GetWinTx

GetWinTx の概要や使い方を紹介しています。

GetWinTx を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

コピーできない場所のテキストもコピーすることができるソフト「GetWinTx」。

GetWinTx
スクリーンショットはありません。
スクリーンショット
制作者 平山 桂
対応 2000/XP/Vista/7/8/10

Download

● GetWinTx

通常の操作ではコピーできない場所のテキストを、クリップボードにコピーすることができるソフト。
非常駐型のシンプルなソフトです。

「GetWinTx」は、普通の操作ではコピーできない場所※1 のテキストをコピーするソフトです。
※1 ダイアログ上のテキスト、ウインドウ上の各オブジェクト(タイトルバー、メニューバー、ツールバー、ツリービューやステータスバー等)上のテキストなど。
指定した場所のテキストをクリップボードに送ったら即終了する、非常駐型のソフトです。
非常にシンプルなソフトなので、「ランチャー」にでも登録するか、ショートカットを作成しておくと使いやすいと思います。

使い方は以下の通り。

  1. まず「GetWinTx.exe」を実行します。
    (ウインドウなどは表示されません)
  2. コピーしたい部分の上にマウスカーソルを乗せ、「Shift」キーを押します。
これで、マウスカーソル直下に記述されているテキストが、クリップボードにコピーされます。

尚、コピーしたい部分にマウスカーソルを乗せ、ここであらかじめ「Ctrl」キーを押しておくと、その後「Shift」キーを押した場所に関わらず、「Ctrl」キーを押した場所のテキストをコピーします。
(コピーする場所の予約機能みたいなもんですね)

また、コピーする場所によっては、複数のテキストが一度に取得される場合があります。
(メニューバー上のテキストや、タブ上のテキスト等)
この場合、通常は各テキストを「Tab」で区切ってコピーしますが、「Shift」キーを押す時に「無変換」キーを押していると、カンマ区切りのテキストとしてコピーすることができます。

ちなみに、「GetWinTx.exe」を実行してから20 秒ほど何もせずにいると、そのまま「GetWinTx.exe」は終了します。
即時終了させたい場合などは、「Esc」キーを押すことで強制終了させることも可能です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 VeraCrypt

TrueCrypt をセキュアにした暗号化ドライブ作成ソフト

 Free Download Manager

高機能かつ使いやすいダウンローダー

 foobar2000

カスタマイズ性の高いオーディオプレイヤー

 MDIE

スタンダードなインターフェースのタブ型ファイラー

 Recuva

高機能なファイル復元ソフト

 Caesium

画像を綺麗に圧縮できるソフト

 FreeMove

指定したインストールプログラムを、別のドライブ内に移せるようにするソフト

 FastWindowSwitcher

アプリケーションウインドウを、キー操作のみで選択(アクティブ化)できるようにするソフト

 Windows Mixed Reality PC Check

現在使用しているパソコンが、「Windows Mixed Reality」に対応しているかどうかをチェックしてくれる

 SystemInfo

一画面完結型のシンプルなシステムインフォメーションツール

 CursorLock

特定のウインドウが前面にある時、マウスカーソルが別ディスプレイへ出て行けないようにするソフト

 Steam Mover

Steam でインストールしたゲームを、別のドライブ内に移せるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト

 TakeOwnershipPro

アクセスが拒否されて開けないフォルダを、開けるようにする

 LinuxLive USB Creator

Linux 系OS のライブUSB を作成

 UltraUXThemePatcher

Windows OS 上で、非公式のVisual Style を利用できるようにするソフト

スポンサードリンク

GetWinTx を紹介しているページです