Getswf

Getswf の概要や使い方を紹介しています

Getswf を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

IE のキャッシュファイルを、指定したフォルダに一発保存!「Getswf」。

Getswf
制作者 SBR
対応 98/Me/2000/XP/Vista/7/8/8.1

Download

● Getswf

IE の キャッシュ に残っているファイルを、指定したフォルダへ保存してくれるソフト。
jpg、gif、png、mid、swf、asx といったファイルの保存に対応していて、保存するファイルは拡張子別に指定することができます。

「Getswf」は、IE のキャッシュ※1 に残っているファイルを、任意のフォルダへコピーしてくれるソフトです。
※1 C:¥documents and settings¥username¥local settings¥temporary internet files
コピーできるファイルのフォーマットはswf、jpg、gif、png、mid、asx で、これら全てを一括して保存することもできますし、指定した拡張子のファイルのみを保存することもできます。
「あの画像 / フラッシュ、どこで見たんだっけなぁ~...保存しておけばよかった...」
などという場合、もしかしたらキャッシュから拾うことができるかもしれません。

使い方は至って簡単です。

  1. 「参照」ボタンから、キャッシュファイルを出力するフォルダを指定します。
  2. 保存したいファイルの拡張子にチェックを入れます。
  3. 「検索」ボタンを押せばOK!※1
※1 検索するファイルの種類、普段どんなサイトを見ているかにもよりますが、検索には時間が少々かかります。

検索が終了すると、指定しておいたフォルダに拡張子別のフォルダが生成され、その中に見つかったファイルが出力されます。

ちなみに、キャッシュの保存先が標準以外の場所に設定されていると、ファイルを正常に検出することができないようなので注意。


このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Mouse without Borders

マウス / キーボード を、複数のPC 間で共有

 ImgBurn

高機能かつ多機能なライティングソフト

 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 Audio Output Switcher

既定の再生デバイスを、自動 or 手動 で素早く変更できるようにするソフト

 Compare Advance

フォルダの同期 / バックアップ / ミラーリング 機能も備えたフォルダ比較ツール

 CrococryptMirror

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダミラーリングツール

 テキストエディターbyエクセル

複数行のテキストを、複数行のセルに一発入力できるようにする Excel アドイン

 CryptSync

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダ同期ツール

 “ Windows の起動に負荷をかけているプログラム ” を探す方法

Windows 10 のタスクマネージャーを使い、“ Windows の起動に負荷をかけているプログラム ” を探す

Getswf を紹介しているページです