EjctClse

EjctClse の概要や使い方を紹介しています

EjctClse を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

常駐せずに、光学ドライブのトレイを開閉!「EjctClse」。

EjctClse
制作者 Hirayama Ka
対応 NT/2000/XP/Vista/7/8

Download

● EjctClse

リムーバブルドライブのトレイを、開閉することができるソフト。
非常駐型のシンプルなソフトです。

「EjctClse」は、パソコンに接続しているCD / DVD ドライブなどのトレイを、開閉することができるソフトです。
トレイを開閉したらすぐに終了する、非常駐型のシンプルなソフトです。

「EjctClse」を実行すると、パソコンに接続されているリムーバブルドライブの一覧が、メニューで表示されます※1
あとは、開閉したいドライブをクリックするだけでOKです。
選択したドライブのトレイが閉じている時は開き、開いている場合は閉じます。
※1 ドライブを1台しか接続していない場合は、メニューを表示せずに実行する。

また、コマンドラインオプションを指定することにより、以下のような動作設定をすることも可能です。

  • メニューを出さずに、指定したドライブのトレイを開閉する。
    (ドライブを複数接続している場合のみ)
  • 機能を、「開ける」か「閉じる」のどちらかに限定する
  • メディアが入っている場合のみ、トレイを開く(またはメニューを表示する)
  • メディアが入っていない場合のみ、トレイを開く(またはメニューを表示する)
  • トレイを開いた後、「閉じる」メニューを表示する
  • トレイを開いた後、一定時間後に自動で閉じる
  • ドライブを1 台しか接続していない場合でも、メニューを表示する
そのほか、「無変換」キーを押しながら「EjctClse.exe」を実行すると、メディアが入っているドライブのみをメニューに表示します。
(メディアの入っているドライブが1台しかない場合、メニューを表示せずにそのドライブを開く)


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 Audio Output Switcher

既定の再生デバイスを、自動 or 手動 で素早く変更できるようにするソフト

 Compare Advance

フォルダの同期 / バックアップ / ミラーリング 機能も備えたフォルダ比較ツール

 CrococryptMirror

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダミラーリングツール

 テキストエディターbyエクセル

複数行のテキストを、複数行のセルに一発入力できるようにする Excel アドイン

 CryptSync

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダ同期ツール

 “ Windows の起動に負荷をかけているプログラム ” を探す方法

Windows 10 のタスクマネージャーを使い、“ Windows の起動に負荷をかけているプログラム ” を探す

 おすすめフリーソフト
 GIF Viewer

素材画像抽出機能も備えたGIF アニメプレイヤー

 MediaCoder

多くのフォーマットに対応したマルチメディアコンバーター

 Clean Uninstall

アドオンを完全にアンインストールできるようにするFirefox アドオン

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

スポンサードリンク

EjctClse を紹介しているページです