dll とは?

dll という言葉を簡単に解説しています。

dll とは?
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

dll とは?

dynamic link library の略語。
“ 動的に呼び出せる書庫 ” のような意味です。

dll は、 “ アプリケーションを実行する際に必要なファイル ” のことを指しますが、dll はこれに加え、汎用性が高い(色々なソフトが共有して、同時に使用することができる)という特徴を持っています。
という訳で... 実際には、1 つのdll を複数のアプリケーションが参照するかたちになります。

イメージ的には...
学校で各クラスに配布された、クラス全員の共有辞書のような感じでしょうか...
(ちょっと違うような...笑)




▲このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 ProduKey

Windows のプロダクトキーを、リストに一覧表示してくれるソフト

 Font Loader

フォントを “ インストールなし ” で試用できるようにするソフト

 WOW64Menu

64 bit 版のエクスプローラ上で、32 bit 用の右クリックメニューを使えるようにする

 multiAVCHD

高機能なブルーレイビデオオーサリングツール

スポンサードリンク

無料ソフトフリーソフトの紹介サイトです