キーボード・文字入力 がおかしくなった!

キーボード・文字入力 がおかしくなった時の対処法 を紹介

キーボード・文字入力 がおかしくなった 時の対処法 を紹介しています
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

キーボード・文字入力 がおかしくなった!

たくさんのソフトをインストール → アンインストールしていると、何らかの問題が生じることがあります。
今回解説する、

  • キーボード・文字入力 がおかしくなった!
ということも、稀に起こる現象の一つです。


なぜおかしくなってしまったのか。

一概に「これが原因だ!」とは言い切れないのですが、おそらく、海外のソフトをインストール → アンインストール した際に、そのソフトがレジストリのデータを間違えて書き換えてしまった... ということが原因である場合が多いと思われます。
その結果、キーボードの配列が日本語配列(106)から英語配列(101)に切り替わってしまったのです。

キーボードが英語配列になってしまった場合、以下のような現象が起きます。

  1. 「半角/全角」キーを押した時に、 ` が表示される
  2. “「Shift」キー +「2」” を入力した時、 @ が表示される
  3. 「@」キーを押した時、 [  が表示される


上記のような現象が起きている場合、最初にキーボード配列の確認を行います。

まず、「スタート」ボタンをクリック →「設定」→「コントロールパネル」→「デバイスマネージャ」→「キーボード」と進み、「ハードウェア」タブを開きます※1
もしくは、「コントロールパネル」→「キーボード」をダブルクリックし、「ハードウェア」タブを開きます。
※1 OS が Vista の場合、「スタート」→「設定」→「コントロールパネル」→「ハードウェアとサウンド」→ 「キーボード」→「ハードウェア」タブを開く。

ここで、

日本語 PS/2 キーボード (106/109 キー Ctrl+英数) キーボード

と表示されている場合は、こちら へ。

「日本語 PS/2 キーボード (106/109 キー Ctrl+英数) キーボード」と表示されていない場合※2 は、このまま進んで下さい。
※2 101/102 英語キーボード または Microsoft Natural PS/2 キーボード 等。


キーボードが

101/102 英語キーボードまたは Microsoft Natural PS/2 キーボード

などと表示されている場合は、「ドライバの更新」という作業を行う必要があります。
そこで、以下の手順に従い、「ドライバの更新」処理を行ってみて下さい。

  1. 表示されているキーボード名称を選択し、右下の「プロパティ」ボタンをクリック。
  2. 選択したキーボードのプロパティ画面が表示されるので、「ドライバ」タブを開き、「ドライバの更新」ボタンをクリックします※3
    ※3 Vista の場合、「全般」タブの下部にある「設定の変更」→「ドライバ」タブ →「ドライバの更新」。
  3. 「ハードウェアの更新ウィザードの開始」というウィザードが立ち上がります。
    ここで、「一覧または特定の場所からインストールする (詳細) 」を選択し※4 →「次へ」ボタンをクリック。
    ※4 Vista の場合、「コンピュータを参照して~」の方を選択。
  4. 「検索とインストールのオプションを選んでください」という画面が表示されます。
    ここは、「検索しないで、インストールするドライバを選択する」を選択して※5 →「次へ」ボタンをクリック。
    ※5 Vista の場合、「コンピュータ上のデバイス ドライバの~」を選択。
  5. 「このハードウェアのためにインストールするデバイスドライバを選択してください」という画面が表示されます。
    ここでは、まず「互換性のあるハードウェアを表示」のチェックを外し、
    1. 左の「製造元」欄で、「(標準キーボード)」を選択 →
    2. 右側の「モデル」欄で、「日本語 PS/2 キーボード (106/109 キー Ctrl+英数) 」を選択 →
    3. 右下にある「次へ」ボタンをクリックします。
      この時「ドライバの更新警告」というダイアログが表示された場合、「はい」を選択して下さい。
  6. 最後に「完了」ボタンをクリックし、Windows を再起動させれば操作完了です。
参考リンク
Windows XP で日本語キーボードが英語キーボードとして認識される場合の対処方法


日本語 PS/2 キーボード (106/109 キー Ctrl+英数) キーボード

と表示されているのに、キーボードが英語配列になっている場合、レジストリ内のデータを書き換えてやる必要があります。
その手順は次のとおり。

  1. 「Win」+「R」” を押して「ファイル名を指定して実行」を呼び出し、 regedit と入力。
  2. レジストリエディタが起動します。
    ここで、左のツリーを「HKEY_LOCAL_MACHINE」→「SYSTEM」→「CurrentControlSet」→「Control」→ 「Keyboard Layouts」→「00000411」と展開していきます。
  3. 右側のビュー内にある「Layout File」をダブルクリックします。
  4. そのまま、「値のデータ」欄に KBDJPN.DLL と入力し、「OK」ボタンをクリックします。
  5. 以上の操作が完了したら、Windows を再起動させます。


参考リンク
[IME2002] 特定のアプリケーションでキーボードレイアウトが英語となる現象について


スポンサード リンク


このページのTOPへ
 おすすめフリーソフト
 Aria Maestosa

シンプルで使いやすいMIDI 作曲ソフト

 MicMute

マイク入力のON / OFF を、ホットキーで切り替えられるようにするソフト

 KeePass Password Safe

高機能かつセキュアなパスワード管理ソフト

 Fy Memo ~お手軽付箋メモ~

超シンプルで使いやすい付箋ツール

スポンサードリンク

無料ソフトフリーソフトの紹介サイトです