Windows 10 の「ゲームバー」を使い、アプリの操作内容を動画として録画する方法

Windows 10 の「ゲームバー」を使い、アプリの操作内容を動画として録画する方法

Windows 10 の「ゲームバー」を使い、アプリの操作内容を動画として録画する

Windows 10 の「ゲームバー」を使い、アプリの操作内容を動画として録画する方法

このページでは、Windows 10 の「ゲームバー」を使い、アプリの操作内容を動画として録画する方法を紹介します。

Windows 10 の「ゲームバー」を使い、アプリの操作内容を動画として録画する
前のページ からの続きです)
録画を実行する
  1. 録画対象とするアプリケーションウインドウを、最前面に表示させます。
  2. ホットキー “ 「Win」+「G」 ” を押します
  3. 初回起動時に「Xbox Game Bar へようこそ」という画面が表示されるので、「了解」ボタンをクリックします。
    Xbox Game Bar へようこそ
  4. ゲームバーと、ウィジェットのようなもの(オーバーレイ)が表示されます※3
    Windows 10 の「ゲームバー」を使い、アプリケーションウインドウの動作内容を動画として録画する
    3 各オーバーレイは、右上にあるピンボタンをクリックすることにより、常に最前面に表示させておくこともできる。
    (通常は、アクティブでなくなると自動的に非表示になる)
    ピンボタンをクリックすることで、最前面に固定することもできる
    最前面に固定された
    ちなみに、「パフォーマンス」内のグラフは、右上にある 矢印 をクリックすることで非表示にすることもできる。
    また、「オーディオ」の上部にある再生デバイス名をクリックすることで、既定の再生デバイスを変更することもできたりする。
    グラフを非表示にすることができる
    既定の再生デバイスを変更することができる
    各オーバーレイは、ゲームバー内にあるボタンをクリックすることにより、表示 / 非表示 を切り替えることができる。
    ゲームバー
    左から順に、配信とキャプチャ = 配信とキャプチャ、 オーディオ = オーディオ、 パフォーマンス = パフォーマンス を意味している。


    おそらく、標準では「ゲーム(=録画対象になっているアプリ)の音声と、マイクの入力音声」が録音されるようになっています。
    録音を行いたくない時、または、ゲーム以外のアプリの音声とシステム音声も録音したい時は、ゲームバーの右端にある 歯車 ボタンをクリックします。
  5. 設定画面が表示されるので、左メニュー内にある「キャプチャ中」を開きます。
    設定画面
  6. 録音に関する設定画面が表示されます。
    録音に関する設定画面
    そのまま、右側の「録音するオーディオ」欄で
    • ゲーム - 録画対象のゲームと、マイク入力された音声を録音する
    • すべて - 録画対象のゲーム / マイク入力された音声 / その他のアプリの音声 / システム音声 を録音する
    • なし - 録音を行わない
    のいずれかを選択します。
  7. 設定が済んだら、設定画面を閉じます。
  8. 必要に応じて、「配信とキャプチャ」内にあるマイクのボタンをクリックするか、ホットキー “ 「Win」+「Alt」+「M」キー ” を押すかして、マイク録音のオン / オフ を切り替えておきます。
    マイクのボタンをクリックすることで録音のオン / オフ を切り替えることができる
  9. バックグラウンド録画を実行したい場合で、「配信とキャプチャ」内にあるボタンが斜線を引いた感じ( バックグラウンド録画がオフになっている時 )になっている場合は、これをクリックしてボタンを バックグラウンド録画 の状態に切り替えておきます※4
    バックグラウンド録画のオン / オフ
    4 バックグラウンド録画がオフになっている時 ボタンが バックグラウンド録画 の状態になると、バックグラウンドで録画が開始される。
    その後 バックグラウンド録画 ボタンを押すか専用のホットキーを押すかすると、そのタイミングから(設定しておいた時間だけ)動画がさかのぼって保存される。
    動画が保存されると、再度バックグラウンド録画が開始される。
  10. 録画の準備が整ったら、「配信とキャプチャ」内にある 録画 ボタンをクリックするか、ホットキー “ 「Win」+「Alt」+「R」キー ” を押すかします
    録画ボタンをクリックする
    録画対象のアプリがゲームではない場合、「ゲーム機能は利用できません」というダイアログが表示されるので、「このアプリのゲーム機能を有効にしてゲームプレイを記録する」にチェック → 再度 録画 ボタンをクリックするか、ホットキー “ 「Win」+「Alt」+「R」キー ” を押すかします※5
    このシステム ファイルを移動しますか?
    5 録画を可能にしたアプリを再度録画対象から除外したくなったら、該当のアプリを最前面に表示させ、ホットキー “ 「Win」+「G」 ” を押す → ゲームバーの右端にある 歯車 ボタンをクリックし、「これをゲームとして記憶する」のチェックを外す。
    「これをゲームとして記憶する」のチェックを外す

