枠ピタ

枠ピタ の概要や使い方を紹介しています。

枠ピタ を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

ウインドウを、“ ピタッ、 ピタッ ” と瞬間移動!「枠ピタ」。

枠ピタ

● 枠ピタ

ウインドウを、マウスやキーボードの操作で「ピタッ」と移動できるようにするソフト。
ウインドウ枠やタイトルバー上でのマウス操作、あるいはホットキー操作で、ウインドウをピタッ ピタッと素早く移動できるようにしてくれます。

「枠ピタ」は、ウインドウの移動を補助するユーティリティソフトです。
マウスやキーボードの操作により、アクティブウインドウをピタッと高速に移動できるようにします。
ウインドウをピタッと綺麗に並べたり、画面からはみ出てしまったウインドウを、素早く画面内に呼び戻したい時などに便利。

主な機能には、以下のようなものがあります。

  • ウインドウ枠を右クリックすることで、該当ウインドウを(クリックした枠方向の)画面端にピタッと動かす
  • ウインドウ枠を左クリックすることで、該当ウインドウを画面内に収まるように縮小して表示
    ウインドウが画面からはみ出している場合のみの機能
  • ウインドウ枠をダブルクリックすることで、該当ウインドウをその枠方向に拡大
「枠」を使った操作は以上です。
また、タイトルバー上での操作によりウインドウを動かす機能もあります。
  • タイトルバー右クリックで、該当ウインドウを再背面に移動
  • タイトルバー右クリックで、該当ウインドウを画面中央に移動
  • タイトルバー左クリックで、該当ウインドウを画面内に収まるように移動
    ウインドウが、画面からはみ出ている場合のみの機能
さらに、キー操作でアクティブウインドウを画面端にピタッと動かしたり、任意の方向へ最大化させたりする機能もあります。

そのほか、ウインドウを他のウインドウと「ピタッ」とくっつかせる機能、ウインドウの移動と同時にマウスカーソルを移動させる機能などもあります。

尚、機能のON / OFF は、全て個別に切り替えることができます。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Media Player Classic Homecinema

高機能なマルメディアプレイヤー

 WinToFlash Lite

Windows のインストールディスク / イメージ を元に、ブートUSB を作成

 Classic Shell

スタートメニューを、クラシックスタイルに

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 Caesium

画像を綺麗に圧縮できるソフト

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー

 Folder Marker Free

右クリックで選択したフォルダに、マークや色を付けられるようにするソフト

 QuickLook

エクスプローラで選択中のファイルを、スペースキー押しでプレビュー表示できるようにするソフト

 Snapdrop

同一の LAN 内に存在するデバイスに、ファイルやメッセージを一発送信することができる Web アプリ

 Media URL Timestamper

YouTube 等の動画サイト上にて、" 指定した場面から再生可能なURL " を一発取得できるようにする(Firefox

 PDF Anti-Copy

指定した PDF ファイルを、コピー&変換 できない仕様にコンバートしてくれるソフト

 Taskplay

各種メディアプレイヤーの動作を、タスクトレイ上から制御できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 Pasteasy

パソコン ⇔ iPhone / iPad / Android 間で、クリップボードの中身を共有

 LinuxLive USB Creator

Linux 系OS のライブUSB を作成

 SMPlayer

ほとんどのフォーマットに対応した高機能マルチメディアプレイヤー

スポンサードリンク

枠ピタ を紹介しているページです