HiddeX

HiddeX の概要や使い方を紹介しています

HiddeX を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

音声も同時に消すことができるボス来たツール!「HiddeX」。

HiddeX

● HiddeX

あらかじめ登録しておいたウインドウを、ホットキーで即隠せるようにするソフト。
現在開いているウインドウ&そのタスクボタン を、終了させることなく瞬時に隠せるようにしてくれます。
隠ぺいと同時に音声をミュートする機能や、登録した個々のウインドウを別々のホットキーで隠す機能、アクティブウインドウを隠す機能... などが付いています。
隠したウインドウは、ホットキーにより即復元することができます。

「HiddeX」は、デスクトップ上のウインドウを素早く隠せるようにするソフトです。
あらかじめ登録しておいたウインドウを、ホットキーで非表示化できるようにする... というボス来たツールで、比較的柔軟性の高い設定を行えるところが最大の特徴。
非表示にするウインドウは、

  • ウインドウタイトル
  • ウインドウクラス
  • プロセス名
といった条件を元に指定することができ、これらのウインドウは複数指定できるようになっています。
(それぞれのウインドウごとに、異なるホットキーを割り当てることもできる)
また、ウインドウの隠ぺいと同時に音声をミュートできたりするので、動画や音楽を鑑賞している時でも瞬時に対応することができます。
普段、パソコン使用中に、第三者の存在を警戒したりしている人におすすめ。
その他、アクティブウインドウを隠す機能も付いてます。

使い方は以下の通り。

  1. 「HiddeX」を実行します。

  2. 隠すウインドウ / アプリケーション の設定
  3. 画面上部に、現在開かれているウインドウがリスト表示されます。
    指定したウインドウタイトルを持つウインドウのみを隠したい時は、上部のリストの中から目的のウインドウタイトルをダブルクリック → すぐ下の「TO HIDE」欄に送ります。
    指定したウインドウクラスを持つウインドウを隠したい時は、画面中段の左側にある「Type」欄 で「Window Classes」にチェック → 上部のリストの中から、目的のウインドウクラスをダブルクリックします。
    指定したプロセスを隠したい時は、中段左側にある「Type」欄で「Processes」にチェック → 上部のリストの中から、目的のプロセスをダブルクリックします。
  4. 登録したウインドウ / プロセス を隠ぺい対象から外す時は、「TO HIDE」欄で該当のウインドウやプロセス名をダブルクリックします。

  5. ホットキーの設定
  6. 画面中央にある「Hide from list」欄で、ウインドウを隠す際のホットキーを設定します。
    デフォルトでは、
    • Show/Hide with single key
    にチェックが入っているため、一つのホットキーでウインドウの隠ぺい&再表示 を行えるようになっています。
    ウインドウの隠ぺい&再表示 を一つのホットキーで行う時は、この「Show/Hide with single key」にチェックを入れたまま、「H/S」欄でウインドウを隠す&再表示する 際のホットキーを設定します。
    ウインドウを隠す時 / 再表示する時 でホットキーを分ける場合は、「Show/Hide with single key」のチェックを外し、
    • Hide - ウインドウを隠す
    • Show - ウインドウを再表示する
    欄でホットキーの設定を行います。
    ホットキーの設定を行ったら、「Apply」ボタンをクリックします。
    (ホットキーを無効化したい時は、「Stop」ボタンをクリックする)
  7. アクティブウインドウをホットキーで隠せるようにしたい時は、「Active window」タブを開き、
    • Hide - ウインドウを隠す
    • Show※1 - ウインドウを再表示する
    欄でホットキーの設定を行います。
    ※1 「Show one by one/All at once」にチェックを入れておくと、隠したウインドウを一つ一つ再表示させることができる。
    (チェックを外すと、すべてのウインドウを一度に戻す)

