MP3Gain

MP3Gain の概要や使い方を紹介しています

MP3Gain を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

MP3 / M4A / MP4 ファイルの音量を、一定に整える!「MP3Gain」

MP3Gain
制作者 Glen Sawyer
対応 98/Me/NT/2000/XP

Download

MP3Gain

MP3 / M4A / MP4 ファイルの音量を、大きくしたり小さくしたりすることができるソフト。
ドラッグ&ドロップで放り込んだ MP3 / M4A / MP4 ファイルの音量を、指定した値に近づけて増減できるようにしてくれます。
ファイルの音量を指定値で均一化する “ トラックゲイン ” 、ファイルとファイルの音量差を壊さずに最適化を行う “ アルバムゲイン ” といった機能が付いています。

「MP3Gain」は、MP3 / M4A / MP4 ファイルの音量を均一化 / 最適化 してくれるソフトです※1
※1 M4A / MP4(AAC)を処理するには、別途「AACGain」というソフトの導入が必要になる。
ドラッグ&ドロップで登録した MP3 / M4A / MP4 ファイルの音量を、指定した値に近づけて増減してくれる音量分析&最適化ツールで、ファイルの音量を二種類の方法で調整できるところが大きな特徴。
具体的には、

  • 指定したファイルすべての音量を、一定値に揃える “ トラックゲイン ”
  • アルバム全体の流れを考慮して最適化を行う “ アルバムゲイン ”
といった二種類の最適化方法が用意されていて※2、状況に応じて使い分けられるようになっています。
※2 アルバムゲインは、各トラック間の音量差を保ったまま音量を上下させる。
(アルバム全体の雰囲気を重視したい時に使う)
トラックゲインは、それぞれのトラックを別々に最適化するため、各トラック間の音量差は考慮されない。

手持ちの MP3 / M4A / MP4 ファイルの中に、音量が小さすぎる or 大きすぎる ものがあったりする場合におすすめです。
尚、処理の際には再エンコードが行われないので、音質が劣化してしまう心配はありません。

使い方は以下の通り。

インストール時の注意
  1. インストール途中の「Choose Components」という画面で、「Language files」ツリーを展開 → 「Japanese」にチェックを入れておきます。
    「Language files」ツリーを展開し...
    「Japanese」にチェック
  2. 「MP3Gain」を M4A / MP4 に対応させるには、別途「AACGain」というソフトの導入が必要になります。
     AACGain
    「AACGain」をダウンロード& 解凍 したら、中から出てきた「aacgain.exe」を「mp3gain.exe」にリネーム → それを「MP3Gain」内に上書きコピーします。
    「Japanese.mp3gain.ini」を、「MP3GainGUI.exe」と同じフォルダに移動させておく
実際に使う
  1. インストーラーなしの方を入手した場合は、「otherlang」フォルダ内の「Japanese.mp3gain.ini」を、「MP3GainGUI.exe」と同じフォルダに移動させておきます。
    「Japanese.mp3gain.ini」を、「MP3GainGUI.exe」と同じフォルダに移動させておく
  2. 「MP3GainGUI.exe」を実行します。
  3. メイン画面が表示されます。
    MP3Gain
    メニューバー上の「Language」から「Japanese」を選択し、インターフェースを日本語表示にします。
    メニューバー上の「Language」から「Japanese」を選択する
    インターフェースが日本語表示になった
  4. 音量調整を行いたい MP3 / M4A / MP4 ファイルやフォルダ を、画面中央のリストにドラッグ&ドロップします。
  5. ドロップされたファイルが、リストに追加されました。
    ドロップされたファイルが、リストに追加された
    トラックゲインを行う場合は、ツールバー上にある「トラック分析」ボタンをクリックします。
    アルバムゲインを行う場合は、メニューバー上の「分析」から「アルバム分析」を選択します。
  6. 音量分析処理が開始されるので、しばらく待ちます。
  7. 少し待つと、各ファイルの音量 / クリッピングの有無 / トラックゲイン... 等々の情報※3 が表示されます。
    ドロップされたファイルが、リストに追加された
    ※3 「クリッピング」は「音割れしているかどうか」を、「トラックゲイン」は目標音量値との差分値を、「アルバム音量」は、追加されたファイル群の平均音量 を示している。
  8. あとは、メニューバー上にある「ゲインの変更」から、「トラックゲインの適用」or「アルバムゲインの適用」を選択すれば OK です。
    音量の最適化処理が実行されます。
    音量の最適化処理が実行された
    処理内容を元に戻したい時は、メニューバー上の「ゲインの変更」から「Undo Gain changes」を選択します。

ちなみに、デフォルトでは「目標 " 標準 " 音量」が “ 89 db ” に設定されていますが、この値は自由に変更することができます。
例えば、自分で “ このくらいの音量が最も好き ” と思える MP3 があった場合、とりあえずそのファイルを単体で「トラック分析」にかけてみます。
すると、該当ファイルの音量値がリスト上の「音量」カラムに表示されるので、以降はその音量値を「目標 " 標準 " 音量」に設定すればよい... ということです。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の音楽編集ソフト
 SoundEngine

高機能でありながらも使いやすい音楽ファイル編集ソフト

 Audacity

マルチトラック編集にも対応した、高機能オーディオエディタ

MP3Gain TOPへ
サイバーリンク

MP3Gain を紹介しているページです