LICEcap

LICEcap の使い方を紹介しています

LICEcap の紹介ページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

デスクトップ上の動作風景を、GIF アニメとして録画!「LICEcap」。

LICEcap
制作者 Cockos Incorporated
対応 XP/Vista/7/8/8.1/10

Download (公式)
Download (ミラー)

● LICEcap

デスクトップ上の動作風景を、GIF アニメとして録画してくれるデスクトップレコーダー。
矩形枠で囲んだ領域内の動作風景を、GIF アニメとしてキャプチャ&出力 してくれます。
マウスクリックを視覚化させるエフェクト機能や、キャプチャ枠を録画中に移動させる機能、アニメの右下に経過時間を合成する機能、アニメの途中にテキストフレームを挿入する機能... などが付いています。

「LICEcap」は、キャプチャ結果をGIF アニメとして出力できるデスクトップレコーダーです。
指定した矩形領域内の動作風景を、アニメーションGIF として出力してくれる動画キャプチャツールで、シンプルな見た目とは裏腹に、結構凝った演出のアニメも作れるところが大きな特徴。
作成するGIF アニメには、タイトルフレーム / テキストフレーム※1 を挿入することができ、またGIFアニメの右下部分には、経過時間を合成することも可能となっています。
(加えて、マウスクリックを視覚化させるエフェクト機能も付いている)
※1 黒背景に、白地のテキストが記述されたフレーム。
(日本語等の全角文字は反映されない)
タイトルフレームはGIF アニメの先頭に、テキストフレームは任意のタイミング で挿入することができる。
(どちらも、表示時間を調整することができる)
テキストフレームに関しては、背景の透明度を調整することも可能。

簡単なチュートリアルを作成する時や、Web ページのバナー等を作成する時 などに使えると思います。
ちなみに、作成するGIF アニメの最大フレームレート※2 を指定することもできたりします。
※2 フレームレートとは、1 秒間に表示させる画像枚数のこと。

使い方は以下のとおり。
実際の作成例

  1. 「licecap.exe」を実行します。

  2. キャプチャする領域を設定
  3. メインウインドウ が表示されます。
    このメインウインドウがキャプチャ枠になっているので、ウインドウをリサイズしたりドラッグしたりし、録画したい領域を囲んでおきます。
    (録画中に、キャプチャ枠をドラッグして移動させることもできる)

  4. 最大フレームレートの設定
  5. 左下の「Max FPS」欄で、作成する動画の最大フレームレートを指定します。
    数値を大きくするほど動画は滑らかになりますが、その分ファイルサイズも大きくなります。
    (加えて、録画中の負荷も高くなる)
  6. 右下の「Record」ボタンをクリックします。
    (この時点では、まだ録画は開始されません)

  7. 各種オプションの設定
  8. 「名前を付けて保存」ダイアログ が表示されます。
    ここで、作成されるGIF アニメの出力先フォルダ&ファイル名 を指定し、右下の「保存」ボタンをクリックします。
    (「保存」ボタンをクリックすると、録画が開始されます)
    必要であれば、
    • title frame※3
      タイトルフレームの有無&その内容
    • elapsed time
      経過時間を、アニメの右下部分に合成する
    • mouse button press※4
      マウスボタンが押された時に、エフェクト効果を付加する
    • Control+Alt+P pauses recording※5
      “「Ctrl」+「Alt」+「P」” で、録画を一時停止させる?
    といったオプションも指定しておくとよいでしょう。
    ※3 タイトルフレームの表示時間は、すぐ右側にある「○ sec」欄で指定する(単位は秒)。
    フレーム内に表示させるテキストは、その右にある大きなテキスト入力ボックスに入力する。
    (ただし、日本語等の全角文字は、実際に反映されないので注意)
    テキストを大きく表示させたい場合は、右下の「Big font」にもチェックを入れる。

    ※4 効果は、作成されたGIF アニメ上でのみ反映される。
    (録画中は、エフェクトが反映されない)

    ※5 私の環境では、このオプションが正常に反映されなかった...
    元々 “「Shift」+ スペースキー ” が一時停止コマンドになっているので、ここのチェックは外しておいた方が良いかも...

  9. 録画開始
  10. 録画が開始されます。
    そのまま、記録したいアクションを行います。
    録画中は、キャプチャ枠を移動させることもでき、また右下の「Pause」ボタンを押すことで、録画処理を一時停止させることも可能となっています。
    (一時停止させる時は、ホットキー “「Shift」+ スペースキー ” を押してもOK )

  11. テキストフレームの挿入
  12. 途中でテキストフレームを挿入したくなったら、キャプチャ枠の右下にある「Pause」ボタンをクリックします。
    (ホットキー “「Shift」+ スペースキー ” を押してもOK )
  13. すると「Insert」というボタンが現れるので、これをクリック。
  14. 「Insert text frame」という画面 が表示されます。
    挿入するフレーム内に表示させたいテキストを、テキストボックスに入力します。
    (日本語等の全角文字は不可)
  15. 左下の「Duration」欄でフレームの表示時間を、「Alpha」欄で背景の透明度を調整しておきます。
    表示時間は秒単位で指定し、透明度は 0.1 ~ 1 の間※6 で指定します。
    ※6 「1」は不透明。
    「0.1」は最も透明度が高い。
  16. テキスト入力&設定 が終わったら、右下の「Insert」ボタンをクリックします。
  17. 引き続き、テキストフレームを挿入することもできます。
    (テキストフレームを、連続して挿入したい時などに)
    テキストフレームを連続して挿入したい場合は、同じようにしてテキスト入力&各種設定 を行い、右下にある「Insert」ボタンをクリックします。
  18. テキストフレームの挿入が終わったら、画面右下の「Close」ボタンをクリック。
  19. 録画を再開させる時は、「(unpause )」ボタンをクリックします。
    (ホットキー “「Shift」+ スペースキー ” を押してもOK )

  20. 録画の終了
  21. 録画を終了させる時は、キャプチャ枠右下の「Stop」ボタンを押せばOK です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の動画キャプチャーツール
 AG-デスクトップレコーダー

シンプルでありながらも高性能なデスクトップ録画ツール

 アマレココ

デスクトップ上の動作風景を、AVI 形式の動画ファイルとしてキャプチャーしてくれるソフト

 VClip

超シンプルな動画キャプチャーツール

LICEcap TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 SoundEngine

高機能かつ使いやすい波形編集ソフト

 えこでこツール

各種動画ファイルから、音声を抽出する

 Everything

超高速なファイル検索ソフト

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 Windows Live ムービーメーカー

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 Borderless Gaming

ゲーム等のウインドウを、“ ウインドウ枠なし&フルスクリーン表示化 ” できるようにする

 Yet another flagsChrome

現在開いているサイトのサーバーが、どこの国に存在するのか一目で確認できるようにする

 Gmail - Add Row Highlights

Gmail 上で、マウスカーソルの下にある行が、ハイライトして表示されるようにする Firefox アドオン

 AnimaPaper

各種動画ファイルを、“ 動く壁紙 ” としてデスクトップの背景に設定できるようにする

 VidCutter

各種動画ファイル内の特定場面を、無劣化で高速に切り出すことができるソフト

 gBurner Virtual Drive

多形式に対応した仮想ドライブ作成ソフト

 おすすめフリーソフト
 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 Font Loader

フォントを “ インストールなし ” で試用できるようにするソフト

 UltraUXThemePatcher

Windows OS 上で、非公式のVisual Style を利用できるようにするソフト

 Speccy

シンプルで使いやすいシステムインフォメーションツール

スポンサードリンク

LICEcap を紹介しているページです