SUPERAntiSpyware 初期設定

  1. インストールが完了すると、「SUPERAntiSpyware Language Selection」というウインドウが
    表示されます。

    「English(US)」を選択して「OK」ボタンをクリック。


  2. 次に、
      Would you like SUPERAntiSpyware to check for the latest rules
      and definition updates now?

      定義ファイルのアップデートを確認しますか?
    というダイアログが表示されます。

    アップデートは後で行っても構いませんが、とりあえず「はい」を選択してアップデートを行っておきます。
    (アップデートは結構時間がかかります)


  3. アップデートが終了すると、以下のようなセットアップ画面が立ち上がります。

    そのまま「次へ」ボタンをクリック。


  4. E メールの登録を促す画面が表示されます。
    「SUPERAntiSpyware」の新着情報などを受け取りたい場合は、メールアドレスを登録しておいても
    よいでしょう。

    通常はそのまま「次へ」ボタンをクリックしてOK です。


  5. 次に、「Automatic Update Checking」という画面が表示されます。
    これは自動アップデートに関するダイアログなので、そのまま「次へ」をクリックしてOK です。

    もし自動アップデートを無効にしたい場合は、
    • Automatically check for program and definition updates
    のチェックを外しておきます。


  6. 最後に、「Free System Diagnostic Report」という画面が表示されます。
    これは、現在パソコン上で起動しているプログラムのリストを、「SUPERAntiSpyware」のリサーチラボに
    送信してもよいかという内容のダイアログです※1
    ※1 アプリケーションのブラックリスト(またはホワイトリスト)を作成する際?に役立てるようです。

    もしこれに協力する場合は、
    • Send a diagnostic report to our research center
    にチェックを入れてから「次へ」ボタンをクリックします。


  7. セットアップが完了しました。
    画面右下の「完了」ボタンをクリックします。
  8. 引き続き、IE のスタートページ改変防止機能の設定画面が表示されます。
    この機能を利用する場合は「Protect Home Page」を、利用しない場合は「Do NOT Protect」をクリックします。

SUPERAntiSpyware 紹介ページに戻る

スポンサード リンク

前のページに戻る
 おすすめフリーソフト
 SoundEngine

高機能かつ使いやすい波形編集ソフト

 MPC-HC

高機能なマルメディアプレイヤー

 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー