BunBackup

BunBackup の概要や使い方を紹介しています

BunBackup を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

便利な機能もたくさんあるバックアップソフト「BunBackup」。

BunBackup
制作者 Nagatsuki
対応 XP/Vista/7/8/8.1/10

Download

● BunBackup

シンプルにも多機能にも使えるファイルバックアップソフト。
指定したフォルダ内のファイルを他のフォルダへ、様々な条件を絡めてバックアップさせることができます。
除外ファイルの設定、自動バックアップ、世代管理、ミラーリング、バックアップ先の圧縮 / 暗号化、高速ファイルチェック... などの機能が付いています。

「BunBackup」は、高機能ながらも使いやすいファイルバックアップソフトです。
指定したフォルダ内のファイルを、ワンクリックで別のフォルダ内にコピーしてくれるソフトで、処理の際に様々な条件 / 機能 を絡められるところが最大の特徴。
利用できる機能には、バックアップ対象とするファイルの指定、除外フォルダの設定、出力先の圧縮 / 暗号化、フォルダの同期、ロックされたファイルのコピー... 等があり、これらの中から必要なものだけをオプション感覚で追加していけるようになっています※1
※1 追加しなかった機能は、インターフェースに表示されない。
さらに、バックアップは一定の間隔※2 ごとに自動実行させることもでき、またバックアップファイルを世代別に取っておくこともできたりします。
※2 指定した 分 / 時間 / 日 / 月 ごと... といった条件を指定することができる。
ちなみに、 “ バックアップ元&バックアップ先 のフォルダ ” は、プロファイルとして複数登録できるようになっています。

基本的な使い方は以下の通りです。

  1. ミラーリング、圧縮、暗号化、世代管理、高速ファイルチェック... などの機能を使いたい場合は、メニューバー上の「設定」から「機能表示設定」を開き、利用したい機能にあらかじめチェックを入れておきます。
  2. メニューバー上の「編集」から「追加」を選択し、バックアッププロファイルを作成します。
  3. 「バックアップ設定」というウインドウが表示されます。
    ここの「タイトル」欄に、今から設定するバックアッププロファイルのタイトルを入力します。
    (自分で分かれば何でもOK )
  4. 次に、「バックアップ元フォルダ」欄で、バックアップ対象のファイルが入っているフォルダを指定します。
  5. 続いて「バックアップ先フォルダ」欄で、バックアップ先のフォルダを指定します。
  6. 基本的にはこれで準備完了です。
    最初に「機能表示設定」から各種機能を追加した場合は、左下の「詳細」ボタンをクリックし、追加機能の設定を行っておきます。
    また、バックアップ対象とするファイルをフィルタリング※3 する場合も、この「詳細」ボタンから設定を行います。
    ※3 ワイルドカード を使い、コピー対象とするファイル / コピー対象外とするファイル を指定することができる。
    また、「更新時間やファイルサイズが異なる場合のみ、バックアップする」という条件も設定可。
  7. バックアップしたいファイルが複数ある場合は、同じようにしてプロファイルの作成を行います。
  8. 最初に自動バックアップ / ログファイル出力 といった機能を有効化した場合は、「設定」→ 「環境設定」から設定を行っておきます。
  9. あとは、バックアップを実行したい時に「バックアップ」→「バックアップ開始」を選択すればOK です。
    任意のプロファイルを選択 →「バックアップ」→「選択バックアップ」を選択することで、選択したプロファイルのみをバックアップできたりします。
    自動バックアップを有効にしている場合は、「BunBackup」を最小化させておけばOK。
尚、作成したバックアップのプロファイルは、「ファイル」→「名前を付けて保存」から適当な名前を付けて保存しておかないと、「BunBackup」終了時に消えてしまうので注意が必要です。

そのほか、「マイ ドキュメント」や「お気に入り」、「IME 2002 / 2003 / 2007 のユーザー辞書」、「OE / Windows メール のデータ」などを、簡単にバックアップする機能 等も付いています※4
※4 「編集」→「アプリケーション名から追加」から。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 BunBackup 作者さんのブログ
BunBackupについての一言
BunBackup TOPへ
 おすすめフリーソフト
 お気に入りフリーソフト 2017

2017 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 CCCP

定番のコーデックパック

 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 AG-デスクトップレコーダー

シンプルでありながらも高性能なデスクトップ録画ツール

 Caesium

画像を綺麗に圧縮できるソフト

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー

 PinClipBoard

よく使うテキスト / フォルダ / 画像 を “ ピン留め ” する機能を備えたクリップボード拡張ソフト

 Falcon10

タスクバー上にあるタスクバーボタンを、“ 中央寄せ ” して表示できるようにするソフト

 myResources

CPU / メモリ / ディスク / ネットワーク の使用率・使用量 を、リアルタイムに表示してくれるソフト

 SmartTaskbar

何らかのウインドウが最大化表示になった時に、タスクバーを自動で隠せるようにするソフト

 Soft Organizer

アプリケーションのインストール情報を、詳細に解析することができるアンインストールマネージャー

 Bluetooth Version finder

現在使用中のパソコンが、どのバージョンの Bluetooth に対応しているのかを調べてくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 エクセルde2ch画像収集

2 ちゃんねる等の特定スレッド内に貼られている画像を、全自動でダウンロード

 Windows 10 DPI Fix

Windows 10 の “ 文字がぼやけて見える現象 ” を、解決してくれる

 tsMuxeR

Blu-ray データを、作成 / 分解 / 編集 することができる

 Mp3 Volumer

各種音声ファイルの音量を、100% ~ 600% くらいまで上げてくれるソフト

スポンサードリンク

BunBackup を紹介しているページです。