System Restore Explorer

System Restore Explorer の概要や使い方を紹介しています

System Restore Explorer を紹介しているページです

復元ポイントを、マウント / 削除 できるようにする!「System Restore Explorer」。

System Restore Explorer
投票してね!
制作者 Nic Bedford
対応 Vista/7
バージョン 0.0.5
更新日時 2010-01-07
ファイルサイズ 838 KB

System Restore Explorer

“ 復元ポイント ” を、マウント ( = 特定のフォルダ内に復元) / 削除 できるようにするソフト。
これまでに作成してきた復元ポイントのうち、特定のものを手軽にマウント / 削除 できるようにしてくれます。

「System Restore Explorer」は、既存の復元ポイントをマウント※1 / 削除 できるようにするソフトです。
1 “ マウント ” とは、あるデータをディレクトリとして認識させる処理のこと。
(認識解除のことは、 “ アンマウント ” と呼ぶ)
ちなみに、復元ポイントは “ 書き込み禁止 ” なフォルダとしてマウントされる。
(ついでに、マウント先は C ドライブ直下になる)

これまでに作られてきた復元ポイントを、リスト形式で一覧表示※2 し、その中から指定したものを手軽にマウント / 削除 できるようにしてくれます。
2 復元ポイントは、作成日時 / 説明 といった情報ごとにカラム分けして表示される。
非常にシンプルなインターフェースが特徴的なソフトで、操作は迷わず直感的に行えるようになっています。

  • ディスクの容量を、少しでも減らしたい
  • 取り戻したいデータがあるけれど、システムの復元は行いたくない
という人におすすめ。

使い方は以下のとおりです。

  1. ダウンロード先のページでは、「InstallSystemRestore..>」というリンクをクリックしてください。
    「InstallSystemRestore..>」というリンクをクリックする
  2. インストールが完了すると、自動的に「System Restore Explorer」が起動します。
  3. これまでに作成されてきた復元ポイントが、リスト形式で一覧表示されます。
    System Restore Explorer
    この中から、マウント / 削除 したい復元ポイントを選択します。
    尚、直近 5 日分の復元ポイントは、デフォルトで非表示になっています。
    直近の 5 日分も表示させたい場合は、「Hide restore points created in the last 5 days」のチェックを外しておいて下さい。
  4. 選択した復元ポイントをマウントする時は、画面下部の「Mount」ボタンをクリックします。
    選択した復元ポイントを削除する時は、右下の「Delete」ボタンをクリックします※3
    3 その後確認ダイアログが表示されるので、「はい」を選択する。
    復元ポイントを削除するだけの場合、操作はこれにて完了です。
  5. 復元ポイントをマウントした場合、マウント先のフォルダがエクスプローラで表示されます。
    マウント先のフォルダが、エクスプローラで表示される
    マウントされたフォルダ内は “ 書き込み禁止 ” になっていますが、中にあるファイルを開いたりコピーしたりすることは可能となっています。
  6. マウントした復元ポイントをアンマウントする時は、「System Restore Explorer」上で該当の復元ポイントを選択 → 画面下部の「Unmount」ボタンをクリックします。
    アンマウントを行う時は、メイン画面上で目的の復元ポイントを選択 → 画面下部の「Unmount」ボタンをクリックする

System Restore Explorer TOPへ

System Restore Explorer を紹介しているページです