WinExChange

WinExChange の概要や使い方を紹介しています

WinExChange を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

” おかしいな? ” と思ったら「WinExChange」。

WinExChange
制作者 NTSOFT
対応 98/NT/2000/XP/Vista/7

Download

● WinExChange

拡張子判別ツール。
拡張子のないファイル、または偽装されたファイルを解析し、正しいものに変換することができます。

「WinExChange」は、ファイルの拡張子を判別することができるソフトです。
ネット上で入手したファイルの拡張子が不明なものだった場合、または通常どおり開けなかった場合... あるいは、「何のファイルだかよく分からないファイル」が手元ある場合に便利です。
必ずしも正しい拡張子を判別できる訳ではありませんが、現時点(06/11/15)で「1066 種類、1201 パターン」の拡張子に対応しているので、大体のファイルは識別することができます。

使い方は非常に簡単です。
拡張子を解析したいファイルを、「WinExChange」のウインドウやアイコンにドラッグ&ドロップするだけでOK(複数可)。
ファイルが解析されると、「判別変換」の欄に正しい(と思われる)拡張子名、その拡張子の簡単な説明※1 が表示されます。
※1 より詳しい内容を調べるには、「拡張子名 拡張子」で 検索 すれば大体分かります。
拡張子をそのまま修正したい場合は、「変換」ボタンをクリックします。

ちなみに、右クリックメニュー「送る」に登録※3しておけば、ファイルの拡張子を右クリックから解析できるようになります。
※3 ただし、この方法だと拡張子の説明文が表示されない。
尚、「送る」への登録は、「Contexter」を使うと簡単です。

そのほか、「ツール」→「オプション」から、拡張子判別の精度・速度を設定することも可能です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 えこでこツール

各種動画ファイルから、音声を抽出する

 XMedia Recode

多形式に対応した動画&音声ファイル変換ソフト

 VeraCrypt

TrueCrypt をセキュアにした暗号化ドライブ作成ソフト

 FastStone Capture

高機能なスクリーンキャプチャーツール

 COMODO Firewall

高機能なファイアウォール

 AG-デスクトップレコーダー

シンプルでありながらも高性能なデスクトップ録画ツール

 Internet Friendly Media Encoder

各種動画ファイルを、H.264 / H.265 / VP9 圧縮の MP4 / MKV / WebM に変換してくれるソフト

 Change Timestamp

シンプルで手軽に使えるタイムスタンプ変更ツール

 Task Manager

現在開いているタブやアドオンの負荷率(CPU 使用率、メモリ使用量)を、個別に確認できるようにする Firefox アドオン

 Compressor.io

JPEG / PNG / GIF / SVG ファイルを、画質劣化なしに圧縮することができるウェブサービス

 ShowKeyPlus

“ Windows 10 にアップグレードする前 ” のプロダクトキーも確認できるプロダクトキー解析ツール

 Reduce Memory

非常駐型のシンプルなメモリ解放ツール

 おすすめフリーソフト
 FloatingButton

任意のホットキーと同じ動作をするボタンを、デスクトップ上に配置する

 Textify

選択&コピーできない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態にしてくれる

 SMPlayer

ほとんどのフォーマットに対応した高機能マルチメディアプレイヤー

 Fy Memo ~お手軽付箋メモ~

超シンプルで使いやすい付箋ツール

スポンサードリンク

WinExChange を紹介しているページです