同一のネットワーク内にある別 PC と、ファイルを共有する方法

同一のネットワーク内にある別 PC と、ファイルを共有する方法

同一のネットワーク内にある別 PC と、ファイルを共有する方法

同一のネットワーク内にある別 PC と、ファイルを共有する方法

このページでは、同一のネットワーク内にある別 PC と、ファイルを共有する方法を紹介します。

同一のネットワーク内にあるパソコンと、ファイルを共有する
前のページ からの続きです)



フォルダの共有を停止する
  1. 共有設定が有効になっているフォルダを右クリックし、「アクセスを許可する」から「アクセスを削除する」を選択します。
    共有設定が有効になっているフォルダを右クリックし、「アクセスを許可する」から「アクセスを削除する」を選択する
    あるいは、共有を停止したいフォルダを開き、メニューバー上の「共有」を選択 → ツールバー上の「共有」欄内にある「アクセスを削除する」ボタンをクリックします。
    共有を停止したいフォルダを開き、メニューバー上の「共有」を選択 → ツールバー上の「共有」欄内にある「アクセスを削除する」ボタンをクリックする
  2. 「この操作にはアクセス許可が必要です。」という画面が表示されます。
    この操作にはアクセス許可が必要です。
    あとは、「共有の停止」を選択すれば OK です。
    この時、「共有アクセス許可の変更」を選択することにより、共有設定の内容を変更することもできたりします。
目次へ戻る
同一ネットワーク内の別 PC から、共有フォルダにアクセスする
  1. エクスプローラを開き、左のナビゲーションウインドウ内にある「ネットワーク」をクリックします※8
    ナビゲーションウインドウ内にある「ネットワーク」をクリックする
    8 ナビゲーションウインドウは、メニューバー上の「表示」をクリック → ツールバーの左端にある「ナビゲーションウインドウ」ボタンをクリック → 「ナビゲーションウインドウ」にチェックを入れることで表示することができる。
    メニューバー上の「表示」をクリック → ツールバーの左端にある「ナビゲーションウインドウ」ボタンをクリック →「ナビゲーションウインドウ」にチェックを入れる

    もしくは、デスクトップ上にある「ネットワーク」アイコンをダブルクリックします。
    デスクトップ上にある「ネットワーク」アイコンをダブルクリックする
    共有フォルダのパスを教えてもらっていた時は、エクスプローラのアドレスバー上に共有フォルダのパスを入力 → Enter キーを押しても OK です。
  2. 同一のネットワーク内にあるデバイスが一覧表示されるので、共有フォルダが置いてあるパソコンの名前をダブルクリックします※9
    共有フォルダが置いてあるパソコンの名前をダブルクリックする
    9 パソコンの名前は、「設定」アプリの「システム」→「バージョン情報」画面で変更することもできる。
    (変更した名前は、再起動後に反映される)
    「この PC の名前を変更」ボタンをクリックする
    PC 名を変更する
  3. 「ネットワーク資格情報の入力」というダイアログが表示されます。
    ネットワーク資格情報の入力
    ここに、ユーザー名とパスワードを入力して「OK」ボタンをクリックします※10
    10 現在使用中の PC に登録されているユーザー名とパスワードではなく、接続先の PC に登録されているユーザー名とパスワードを入力する。
    この時、左下にある「資格情報を記憶する」にチェックを入れておくと、次回からパスワード入力なしで該当の PC にアクセスできるようになります※11
    11 記憶させた資格情報を削除したい時は、タスクバー上の検索ボックスや「設定」アプリの検索ボックスに “ 資格 ” と入力し、「資格情報マネージャー」を立ちあげる。
    タスクバー上の検索ボックスに「資格」と入力し、「資格情報マネージャー」を選択する
    「設定」アプリの検索ボックスに “ 資格 ” と入力し、「資格情報マネージャー」を選択する
    資格情報マネージャーが表示されたら、上部の欄で「Windows 資格情報」を選択し、中段の「Windows 資格情報」欄で削除したい資格情報(通常は、接続先 PC の名前)を選択 → 「削除」を選択する。
    削除したい資格情報を選択 → 「削除」を選択する
    削除した内容は、Windows を再起動した後に反映される。
  4. 共有設定が有効になっているフォルダが一覧表示されます。
    共有設定が有効になっているフォルダが、一覧表示される
    あとは、任意のフォルダをダブルクリックして開けば OK です。
    共有中のファイル一覧
  5. 尚、共有フォルダを右クリックすることにより、該当のフォルダをクイックアクセスやスタートメニュー内にピン留めしたり、ネットワークドライブとして使用することもできたりします。
    共有フォルダの右クリックメニュー
    クイックアクセスにピン留めすることもできる
    クイックアクセスにピン留めすることもできる
    スタートメニュー内にピン留めすることもできる
    スタートメニュー内にピン留めすることもできる
    ネットワークドライブの割り当て
    指定した共有フォルダが、ネットワークドライブとしてマウントされた
目次へ戻る
共有設定が有効になっているフォルダを、一覧表示する
  1. スタートボタンを右クリックし、「コンピューターの管理」を選択します。
    スタートボタンを右クリックし、「コンピューターの管理」を選択する
  2. 「コンピューターの管理」という画面が表示されるので、左メニュー内にある「システムツール」→「共有フォルダー」→「共有」を選択します。
    コンピューターの管理
  3. 共有設定が有効になっているフォルダが、一覧表示されます。
    (末尾に $ が付いているフォルダは、特殊な管理共有なので無視してよい)
    共有設定が有効になっているフォルダが、一覧表示される
    フォルダを右クリックして「開く」を選択することにより、該当のフォルダをエクスプローラで開くこともできたりします。
    フォルダの右クリックメニュー


スポンサードリンク


同一のネットワーク内にある PC と、ファイルを共有する TOPへ
スポンサードリンク

同一のネットワーク内にある別 PC と、ファイルを共有する方法