DeskTray

DeskTray の概要や使い方を紹介しています。

DeskTray を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

デスクトップ上のショートカットファイルを、タスクトレイから開く!「DeskTray」。

DeskTray

● DeskTray

デスクトップ上に置いてあるショートカットファイルを、タスクトレイからも開けるようにするソフト。
デスクトップ上に置いてあるショートカットファイルを、タスクトレイからポップアップメニュー形式で
一覧表示できるようにします。

「DeskTray」は、タスクトレイ上から使えるデスクトップアイコンランチャーです。
いちいちデスクトップ画面を表示したりしなくても、タスクトレイから直接デスクトップ上に置いてある ショートカットファイルを開けるようにします。
(デスクトップアイコンを非表示にしている場合でも有効に使える)
デスクトップ上に、よく使うファイルやフォルダへのショートカットを溜め込んでいる人におすすめ。

使い方は以下の通りです。

  1. 「desktray.exe」を実行します。
  2. タスクトレイにアイコン( DeskTray )が表示されるので、これを右クリックします。
  3. すると、デスクトップ上にあるショートカットアイコンがメニュー形式で表示されます。
    あとは、この中から開きたいアイテムを選択すればOK。

尚、この「DeskTray」を終了させる時は、タスクマネージャーの「プロセス」タブで「desktray.exe」を 終了させる必要があります。

トップユーティリティ総合ランチャー DeskTray TOPへ
スポンサード リンク
 Desktop Movie

デスクトップの背景で、動画の再生を行えるようにするソフト

 Run with priority context menu

アプリケーションを、特定の優先度で起動できるようにする右クリックメニュー拡張ツール

 EdgeDeflector

Cortana のウェブ検索結果を、Microsoft Edge ではなく既定のブラウザで開けるようにするソフト

 CompactGUI

指定したフォルダを、普通に使える状態のまま圧縮できるようにするソフト

 DateFix

JPEG ファイルの更新日時を、EXIF 情報内に記録されている “ 撮影日時 ” と合わせてくれるソフト

 IP-Info

使用しているパソコンのグローバル IP アドレス&プライベート IP アドレス を表示してくれるソフト

DeskTray を紹介しているページです