命名くん

命名くん の概要や使い方を紹介しています

命名くん を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

ファイルを移動する機能も持つリネームツール「命名くん」。

命名くん

● 命名くん

ファイル名を、名前と拡張子に分けて変更できるようにするリネーム補助ツール。
ファイルの名前や拡張子を、専用のフォームを利用して個別に変更できるようにします。
ファイルを、リネームと同時に他のフォルダへ移動させる機能や、ファイル名を現在の年月日に一発変換する機能、ファイルの属性を変更する機能 などもあります。

「命名くん」は、右クリックメニューから使えるリネーム支援ツールです。
右クリックで選択したファイルの名前を、ファイル名と拡張子に分けて変更できるようにします。
リネーム時に、ファイルの属性を変更したり、ファイルを他のフォルダへ移動したりすることもできるところが特徴的。

使い方は以下の通りです。

  1. まず、「MMsetup.exe」をインストールします。
    「Meimei.exe」のショートカットを、右クリックメニューの「送る」 や、右クリックメニューのルート に登録してもOK です。
  2. リネームしたいファイルを右クリックし、「名前の変更Ex」を選択します。
    (機能を「送る」等に登録した場合は、ファイルを右クリックして「Meimei.exe」に送ります)
  3. すると、「ファイル名を変更できます」というウインドウが表示されます。
    ここの「To」欄に、変更先の名前を入力します。
  4. 必要であれば、「パス」欄のパスを変更します。
    パスを変更することで、リネームと同時にファイルを移動させることができます。
  5. 最後に、「Let's 変更!」ボタンを押せばOK。
以上が基本的な操作ですが、画面右上にある >> ボタンを押すことで、拡張機能を使うことができます。
拡張機能には、該当ファイルの属性を表示 / 変更するものや、ファイルの名前を現在の年月日に変換するもの※1 などがあります。
※1 例) test.txt → 20070923.txt

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 Oracle VM VirtualBox

任意の OS を実行可能な “ 仮想PC ” を作成できる

 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 MiniTool Partition Wizard Free

パーティションをあれこれ操作できるソフト

 MediBang Paint Pro

高機能かつ使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 VLC media player

多形式に対応したメディアプレイヤー

 Borderless Gaming

ゲーム等のウインドウを、“ ウインドウ枠なし&フルスクリーン表示化 ” できるようにする

 Yet another flagsChrome

現在開いているサイトのサーバーが、どこの国に存在するのか一目で確認できるようにする

 Gmail - Add Row Highlights

Gmail 上で、マウスカーソルの下にある行が、ハイライトして表示されるようにする Firefox アドオン

 AnimaPaper

各種動画ファイルを、“ 動く壁紙 ” としてデスクトップの背景に設定できるようにする

 VidCutter

各種動画ファイル内の特定場面を、無劣化で高速に切り出すことができるソフト

 gBurner Virtual Drive

多形式に対応した仮想ドライブ作成ソフト

 おすすめフリーソフト
 ProduKey

Windows のプロダクトキーを、リストに一覧表示してくれるソフト

 Windows 10 DPI Fix

Windows 10 の “ 文字がぼやけて見える現象 ” を、解決してくれる

 YUMI

複数のブートイメージが収納された “ マルチブート ” なライブUSB を作成

 DisableWinTracking

Windows 10 の “ ユーザー情報追跡&収集機能 ” を、無効化してくれるソフト

スポンサードリンク

命名くん を紹介しているページです