YouTube video quality manager

YouTube video quality manager の概要や使い方を紹介しています

YouTube video quality manager を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

YouTube の動画を、いつも高画質で見れるようにする!「YouTube video quality manager」。

YouTube video quality manager

● YouTube video quality manager

YouTube の動画を、いつも最高画質で視聴できるようにする Firefox アドオン。
YouTube の動画解像度を自動で最高 (または指定した値) に引き上げてくれるアドオンで、動画をいつもHD な画質で楽しめるようにしてくれます。

「YouTube video quality manager」は、YouTube の動画を常にHD 画質にしてくれるアドオンです。
YouTube で動画の個別ページを開いた時、動画の解像度を自動で指定した数値に変更してくれるというFirefox 向けアドオンで、動画をいつも思い通りの解像度で視聴できるようにしてくれます※1
(ソース動画が高解像度に対応していなければ、特に変化はないので注意)
※1 既定の動画解像度は、240p / 360p / 480p / 720p / 1080p / Highres の中から選ぶことができる。
(「Highres」は、 “ その動画で設定し得る最高解像度 ” の意味)

ソース動画が指定した解像度に対応していない場合は、 “ その動画で設定し得る最高解像度 ” に自動で設定してくれるようになっています。
いつも、動画の解像度を手動で上げている人におすすめ。

使い方は以下の通り。

  1. 「YouTube video quality manager」をインストールし、Firefox を再起動させます。
  2. ステータスバーの右端に、 Q というアイコンが表示されています※2
    これを右クリックし、YouTube プレイヤーの “ デフォルト解像度 ” を選択します。
    ※2 ステータスバーがない場合は、ホットキー “「Ctrl」+「/」” を押す。
  3. これで設定完了です。
    YouTube の動画ページを開くと、解像度が自動で設定した値に変更されるようになります※3
    ※3 もし設定した内容が反映されない場合、一度YouTube のタブを閉じ、再度YouTube へアクセスしてみて下さい。
    設定を元に戻したくなったら、 Q アイコンを右クリック →「default」を選択してください。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 同様の機能を持ったGoogle Chrome 拡張機能
Auto HD for YouTube
YouTube video quality manager TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 xrecode II

多形式に対応したオーディオコンバーター

 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 WinShot

多機能なスクリーンキャプチャーツール

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー

 Microsoft Windows and Office ISO Download Tool

Windows & Office の ISO イメージファイル入手を支援

 Net Disabler

インターネット通信や LAN 内の通信を、一時的に無効化できるようにするソフト

 Tab Revolution

全画面表示の際に、マウスオーバーでタブバー&アドレスバー を表示できるようにする Chrome 拡張

 TC4Shell

アーカイブ / イメージファイル / 実行ファイル 等を、フォルダのような感覚で開けるようにする

 Twitter自動画像拡大フィルタ

Twitter の画像を、ブラウザの横幅や高さに合わせて拡大表示できるようにする Chrome & Firefox 拡張

 Video Clip QuickTool

各種動画ファイルを、カット / リサイズ / クロップ / 回転 / 反転 / 音量調整 することができる

 Paste As File

クリップボード内のテキストや画像を、右クリックメニューからファイルとして保存可能にする

 おすすめフリーソフト
 Air Explorer

様々なクラウドストレージ内のファイルを、一元的に管理できる 2 画面ファイラー

 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 YUMI

複数のブートイメージが収納された “ マルチブート ” なライブUSB を作成

 WOW64Menu

64 bit 版のエクスプローラ上で、32 bit 用の右クリックメニューを使えるようにする

スポンサードリンク

YouTube video quality manager を紹介しているページです