるようにする方法

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 Takeafile

登録不要、容量無制限、複数ファイルの送信 も可能な P2P 型のファイル転送サービス

 おすすめフリーソフト
 FloatingButton

任意のホットキーと同じ動作をするボタンを、デスクトップ上に配置する

 PotPlayer

多形式に対応した軽量メディアプレイヤー

 Howard Email Notifier

Gmail / Outlook.com 等々のメールサービスに対応したメールチェッカー

 DisableWinTracking

Windows 10 の “ ユーザー情報追跡&収集機能 ” を、無効化してくれるソフト

スポンサードリンク

DADEX を紹介しているページです