暗号化

暗号化 に関するソフトを紹介しています。

暗号化 ソフト を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

ファイル・フォルダ・ドライブなどを、暗号化することができるソフトの紹介。

ファイルやフォルダを、暗号化して開けなくするフリーソフトを紹介しています。
暗号化と同時に元のファイルを抹消する機能を備えたフリーソフトや、パーティションを丸ごと暗号化してしまうソフト、ファイルを自動で暗号化する機能を備えたソフト、テキストを暗号化して読めないようにするソフト... 等々も存在します。
ハッシュチェック
  ページ  1  2

暗号化 ソフト

高機能かつ使いやすいファイル暗号化ソフト。
ドラッグ&ドロップで放り込んだファイルを、 “ AES ” というアルゴリズムで強力に暗号化してくれます。
暗号化ファイルを自己解凍書庫として出力する機能や、暗号化 / 復号化 の後、元のファイルを完全に削除する機能、暗号化ファイルの拡張子を擬装する機能... などが付いています。
制作者 檜原 光博
対応 98/NT/2000/XP/Vista/7/8
ED
ファイルやフォルダを、手軽に暗号化することができるソフト。
ドラッグ&ドロップで登録したファイル / フォルダ を、「Rijndael」「TwoFish」「GOST 28147-89」といったアルゴリズムで、強力に暗号化することができます。
暗号化時にファイル名を偽装する機能や、パスワードにヒントを付ける機能、指定したファイルを完全に抹消する機能、ファイルのハッシュ値(SHA-1)を計算する機能... なども付いています。
制作者 Type74 Software
対応 98/Me/NT/2000/XP
“ 暗号化された仮想ドライブ ” を作成できるようにするソフト。
必要な時だけパソコン上に表示される “ 秘密のドライブ ” を、簡単な操作で作成できるようにしてくれます。
作成する暗号化ドライブは、「見せ掛けの領域」と「本命の領域」に分けることができ、さらに領域ごとに異なるパスワードをかけられるようになっています。
この暗号化ドライブは、ドライブの空き領域、もしくは未使用のパーティションを元に作成することができます。
制作者 TrueCrypt Foundation
対応 2000/XP/Vista/7
TrueCrypt をセキュアにした暗号化仮想ドライブ作成ソフト。
TrueCrypt が持つ未修整の脆弱性を解決し、さらにブルートフォースアタックへの耐久性も高めた暗号化仮想ドライブ作成ソフトです。
TrueCrypt と同じ操作感で使うことができ、TrueCrypt の暗号化ボリュームをマウントすることもできたりします。
制作者 IDRIX
対応 XP/Vista/7/8/10
TrueCrypt / VeraCrypt 用の暗号化コンテナを、手っ取り早く作成してくれるソフト。
秘密のファイルやフォルダをドラッグ&ドロップ → パスワードを設定してボタンをクリックするだけで、「TrueCrypt」や「VeraCrypt」でしか開けない( = マウントできない)暗号化コンテナを一発生成してくれます。
作成するコンテナの空き容量を設定する機能や、中身が空の暗号化コンテナを作成する機能、コンテナのボリュームラベルを設定する機能 等が付いています。
制作者 TRUPAX.COM
対応 XP/Vista/7
TrueCrypt で作成した暗号化コンテナを、手早くマウント / アンマウント できるようにするソフト。
事前に指定しておいたコンテナファイル (TrueCrypt イメージ) を、特定のドライブにほぼワンクリックでマウントできるようにしてくれます。
マウントしたイメージのアンマウントも、ワンクリックで行うことができます。
制作者 Pascal Heller
対応 XP/Vista/7/8
「TrueCrypt」で作った暗号化コンテナを、簡単にマウントできるようにするソフト。
指定した単一 or 複数 の「TrueCrypt」コンテナを、パスワード入力だけで簡単にマウントできるようにしてくれます。
非常駐型のシンプルなソフトです。
制作者 Steffen Schirmer
対応 -
「TrueCrypt」で作成された暗号化ボリュームを、リサイズしてくれるソフト。
ボリューム内の既存データを壊すことなく、ボリュームサイズのみを変更できるようにしてくれます。
NTFS でフォーマットされた、標準ボリュームの処理に対応しています。
(隠し領域を含むボリュームは、リサイズすることができないので注意)
制作者 Josef Schneider
対応 -
自動再暗号化機能を持ったファイル暗号化ソフト。
復号化したファイルを終了する際に、自動で再暗号化する機能を持っているので、極秘ファイルを使ったあとに手動で再暗号化する手間を省くことができます。
制作者 kentaro nagai
対応 98/2000/XP
自動再暗号化機能を備えたシンプルなメモ帳。
暗号化したファイルを、 “ メモ + 暗号化機能を備えたテキストエディタ ” といった実行ファイルで出力することができるソフトで、環境を気にすることなく使うことができます。
制作者 DonationCoder
対応 98/Me/2000/XP/Vista
秘密のファイルやフォルダ を、暗号化された保管庫内に隠しておけるようにするソフト。
" AES " で暗号化されたデータベース内に、極秘のファイル / フォルダ をドラッグ&ドロップで隠しておけるようにします。
格納ファイルをインクリメンタルサーチする機能や、ファイルを種類ごと / 保管期間ごと に絞り込み表示する機能、現在の表示状態を “ お気に入り ” として保存する機能 などが付いています。
制作者 Joerg Harr / Marvin Hoffmann
対応 XP/Vista/7
あらゆるアプリケーション上で使うことができるテキスト暗号化ツール。
何らかのアプリケーション上に入力したテキストを、" AES " というアルゴリズムで即暗号化できるようにしてくれます。
テキストエディタ、ワードパット、メールクライアント、Web ブラウザ 等々、どのようなアプリケーション上でも使うことができます。
制作者 Jitbit Software
対応 -
テキストやJPEG 画像を、再生可能なMIDI ファイルに変換してくれる暗号化ソフト。
テキストや画像ファイルをパスワードで暗号化し、処理の結果をMIDI ファイルとして出力してくれます。
作成するMIDI の音色 (楽器) を指定する機能や、楽曲のテンポを指定する機能、暗号化された内容をテキストファイルに書き出す機能 などが付いています。
制作者 Kenji Kojima
対応 -


