Textify

Textify の概要や使い方を紹介しています

Textify を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

選択したりコピーしたりできない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態に一発変換!「Textify」。

Textify

● Textify

選択&コピーできない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態にしてくれるソフト。
選択したりコピーしたりすることができない場所のテキスト(各種ダイアログ内のテキスト、タイトルバーテキスト、タブ上のテキスト、各種メニュー内のテキスト、 コントロールパネル内のテキスト... 等々)を、ホットキー操作で選択&コピー可能な状態に変換できるようにしてくれます。

「Textify」は、“ 選択&コピーできない場所のテキスト ” を、選択&コピー可能にするソフトです。

  • エラーダイアログ内のテキスト
    エラーダイアログ内のテキスト
  • 確認ダイアログ内のテキスト
    確認ダイアログ内のテキスト
  • タイトルバー上のテキスト
  • タブ上のテキスト
    タブ上のテキスト
  • メニューバー上のテキスト
    メニューバー上のテキスト
  • タスクボタン上のテキスト
  • プロパティウインドウ内のテキスト
    プロパティウインドウ内のテキスト
  • コントロールパネル内のテキスト
    コントロールパネル内のテキスト
... 等々、通常は選択したりコピーしたりすることができない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態に変換できるようにする... というユニークな文字列コピー支援ツールです。
コピーできない場所のテキストを、コピー可能にする ” ソフトはたくさんあると思いますが、“ コピーできない場所のテキストを、選択可能な状態にする ” ソフトはあまりないと思うので、普段前者のようなソフトを使っている人にもおすすめです※1
※1 他のソフトでコピーできないような場所のテキストも、「Textify」なら選択&コピーできる場合がある。
各種ダイアログ内のテキストはもちろん、メニューバーから展開されたコマンド、右クリックメニュー内のコマンド、場合によってはツールバーボタンのツールチップテキストなど、とにかくほとんどの場所のテキストを選択&コピー可能な状態にすることができる。

操作はホットキーで行うことができ、このホットキーは一応変更できるようにもなっています※2
※2 ただし、“ 修飾キー(「Ctrl」「Alt」「Shift」)+ マウスボタン ” という組み合わせにしか設定できない。

使い方は以下の通り。

  1. 「Textify.exe」を実行します※3
    ※3 管理者権限で起動しているソフト上のテキストを選択可能にしたい場合、「Textify.exe」も管理者として実行する必要がある。
  2. メイン画面が表示されます。
    Textify
    ここで、“ 選択&コピーできない場所のテキストを、選択可能にするホットキー ” を設定します。
    (デフォルトは “ 「Shift」+ ホイールクリック ” )
    ホットキーは、
    • Ctrl
    • Alt
    • Shift
    といった修飾キーと、
    • Left mouse button - 左クリック
    • Right mouse button - 右クリック
    • Middle mouse button - ホイールクリック(ミドルクリック)
    のいずれかを組み合わせて設定することができます。
  3. ホットキーを設定したら「Apply」ボタンをクリック → そのまま設定画面を閉じます。
    (「Textify」は、タスクトレイに格納されます)
  4. 選択したりコピーしたりできないテキストの上にマウスカーソルを乗せ、設定しておいたホットキーを押します。
    テキストの上でホットキーを押す
  5. マウスカーソルの下にあったテキストが、選択可能な状態に変わります。
    マウスカーソルの下にあったテキストが、選択可能な状態に変わる
    あとは、必要な部分を選択してコピーすればOK です。

尚、この「Textify」を終了させる時は、タスクトレイアイコンを右クリック → 「Ext」を選択して下さい。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Textify TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Oracle VM VirtualBox

任意の OS を実行可能な “ 仮想PC ” を作成できる

 Audacity

高機能なオーディオエディタ

 SoundEngine

高機能かつ使いやすい音楽編集ソフト

 Avidemux

多形式に対応した動画編集ソフト

 Unchecky

アドウェアのインストーラー検出時に、警告を表示

 WinShot

多機能なスクリーンキャプチャーツール

 Desktop Movie

デスクトップの背景で、動画の再生を行えるようにするソフト

 Run with priority context menu

アプリケーションを、特定の優先度で起動できるようにする右クリックメニュー拡張ツール

 EdgeDeflector

Cortana のウェブ検索結果を、Microsoft Edge ではなく既定のブラウザで開けるようにするソフト

 CompactGUI

指定したフォルダを、普通に使える状態のまま圧縮できるようにするソフト

 DateFix

JPEG ファイルの更新日時を、EXIF 情報内に記録されている “ 撮影日時 ” と合わせてくれるソフト

 IP-Info

使用しているパソコンのグローバル IP アドレス&プライベート IP アドレス を表示してくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 Font Loader

フォントを “ インストールなし ” で試用できるようにするソフト

 エクセルde2ch画像収集

2 ちゃんねる等の特定スレッド内に貼られている画像を、全自動でダウンロード

 recALL

各種アプリケーションに保存されているパスワードを、一覧表示

 Mp3 Volumer

各種音声ファイルの音量を、100% ~ 600% くらいまで上げてくれるソフト

スポンサードリンク

Textify を紹介しているページです