SIW

SIW の概要や使い方を紹介しています

SIW を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

高機能なシステムインフォメーションツール!「SIW」。

SIW
制作者 Gabriel Topala
対応 NT/2000/XP/Vista/7

Download
Download (ポータブル : 英語 )

● SIW

現在使用しているパソコンに関する種々の情報を、ジャンル別に一覧表示してくれるソフト。
BIOS / マザーボード / CPU / メモリ / VGA / HDD 等のハードウェア情報から、各デバイスの温度&電圧,
インストール済みのソフトウェア / コーデック / Windows アップデート、OS、環境変数、ロード中の DLL
シェル拡張... 等々、コンピュータ内のシステム情報を、これでもかと言うくらいに暴き出してくれます。
解析された情報を、コピーしたりファイルに書き出したりする機能 等が付いています。

「SIW」は、非常に多くの情報表示に対応したシステムインフォメーションツールです。
(非営利ユーザーのみフリー)
現在使用しているパソコンの ソフトウェア情報、ハードウェア情報、ネットワーク情報 等々を、ジャンル別に
分類してリスト表示してくれる... というシステム診断ツールです。
表示できる情報は 60 種類以上あり、そのほとんどはメイン画面からワンステップで確認できるように
なっています。
表示された情報は普通にコピーできるほか、html / xml / json ファイルに書き出すこともできたりします。

この「SIW」で実際に表示することのできるシステム情報には、次のようなものがあります。

ソフトウェア関連

  • オペレーティングシステム
  • インストール済みのWindows アップデート
  • システムディレクトリのパス
  • システムファイルのパス
  • インストール済みのプログラム
  • セキュリティの状態
  • ライセンス ( Windows 等のプロダクトキー)
  • 「ユーザー補助」の状態
  • 各種環境変数のプロパティ
  • 地域設定
  • ファイルの関連付け情報
  • 起動中のプロセス
  • ロードされているDLL
  • ドライバー
  • NT サービス
  • NT パイプ
  • Autorun (オートラン)
  • Browser Helper オブジェクト
  • スケジュール済みのタスク
  • データベース
  • オーディオ / ビデオコーデック
  • 共有DLL
  • ActiveX
  • Shell 拡張
  • オープン中のファイル
  • イベントビューア
  • Pasword (オートコンプリート)
ハードウェア関連
  • System Summary(システムの概略)
  • マザーボード
  • BIOS
  • CPU 情報
  • メモリ
  • Sensor (各ハードウェアの温度)
  • 各種デバイス
  • PCI
  • システムスロット
  • ネットワークアダプタ
  • ビデオカード
  • Sound Device (サウンドデバイス)
  • ストレージデバイス
  • 論理ディスク
  • 各種ポート
  • Power Policy (電源オプション)
  • バッテリー
  • プリンタ
  • Resources
ネットワーク関連
  • ネットワーク情報
  • グループとユーザー
  • ユーザーアカウント
  • 周囲のスキャン
  • オープンポート (開いているポート番号)
  • 共有
  • RAS 接続
  • 周辺ネットワークの探索

表示された情報をコピーする時は、目的の項目を選択(複数可)→ メニューバー上の「編集」から
「コピー」を選択すればOK※1
( ホットキー “「Ctrl」+「C」” でもよい)
※1 この方法ではコピーできない情報もある。
もし上記方法でコピーを行えなかった場合、右ペイン上で右クリック →「Copy to Clipboard」を選択する.
(ただしこの方法だと、右ペイン内の情報全てがクリップボードにコピーされるので注意)

情報をファイルに書き出す時は、左ペイン上で目的の項目を選択 → 右クリックし、「エキスポート」から
「HTML」「XML」「JSON」のいずれかを選択します※2
※2 メニューには「CSV」「TXT」といった項目も表示されるが、これらは有料版のみの機能。

ちなみに、システム情報を表示する機能以外にも、アスタリスクで隠れたパスワードを解析する機能や、
MAC アドレスを変更する機能、CPU / メモリ の使用率を表示する機能... 等々も付いています。
(いずれも、メニューバー上の「ツール」から)

尚、もしインターフェースが英語になっていたら、メニューバー上の「Tools」から「Options」を開き、
右上の「Language」欄で「Japanese(日本語)」を選択 → 下部の「Save」ボタンをクリックして下さい.

トップシステムシステム情報 SIW TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Everything

超高速なファイル検索ソフト

 WinToFlash Lite

Windows のインストールディスク / イメージ を元に、ブートUSB を作成

 ImgBurn

高機能かつ多機能なライティングソフト

 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 MDIE

スタンダードなインターフェースのタブ型ファイラー

 Google-Context-Menu-Edge

選択中のテキストを、右クリックメニューから Google 検索にかけられるようにする Microsoft Edge 拡張

 Wise Reminder

シンプルで使いやすいリマインダー

 LeptonGUI

JPEG 形式の画像ファイルを、無劣化で 22% 程度圧縮することができるソフト

 終活ソフト

自分が死んでしまった後に、ログインパスワードをログオン画面上に開示できるようにするソフト

 Windows10 設定変更ツール

Windows Update / 自動メンテナンス / Cortana の設定を、手軽に変更できるようにするソフト

 SmoothVideo Project (SVP)

各種動画ファイルを、フレーム補完して 60fps で再生できるようにするソフト

スポンサード リンク

SIW を紹介しているページです