  ページ  1  2
暗号化ソフトを紹介しているページです。
大事なファイルを、第三者に見られないように暗号化して隠せるソフトを紹介しています。
ディスク・パーティションを丸ごと暗号化することができるソフトや、ファイルを自動で再暗号化する機能を備えた暗号化ツール、暗号化されたコンテナを作成することができるソフト... なども存在します。
暗号化 TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 GIMP

超高機能なペイントソフト

 お気に入りフリーソフト 2016

2016 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 Audacity

高機能なオーディオエディタ

 Recuva

高機能なファイル復元ソフト

 JTrim

高機能でありながらも使いやすい画像編集ソフト

 Domino

高機能かつ使いやすい作曲ソフト

 Jerboa

マウスカーソルの移動や表示、ウインドウの切り替えやスクロール 等々の操作を補助してくれる

 Audio Output Switcher

既定の再生デバイスを、自動 or 手動 で素早く変更できるようにするソフト

 Compare Advance

フォルダの同期 / バックアップ / ミラーリング 機能も備えたフォルダ比較ツール

 CrococryptMirror

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダミラーリングツール

 テキストエディターbyエクセル

複数行のテキストを、複数行のセルに一発入力できるようにする Excel アドイン

 CryptSync

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダ同期ツール

スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Pasteasy

パソコン ⇔ iPhone / iPad / Android 間で、クリップボードの中身を共有

 Windows 10 DPI Fix

Windows 10 の “ 文字がぼやけて見える現象 ” を、解決してくれる

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

 Autorun Organizer

Windows のスタートアップを、最適化することができるソフト

スポンサードリンク

暗号化 ソフト を紹介しているページです