    バックグラウンド録画をオンにしておいた場合でファイルの書き出しを行いたい時は、バックグラウンド録画 ボタンを押すか、ホットキー “ 「Win」+「Alt」+「G」 ” を押すかします※6
    バックグラウンド録画のオン / オフ
    6 バックグラウンド録画 ボタンを押した or ホットキーを押した 時から、設定しておいた時間だけさかのぼって動画を保存される。
    (この時点で録画が一旦終了し、再度バックグラウンドで録画が始まる)
  11. 最前面に表示しているアプリの録画処理が開始されるので、適宜ゲームプレイを行ったり必要な作業を行ったりします。
    (ゲームバー本体と各オーバーレイは、アプリ内に映っていても録画対象とはならない)
    尚、録画実行中は、デスクトップの右側に「配信とキャプチャ」のサブバーのようなものが表示されます。
    (このサブバーも、録画対象にはならない)
    録画中は、デスクトップの右側に「配信とキャプチャ」のサブバーのようなものが表示される
    このバーは、“ 「Win」+「G」 ” を押してゲームバーやオーバーレイを表示させている間は、ドラッグ&ドロップで自由に動かすことができます※7
    ゲームバーやオーバーレイが表示されている時は、ミニバーをマウスドラッグで動かすことができる
    7 ゲームバーやオーバーレイは、アクティブでなくなると非表示になるため、必要になったらホットキー “ 「Win」+「G」 ” を押すとよい。
  12. 録画中は、カメラのボタンをクリックすることでスクリーンショットの撮影を行うことも可能となっています。
    スクリーンショットの撮影を行うこともできる
  13. 録画を終了する時は、「配信とキャプチャ」やミニバー内にある 停止 ボタンをクリックするか、ホットキー “ 「Win」+「Alt」+「R」キー ” を押します。
    「配信とキャプチャ」内にある停止ボタンをクリックする
    ミニバー内にある停止ボタンをクリックする
  14. 録画が終了すると、デスクトップの右側から「ゲームクリップが録画されました」という通知が表示されます。
    ゲームクリップが録画されました
    この通知をクリックすることで、録画されたファイルの出力先フォルダを開くことができます。
  15. その他、「配信とキャプチャ」内にある「全キャプチャを表示」をクリックすることにより、過去に録画したファイルや撮影したスクリーンショットを一覧表示することも可能となっています。
    「配信とキャプチャ」内にある「全キャプチャを表示」をクリックする
    過去に録画したファイルや撮影したスクリーンショットを一覧表示することができる
目次へ戻る
録画可能なアプリが起動した時に、ヒントが表示されないようにする
  1. デフォルトでは、「ゲームバー」で録画可能なアプリが起動した時に、デスクトップの右側から下記のようなヒントが表示されるようになっています。
    ヒント
    これが表示されないようにしたい時は、ホットキー “ 「Win」+「G」 ” を押してゲームバーを表示させます。
    ゲームバー
  2. あとは、ゲームバーの右端にある 歯車 ボタンをクリックし、「ゲーム開始時にヒントを表示」のチェックを外せば OK です。
    「ゲーム開始時にヒントを表示」のチェックを外す
目次へ戻る
ゲームバーを完全に終了させる
  1. ゲームバーは、アクティブでなくなると自動で非表示になりますが、バックグラウンドにはプロセスが残ったままになります。
    ゲームバーを完全に終了させたい時は、タスクバー上で右クリックするなどしてタスクマネージャーを呼び出し、「Xbox Game Bar」を右クリックして「タスクの終了」を選択します。
    「Xbox Game Bar」を右クリックして「タスクの終了」を選択する
    タスクマネージャーが簡易表示になっている時は、左下の「詳細」をクリックして詳細表示に切り替えてから操作を行ってください。
    タスクマネージャーが簡易表示になっている時は、左下の「詳細」をクリックして詳細表示に切り替えてから操作を行う


スポンサードリンク


「ゲームバー」を使い、アプリの操作内容を録画する TOPへ
スポンサードリンク

Windows 10 の「ゲームバー」を使い、アプリの操作内容を動画として録画する方法