Windows 10 上で、絵文字 / 顔文字 / 特殊記号 を入力する方法

Windows 10 上で、絵文字 / 顔文字 / 特殊記号 を入力する方法

Windows 10 上で、絵文字 / 顔文字 / 特殊記号 を入力する方法

Windows 10 上で、絵文字 / 顔文字 / 特殊記号 を入力する方法

このページでは、Windows 10 上で絵文字 / 顔文字 / 特殊記号 を入力する方法を紹介します。

Windows 10 上で、絵文字 / 顔文字 / 特殊記号 を入力する


Windows 10 には、絵文字 / 顔文字 / 特殊記号 を入力する機能が付いています。

基本的にどのようなアプリケーション上にでも入力することができ※1、また Twitter、Gmail、Slack、Discord などの Web サービス上にも普通に入力できるようになっています。
1 ただし、絵文字の認識に対応していないアプリケーション上では、入力した絵文字が文字化けする。

入力可能な絵文字は、

  • 顔文字と動物
  • 記念日とオブジェクト
  • 食べ物と植物
  • 乗り物と場所
  • 記号
  • AA を使用した顔文字(タッチキーボードで入力する時のみ使用可)
といったカテゴリーごとに分類されており、日頃よく使うアイテムに関しては “ 最近使用したもの ” として素早く入力できるように区分されるようになっていたりします。
また、顔文字については
  • クラシック ASCII 絵文字
  • ハッピー
  • あいさつ
  • かわいい
  • 悲しい
  • 怒り
  • 驚き / 言葉を失う
といった 7 つのカテゴリーに、特殊記号は
  • 一般句読点
  • 通貨記号
  • ラテン語の記号
  • 幾何学記号
  • 数学記号
  • 補足の記号
  • 言語の記号
といったカテゴリーごとに分類されていて、これらもやはり直近に使用したものを履歴から素早く呼び出せるようになっています。

普段、各種ウェブサービスなどで、絵文字 / 顔文字 / 特殊記号を使用する機会が多い人におすすめです。


絵文字パネルを使って絵文字 / 顔文字 / 特殊記号 を入力する
  1. 何らかの文字入力画面上で、「Win」キーを押しながら . (ピリオド)を押します。
    “ 「Win」+ . を押す”
  2. キャレットのある位置に、絵文字入力パネルが表示されます。
    キャレットのある位置に、絵文字入力パネルが表示される
    あとは、入力したい絵文字をクリックすれば OK です。
    (絵文字入力パネルは、アクティブでなくなると自動で非表示になります)
    クリックした絵文字が入力された
    顔文字を入力したい時は、パネルの上部にある 顔文字 をクリックし、目的の顔文字をクリックします。
    顔文字を入力することもできる
    特殊記号を入力したい時は、パネルの上部にある 記号 をクリックし、目的の特殊記号を入力します。
    特殊記号を入力することもできる
  3. 尚、絵文字 / 顔文字 / 特殊記号 のいずれについても、パネルの下部にあるアイコンをクリックすることで、表示するアイテムのカテゴリーを変更することができたりします。
    顔文字と動物
    顔文字と動物

    人
    記念日とオブジェクト
    記念日とオブジェクト
    食べ物と植物
    食べ物と植物
    乗り物と場所
    乗り物と場所
    記号
    記号
    「人」に関しては、上部のカラーパレットを切り替えることにより、肌の色を変えることも可能となっています。
    肌の色を変えることも可能
    肌の色を変えることも可能
    クラシック ASCII 絵文字
    クラシック ASCII 絵文字
    ハッピー
    ハッピー
    あいさつ
    あいさつ
    かわいい
    かわいい
    悲しい
    悲しい
    怒り
    怒り
    驚き / 言葉を失う
    驚き / 言葉を失う
    一般句読点
    一般句読点
    通貨記号
    通貨記号
    ラテン語の記号
    ラテン語の記号
    幾何学記号
    幾何学記号
    数学記号
    数学記号
    補足の記号
    補足の記号
    言語の記号
    言語の記号
目次へ戻る
タッチキーボードを使って絵文字を入力する
  1. 何らかの文字入力画面をクリックした後、タスクトレイ上にある タッチキーボード をクリックします。
    タスクトレイ上にあるタッチキーボードボタンをクリックする
    タスクトレイ上に タッチキーボード ボタンがない場合は、タスクバーの空いているところで右クリック → 「タッチキーボードボタンを表示」にチェックを入れておきます。
    タスクバー上で右クリック → 「タッチキーボードボタンを表示」にチェックを入れる
  2. タッチキーボードが表示されるので、下部にある 絵文字アイコン をクリックします。
    タッチキーボード
    ちなみに、タッチキーボードの左上にある 歯車ボタン をクリックすることにより、タッチキーボードの形状を変更することもできたりします。
    歯車ボタンをクリックする
    タッチキーボードの形状を変更することもできる
    タッチキーボードの形状を変更することもできる
  3. 入力可能な絵文字が一覧表示されます。
    入力可能な絵文字一覧
    あとは、入力したい絵文字をクリックすれば OK です。
    絵文字が入力された
    この時、画面下部にある
    • 最近使用したもの - 最近使用したもの
    • 顔文字と動物 - 顔文字と動物
    • 人 - 人
    • 記念日とオブジェクト - 記念日とオブジェクト
    • 食べ物と植物 - 食べ物と植物
    • 乗り物と場所 - 乗り物と場所
    • 記号 - 記号
    • AA を使った顔文字 - AA を使った顔文字
    をクリックすることにより、絵文字のカテゴリーを切り替えることも可能となっています。
    顔文字と動物
    顔文字と動物


    人

    記念日とオブジェクト
    記念日とオブジェクト

    食べ物と植物
    食べ物と植物

    乗り物と場所
    乗り物と場所

    記号
    記号

    AA を使った顔文字
    AA を使った顔文字
  4. 絵文字の入力が終わったら、右上にある × をクリックしてタッチキーボードを閉じます。

スポンサード リンク


Windows 10 上で、絵文字や顔文字を入力する方法 TOPへ
スポンサードリンク

Windows 10 上で、絵文字を入力する方法