    ホットキーの設定を行ったら、「Apply」ボタンをクリックします。
    (ホットキーを無効化したい時は、「Stop」ボタンをクリックする)
  8. 個々の登録ウインドウに対して、別々のホットキーを割り当てることもできます。
    この場合、まず 画面中段右側にある 「Advanced」欄 の 「Multi-Hotkeys」にチェックを入れます。
  9. すると、画面中央に ホットキー入力欄 が挿入されます。
    あとは、「TO HIDE」欄で任意のウインドウ / プロセス を選択 → 新たに挿入されたホットキー設定欄でホットキーを設定すればOK です。
    ホットキーは、
    • Hide - ウインドウを隠す
    • Show - ウインドウを再表示する
    ごとに設定することができますが、右端の「Single key」にチェックを入れることで、一つに集約させることもできます※2
    ※2 一つのホットキーでウインドウの隠ぺい / 再表示 を行う時は、「H/S」欄でホットキーを設定する。
    ホットキーの設定を行ったら、画面中央にある 「OK」ボタンをクリックします。
    (ホットキーを無効化したい時は、「Stop」ボタンをクリックする)
    他のウインドウ / プロセス に別のホットキーを割り当てたい時は、同様にして捜査を行います。

  10. その他のオプション
  11. 画面下部の各欄で、その他のオプションを設定しておきます。
    (必要な場合のみ)
    ここでは、次のようなオプションを設定することができます。
      On start - 「HiddeX」起動時に行うアクション
    • Hide HiddeX
      「HiddeX」を最小化させた状態で実行する
    • Hide all windows
      すべての登録ウインドウを隠す
    • Keyboard Hotkeys
      登録ウインドウ&アクティブウインドウ を隠すためのホットキーを有効化する
    • Mouse Hotkey
      「Mouse Hotkey」を有効化する
    • Multi-Hotkeys
      「Multi-Hotkeys」を有効化する
      Mouse hotkey for hide all※3
    • Hide with middle key mouse
      マウスのミドルクリックで、すべての登録ウインドウを隠す
    • Hide with scroll wheel
      マウスホイールの回転で、すべての登録ウインドウを隠す
    • Hide when cursor in the corner
      マウスカーソルを画面端(左上)に移動させた時に、すべての登録ウインドウを隠す
      (戻す時は、画面右下にマウスカーソルを移動させる)
    ※3 この機能を有効化する時は、下にある「Apply」ボタンをクリックする。
    (機能を停止する時は、「Stop」ボタンをクリックする)
      Advanced
    • Autorun
      Windows 起動時に、「HiddeX」を実行する
    • Hide TrayIcon
      タスクトレイアイコンを隠す
    • Mute sound
      ウインドウを隠した時に、音声をミュートする
    • Return focus
      最後にアクティブだったウインドウに、フォーカスを戻す
    • Multi-Hotkeys
      個々の登録ウインドウに対し、別々のホットキーを割り当てる
  12. 設定が終わったら、「HiddeX」のウインドウは閉じてしまってOK です。
    再度設定を行う時は、タスクトレイアイコンをクリックします。

  13. 実際に使う
  14. 登録しておいたウインドウやアクティブウインドウを隠したい時に、設定しておいたホットキーを押します。
    (もしくは、マウス操作を行う)
  15. すると、登録ウインドウやアクティブウインドウが非表示になります。
    隠したウインドウを再表示させたい時も、設定しておいたホットキーを押せばOK です。

尚、「HiddeX」の終了方法には、「Exit」と「Exit and Close」があります。
「Exit」は単純な終了ですが、「Exit and Close」は、“ 隠ぺい中のウインドウも閉じる ” を意味しているので注意が必要です。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
HiddeX TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 MPC-BE

高機能なマルチメディアプレイヤー

 VeraCrypt

TrueCrypt をセキュアにした暗号化ドライブ作成ソフト

 SoundEngine

高機能かつ使いやすい波形編集ソフト

 Domino

高機能かつ使いやすい作曲ソフト

 Avidemux

多形式に対応した動画編集ソフト

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 Takeafile

登録不要、容量無制限、複数ファイルの送信 も可能な P2P 型のファイル転送サービス

 Quiet on the Set

システム音量に “ 上限値 ” を設定できるようにするソフト

 特に感動した / 気に入ったフリーソフト in 2016

2016 年に紹介したフリーソフトの中から、“ 特に感動した / 気に入った ” ものを 30 本紹介

 おすすめフリーソフト
 TakeOwnershipPro

アクセスが拒否されて開けないフォルダを、開けるようにする

 Exact Audio Copy

高機能な音楽CD コピーツール

 tsMuxeR

Blu-ray データを、作成 / 分解 / 編集 することができる

 SMPlayer

ほとんどのフォーマットに対応した高機能マルチメディアプレイヤー

スポンサードリンク

HiddeX を紹介しているページです