AeroBar

AeroBar の概要や使い方を紹介しています

AeroBar を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

Vista で、フォルダウインドウのタイトルバー上にフォルダ名を表示する!「AeroBar」。

AeroBar

● AeroBar

Aero 環境のVista 上で、エクスプローラのタイトルバーテキストを表示できるようにするソフト。
テーマをクラシックにしている時しか表示されないフォルダウインドウのタイトルバーテキストを、
Aero 使用時でも表示されるようにします。
タイトルバーには、フォルダ名 / フォルダパス / アイコン + フォルダ名 / アイコン + フォルダパス のいずれかを表示することができます。

「AeroBar」は、Aero 環境にあるVista 上で、エクスプローラのタイトルバーテキストを表示できるようにするソフトです。
Aero 使用時には表示されないエクスプローラのタイトルバーテキストを、クラシックテーマを使用 している時と同じように表示できるようにします。
タイトルバーには、フォルダ名やフォルダパス、 “ アイコン + フォルダ名(またフォルダパス) ” を
表示することができます。

使い方は、「AeroBar.exe」を実行するだけでOK。
以後、フォルダウインドウを開いた時に、該当フォルダの名前がタイトルバー上に表示されるようになります。
ちなみに、「AeroBar.exe」を

    AeroBarIco.exe
にリネームしてから実行すると、タイトルバーの表示を
    フォルダアイコン + フォルダ
にすることができます※1
※1 逆に、「AeroBarNoIco.exe」にしてから実行すると、アイコンスペースを取っ払うことができる。
さらに、フォルダオプション※2 の「表示」タブを開き、「詳細設定」欄の
    タイトル バーにファイルのパス名を表示する
にチェックを入れておくと、フォルダ名の表示をフォルダまでの “ フルパス ” に変更することが
できます。
※2 「整理」→「フォルダと検索のオプション」。

終了する時は、再度「AeroBar.exe (AeroBarIco.exe)」を実行すればOK。

尚、ダウンロードページでは「file : AeroBar.exe」のリンク先が「BarDat.exe」になっているので、 すぐ上の「fichier : AeroBar.exe」の方をダウンロードして下さい(08 / 04 / 09)

トップユーティリティ総合ウインドウ拡張ソフト このページのTOPへ
スポンサード リンク
 Wise Reminder

シンプルで使いやすいリマインダー

 LeptonGUI

JPEG 形式の画像ファイルを、無劣化で 22% 程度圧縮することができるソフト

 終活ソフト

自分が死んでしまった後に、ログインパスワードをログオン画面上に開示できるようにするソフト

 Windows10 設定変更ツール

Windows Update / 自動メンテナンス / Cortana の設定を、手軽に変更できるようにするソフト

 SmoothVideo Project (SVP)

各種動画ファイルを、フレーム補完して 60fps で再生できるようにするソフト

 Video Screenshot

各種動画ファイル内の特定場面を、静止画 / 連番画像 / GIF アニメ に変換してくれるソフト

AeroBar を紹介しているページです