Susie プラグイン とは?

Susie プラグイン の概要や使い方を紹介しています。

Susie プラグイン を解説しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有

Susie(スージー)プラグイン とは?

画像ビューア をはじめ、各種グラフィックツールの中には、

    Susie プラグイン対応
と記述されているものが結構あります。
この「Susie プラグイン」とは、一体何なのでしょうか。


Susie プラグインとは、文字通り「Susie 用のプラグイン(拡張プログラム)」のことです。

「Susie」とは、たけちん氏が制作された画像ビューアのことで、「Susie プラグイン」は、この「Susie」の機能を拡張するために作られました。
Susie の部屋

「Susie」は、標準で BMP 画像しか表示できないようになっていますが、「Susie プラグイン」を導入することで、様々なフォーマットの画像を表示できるようになります。

たとえば、JPEG 用の「Susie プラグイン」である “ ifjpeg.spi ” を導入すると、JPEG 形式の画像ファイルを読み込めるようになり、GIF 用の「Susie プラグイン」 “ ifgif.spi ” を導入すると、GIF 形式の画像ファイルを読み込めるようになる... といった具合です。

この「Susie プラグイン」は仕様が公開されているため、多くの方が制作されています。
その結果、様々なフォーマットに対応する「Susie プラグイン」が産み出されるようになりました。

そしてこの「Susie プラグイン」は DLL であり、汎用性が高いので、「Susie」以外のソフトでも使うことができるのです。
(もちろん、ソフトが「Susie プラグイン」に対応できるように作られていれば... の話)

というわけで、「Susie プラグイン対応ソフト」は、各種「Susie プラグイン」を導入することで、(「Susie」と同じように)対応形式を拡張していくことができるのです。


「Susie プラグイン」の正体が分かったところで、次はその導入方法です。

基本的には、「Susie プラグイン」対応ソフトの本体(「.exe」形式のファイル)と同じフォルダ内に、各種プラグイン(「.spi」形式のファイル)を置いてやればOK です。
また、「設定」や「オプション」などのメニューから、「Susie プラグイン」の入っているフォルダを指定することで、「Susie プラグイン」を有効にできるソフトもあったりします。


以下に、Susie プラグインの主なダウンロード先を紹介します。



スポンサード リンク


トップフリーソフト初心者講座 > Susie プラグイン とは? Susie プラグイン TOPへ
Susie プラグイン を解説しているページです